2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ウェザーニュース

最近のトラックバック

カレンダー

無料ブログはココログ

おにぎりくん

管理人より

  • 当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。

01-2.みにの外食グルメ★★★☆

再訪の目安にしたいお店2

あらまさ 浅草

浅草ビューホテル近くの秋田郷土料理の「あらまさ」にうかがいました。

IMG_9665

同店は年中無休とのこと。

1/1~1/3の期間は通常の営業時間とは異なり早くからお店が開いています。

IMG_1986

カウンター席に案内していただき連れと横並びに座りまずは生ビール。

中は550円、小は350円です。 お通しは油揚げ入りのきんぴらごぼう。

IMG_1991

ご店主様よりお年賀の干支の器をいただきました。 

IMG_1996

いわしさしみrestaurant@500

河岸がお休みということもあってかこちらは普通。 

IMG_2006

(ノブロー) 正月から刺身か、嬉しいだな。

IMG_2009

秋田銘酒 新政 純米吟醸(グリーンラベル)720ml@2500

こうなるとやっぱり日本酒。こちらはモンドセレクション受賞。

四号瓶売りのもので、リーズナブルなものを選びましたがなかなかウマイ。 
スイスイいけちゃいます。

IMG_2013

(ノブロー) ランちゃんもお正月に日本酒飲んでるだかな? 

IMG_1980

鍋は一人前半の量ですが、二人前でお願いすることもできます。 

IMG_2021

切りたんぽ鍋(一人前半)restaurant@3500

比内鶏、せり、せりの根、舞茸、人参、葱、ごぼう、里芋、こんにゃくなど、

けっこうボリュームを感じます。

比内鶏は正肉の他にレバーなどが入っていました。

醤油ベースのスープに比内鶏からの出汁が加わり、なんとも深みのあるスープに

仕上がっていきます。

お隣に座られていたご夫妻の奥様が秋田出身の方で私達がきりたんぽ鍋が

煮えるのを待っているとお声をかけてきてくださり雑談とともにいろいろと

レクチャーしていただけました。

IMG_2027

切りたんぽ。

奥様のお話によるとうるち米を半殺しの状態に潰し、棒につけて焼いたものを

「たんぽ」と言い、これは切ってあるので「切りたんぽ」とのこと。

野菜とともに煮て食べるか、〆にいただくかはお店の方と意見の分かれる

ところでしたが好き好きで良い様子でした。

IMG_2035

茶色く細長いものがセリの根になります。

奥様曰く、せりがはいっていないときりたんぽ鍋とは言えないとのことで

秋田市内のご実家では鶏とごぼうで出汁をとり酒と醤油1:2の割合でスープを

作り、きりたんぽ鍋、年越しそば、お雑煮、までこの味でいただくそうです。

また、ご夫妻は年に一度だけお正月の3日に来店なさるとのこと。

それは交通事情にもよりますが3日に届く新政のお酒があるからだということ。

その年の干支の絵馬が四号瓶にかかった「新政 新年純米しぼりたて生原酒」

だったと思います。

元日零時から搾り始めて出荷されるため到着が3日になるわけです。

ご夫妻のご好意で私達もご相伴に与りましたが、実にフレッシュで香りも良い。

新政のヌーボーです。

このお酒はメニューにはありませんがお店の方に届いているかどうかを聞けば

出していただけるとのこと。 

IMG_9669

また来年お会いしましょう。と一足お先に店を退店。

やっぱり下町は情のある方々に出会える機会が多いなぁ。

きりたんぽ鍋はもう少し正肉部分が欲しかったことと切りたんぽ自体の味わいに

いまひとつ感があったのですが、ご夫妻様との思わぬ出会いにおしゃべりも

はずんで身も心もポッカポカに温まり満足できました。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計8560円なり~。

秋田郷土料理満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface 

※ピンガさん情報によると同店の稲庭うどんもおすすめとのことです。

 

あらまさ

〒111-0035 東京都台東区西浅草2-12-8

TEL   03-3842-2656

営業時間/ 月~土17:00~23:30(L.O.23:00) 日・祝・祭16:30~23:00(L.O.22:30)

定休日    年中無休

1/1~1/3の期間は15:00~21:00、要ご確認ください。

igrec (イグレック)学芸大学

学芸大学のイタリアン「igrec 」(イグレック)にお邪魔しましたAicon339

IMG_7524

場所は学芸大学駅の西口から線路に沿って左にへ進み、三井住友銀行を右折。

駅から至近距離です。

IMG_7526

こちらへはお店のHPよりインターネットで予約。返信を確認できなかったので

予約確認のお電話をさしあげたところ、留守電。

翌日お店の方から電話あり、感じの良さそうな男性が丁寧に対応してくださいました。

(あとから気がついたのですが、留守電になっていた日はお店の定休日でした)

本日は仲良しの女子と2人で食事会。 アラカルトで試してみましょう。

IMG_7548

HPで拝見するよりも意外にカジュアルな雰囲気を持つ店内。

窓際のテーブル席に案内されました。

お通しは、グリーンオリーブ

IMG_7545

パン。 オリーブオイルと塩がつきます。

これらがコベルト(パン・お通し)@300として加算されます。(×2)

IMG_7552   

ヴィション シャルドネ(フランス)@3150

まずは白ワインから、価格は3000円台より。

一番リーズナブルなものを選んでいます。

IMG_7555

うっかりしてメモを失念しましたが、鴨フォアグラのテリーヌ@1575だと思います。 

トーストされたパンと無花果が添えられています。

しっとりとして舌に絡むように広がる滑らかな濃厚さ、それでいて嫌らしさを

感じさせない後味の良さ。グレードの高さを感じます。

IMG_7540

お料理はそれぞれにシェアしたいとお願いしたところお店の方で取り分けて

出してくださっています。

IMG_7566

フランス産秋トリュフと西洋キノコのタリオリーニrestaurant@2100 

黒いのはなに?これ岩海苔?ワカメ?と思いきや、お聞きしたところこれが

トランペット茸。香り高くトリュフとの相性も良いのです。

一方手前の明るい茶色の茸がジロール茸。その香りからアンズ茸とも呼ばれている

とのこと。柔らかくてクセが強くないように思いました。

タリオリーニがやや物足りなく感じましたが、秋満載のパスタに舌鼓。

IMG_7588

十勝牛ほほ肉の赤ワイン煮込みrestaurant@2415 

下に敷かれているのは茄子。 ほろほろに柔らかいほほ肉。

赤ワイン煮こみのソースは濃厚ですが、品良く仕上がっています。

IMG_7586   

チュザネーゼ デル ピグリオ(イタリア)@3990

2本目は赤。 

IMG_7608

キャラメルづくしの一皿@900 

お店の方、イチオシのデザート。人気のようです。友人チョイス。

IMG_7609

ヌガーグラッセ restaurant@700

私チョイス。滑らかな食感とふんわりとした口溶けが素敵なデザートです。

IMG_7523

この日もお店は満席状態でした。

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒で合計15430円なり~。

お料理も美味しくいただけましたが、私の好みとしてはもう少しぬくもり感の

あるお店が好み、決して居心地がわるいということではありませんが

初回訪問のイタリア料理満足度数としては、★★★☆ 消極的に好きですcatface 

またの機会の訪問が楽しみなお店でもあります。

 

igrec (イグレック)

〒152-0004  東京都目黒区鷹番3-6-16 ケンジントン第7ビル 1F

TEL      03-5768-2567 

営業時間/ 11:30~14:00(L.O) 17:30~21:30(L.O)

定休日    水曜日       

http://www.igrec-y.com/

カーディナス・ギンザ (CARDENAS GINZA) 銀座

IMG_0913

銀座中央通りに面しているアメリカ料理・イタリアンの「カーディナス・ギンザ」   

IMG_0798

場所は銀座4丁目交差点からだと同通りを新橋方面に進み、右手側。

かねまつビルの7Fになります。

某日の女子会で利用しました。ホットペッパークーポンによる

「~選べるLady's Prefix とろける絶品フォアグラ付き3時間Free drinkコース5000円」

が本日のお目当て。(2名より利用可)

予約の旨を伝えると店内中央のカーディナスレッドを基調とした内装の

テーブル席に案内されました。

コース料理は前菜・パスタ・メインを選ぶプレフィックススタイル。

ここにレディースプランとして絶品フォアグラのソテーが追加されており、

さらにデザートと食後のコーヒーなどがつきます。

IMG_0810

予め席にはグラスが用意されており、お店の方がスパークリングからでよろしい

ですかと確認をしたうえでグラスに注ぎこんでくれます。

その間に前菜・パスタ・メインを選びオーダーを通しました。

まずは、パン。

IMG_0813

ズワイガニ 帆立 冬野菜のサラダ ハーブオニオンドレッシング

ボリューム感の嬉しいサラダ。ほぐしズワイガニの身にハーブオニオン

ドレッシングがきいて爽やかにいただけます。

IMG_0825

本日鮮魚のカルパッチョ(ホウボウ) 

程よく脂がのったホウボウは噛み締めるとむっちりとした甘さを放つ。

これは正解だねと友人と顔を見合わせました。

IMG_0829

あっ、こんな感じでしゅわしゅわをいただいています。

店内では支配人さんなのかしら?片手にワインのボトルを数本提げたスタッフの方

がホールを巡回していて耐えずお客様のグラスに気をくばっていらっしゃるのです。

IMG_0852

フォアグラのソテー

女子の特権よねー( ´艸`)と私達を喜ばせてくれたフォアグラ。

気がつくと両隣はずずーっと女子だけ。

香ばしさとフォアグラのねっとりとした濃厚な味わいが広がる。

少量ですが、かえってに飽きることなくいただけるためこれで十分。

IMG_0853

となるとワイン。というかグラスが並んでしまいました。 

IMG_0859

いわい鶏の軽いスモークとちぢみほうれん草のアーリオ・オーリオ

スタッフの方いわく、お酒を召し上がられる方にはおすすめとのこと。

IMG_0874

塩がややきつくも感じました。 

IMG_0866

生ウニのクリームソーススパゲティーニ 

まったり甘みをもつ生ウニのクリームソース。

IMG_0878 

双方に感じたのですが、茹で加減がしっくりこない。

パスタに関してはいまひとつな印象。

IMG_0896

真鯛のポワレ 柚子の香るヴァンブランソース

皮目は香ばしく中はしっとり、ですが他に特筆すべき点はなし。

IMG_0891 

ビーフランプロースト グレイビーレフォールソース 

肉の独特なくさみもなく、食感は歯応えもありつつ柔らか。

つまみになる味わい。

付け合せは魚も肉もあまり変わらずブロッコリー、マッシュポテトなど。

このあたりが贅沢をいわせていただくと寂しいところ。

IMG_0906

デザート盛り合わせ 

複合的なバランスを持って楽しめるデザート。

個人的には抹茶シフォン好きです。

IMG_0910

コーヒー

友人とシェアしていただきましたが、ボリュームはしっかりありました。

お店の雰囲気もたまに女子会で使用するにはまずまずというところですが

個人の好みとしてはお料理にもうひとつ、ぬくもり感というか、

伝わるものが欲しかったかな。

IMG_0801

このプランのCPの良さに着目し、感謝しつつですが・・・

満足度数、★★★☆ 消極的に好きですcatface 

 

カーディナス・ギンザ (CARDENAS GINZA)

〒104-0061 東京路中央区銀座6-9-9 銀座かねまつビル 7F

TEL       03-5537-5011         

営業時間/ Lunch 11:30~15:00(L.O. 14:30) Dinner   18:00~23:00(L.O. 22:00)

定休日    12/31、1/1

IMG_0915

銀座中央通りです。さあ、お家に帰りましょう。

東林 横浜中華街

横浜中華街、福建路の北京料理「東林Aicon339

IMG_6628

大通りから外れた場所に位置しますので、ゆったりとお食事をとるのに適している

かもしれません。

IMG_6625

同店のアワビソバはメントレGで紹介されたようです。

IMG_6642

(ノブロー) 中華街にようこそだ。

coldsweats01 また、ノブローさん、そのセリフで登場したわね。

IMG_6631

キリン生ビール(中)@600×2

案内されたのは1階テーブル席。 奥の座敷席では宴会中。

IMG_6652

揚豆腐と豚肉の辛味噌煮込みrestaurant@1500

ネギ、干し椎茸、タケノコ、ピーマン、厚揚げ、豚肉、鷹の爪など。

ニンニク、ショウガもきいて、甘みと旨みを含んだ辛味噌煮込み。

肉厚の干し椎茸もたっぷり入ってご飯にも合いそうな味わい。 

IMG_6661

焼ギョーザ(5個)restaurant@680

見た目はややスレンダーな気もしました。

ニンニク、ニラの風味が感じられます。

IMG_6679

紹興酒(3年)640ml@2550

飲み方はロックで。 

IMG_6690

(ノブロー) オムツ作っただよっ。あったけえだ。

・・・やだわ。すっかりそれクセになっちゃったのね。 

IMG_6692

えびそばrestaurant@800 

途中で入店されてきた常連さんと見られるベビーカーをお持ちの家族連れの方が

迷わず注文されていたので私達も真似してみました。

ぷりっぷりの海老、白菜、ネギ、きくらげ、人参、たけのこなど。

餡のとろみ加減が上品な塩味。

IMG_6704

麺は細い中華麺、柔らかストレート。 素材の持ち味を生かした馴染みやすい味です。

IMG_6710

(ノブロー) 写真撮ってねえで早く食べるだよ。のびちまうだ。 

IMG_6716

あわびそばは1900円。えびそばをいただいた印象で思うのですが

きっと美味しいに違いないことでしょう。またの機会に・・・。 

IMG_6645

今回いただいた料理の範囲内で「三和樓」をイメージしてしまいました。

東林は北京料理、三和樓は上海料理ですが、

そばのマイルドな味付けが共通しているように思えたためです。

あっさりと美味しくいただけました。

 

さて、お店の方はキレイ好き(*^-^)

奥の座敷席で宴会が終わられたあとはすぐに掃除機をかけられていました。   

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒(追加生ビール1)で合計7330円なり~。

横浜中華街満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface 

 

東 林

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町221 

TEL     045-201-8255

営業時間/ 11:30~21:30

定休日    火曜日 

http://www.r-two.jp/shopinfo.asp?shopid=1760

めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店

酒の〆は飯田橋の「つじ田

IMG_7740

場所は飯田橋駅東口から目白通りを九段下方面に向かった通りに面しています。

通りから中が丸見えといった状態なのですが、大盛況。

これは美味しいに違いないと、居酒屋に向かう前から目をつけていました。

店頭の自動販売機で食券を購入します。

何にしようか悩んでいるとすかさず、お店の方がいらして、おすすめは

二代目つけめんとのこと。じゃ、それとらーめんにしよう。生ビールも飲もう。

食券を購入して、1組待ちでL字型のカウンター席の奥に着席できました。

IMG_7745

らーめんnoodle@750

私チョイス。

チャーシュー、メンマ、海苔、ネギ。 複雑な旨みをもつスープは魚介豚骨系。

中太の麺に絡みつくクリーミーなスープが魅力的wink

IMG_7750

二代目つけめんnoodle@950 

後輩チョイス。

なんだっwobbly 半分にカットされたすだちががのってるわ。

IMG_7746

半熟の味玉子入り。 見るからに濃厚。

IMG_7748

むっちり、もちもちとした太麺は強いコシがあります。 

IMG_7753

「なんだ、まだ写真撮ってるんすか?じゃ自分いいとこ見せます。」

と後輩が麺を思いっきり持ち上げてくれたんだけど、ちょっと頑張りすぎでは

ないかい?もうちょっと抑え気味にあげとくれと言いたかったのですが、そこは

さすがに言えません(-Θ-:)

さて、私も一口もらいましたが、すだちを搾っていただくと柑橘系の風味がこの

スープに合うんです。もちもちとした麺といい、箸を入れると半熟とろ~りの味玉子も

絶品でした。個人的な好みでは二代目つけめんの方がタイプW04

次回は迷わずこちらを選ぼう。

後輩は最後にスープ割りできれいに完食。 

酒の〆で味覚の正確さに欠ける点もあるかもしれません。☆ひとつ控えめに

ラーメン満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

めん徳 二代目 つじ田 飯田橋店

〒102-0072 東京都千代田区飯田橋4-8-14 1F

TEL     03-6268-9377

営業時間/ 月~金 11:00~23:00  土・日・祝 11:00~21:00

定休日    不定休

鶏DINING&BAR GOTO 西新宿

お一人ランチは、西新宿の「鶏DINING&BAR GOTO」 

IMG_7198

場所は西新宿、小滝橋通り。最寄り駅は大江戸線新宿西口駅。 

新宿で食べ損なった親子丼はやはり新宿で!!

       と先日の無念を晴らすためやって参りました。   

IMG_7246 

階段を下りてお店は地下1階。   

扉の向こうの引き戸をがらがら~と開けて入店。

カウンター席は7席、テーブルは4卓とすっきりとした店内です。   

IMG_7242 IMG_7202

14時近くの利用でしたので一段落なさっているものと思いますが、お客様は 

カウンター席のお一人様を含め2組ほど。

私もカウンター席への案内になるかと思いましたが、時間が遅いためお客様の 

流れを読んでいるのでしょう、テーブル席でどうぞとのこと。 

IMG_7230  IMG_7231

あっ、そうだ!「これ使えますか?」 

ぐるなびクーポンにランチタイムデザートサービスクーポンがあったので印刷

して、お店の方にお渡ししました。この時間帯のスタッフは男性が3名。 

うちお1人は奥の厨房を担当なさっている様子。

卓上に置かれている薬味は、山椒、七味唐辛子、塩。   

お水ではなく冷たい緑茶をだしていただけました。 

IMG_7212

東京軍鶏 究極の親子丼restaurant@950   

個人的に炭火で炙った鶏肉を使う親子丼が好み。

「炭焼き地鶏の親子丼」@850と迷い、お店の方にお聞きしました。 

するとどちらも炙ってありますとのこと。

メニューを見ると 

「幻の東京銘柄 『東京軍鶏』を白炭で炙り、アゴ・鯖・鰹・にぼしどんこ・昆布など   
数種類からとった出汁と合わせ、こだわり玉子を熟練の技でとろとろに仕上げました。   
必ず、また食べたくなる味です。 」との説明。

『必ず、また』heart じゃ、究極いってみよう。 

お漬物と味噌汁つき。

味噌汁は油揚げとワカメとネギ、濃い口の味わい。 

IMG_7215

一面とろっとろの玉子に覆われ、中央にはぷっくりと盛り上がり眩いばかりに 

艶やかな光沢を放つ卵黄。

こちらも具材はシンプルに鶏肉と玉子のみです。 

IMG_7226

軍鶏はむっちりしっかりとした弾力。 

究極も炙ってあるとのことですが香ばしさは足りない気がします。

こだわりの出汁とあわせてらっしゃるとのことですが風味控え目。   

玉子は良質で旨みがたっぷり、この玉子の甘みも加わり全体として甘い印象。

ご飯粒一つ一つにからんだ玉子。汁だく状態でがっちりいただけました。 

IMG_7234 

デザートクーポンでいただけたのはゴマのジェラート。 

IMG_7238

ゴマの風味も豊かでマイルドな甘さが上品なデザートでした。 

美味しいなぁ。

余韻に浸っていると、もう閉店の時間だからなのでしょうか? 

店内に残られていた女性客には全員サービスでデザートが運ばれていました。

IMG_7197

BGMはジャズ。ちょっとお洒落な鶏ダイニング。 

鶏を使ったランチメニューはこの他にも豊富なようですが、そうそう西新宿にも

来れそうもないのが残念です。 

このお値段にしてはなかなかの満足感。

デザートを含めて接客も好感がもてましたので、☆ひとつ加算したいと思います。 

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

   

鶏DINING&BAR GOTO

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-5 富士野ビルB1 

TEL            03-5330-8014

営業時間/ ランチ 月~金 11:30~14:30 (L.O14:00) 

                 ディナー 月~土 11:30~23:30(L.O23:00)

定休日        日・祝

タイ料理居酒屋 剛 蒲田

小雨降る某日の蒲田、バーボンロード。タイ料理居酒屋「」にお邪魔しました。

IMG_7148

地元民の連れの話によるとこちらにのぼりが立てられていたことは知っていた

ようです。 しかし、あまりにディープな匂いがたちこめていたため、一人で入って

みようという考えはおきなかったとのこと。

バーボンロードに面したコインランドリー脇を入ると、同店の扉は開いてました。

数人のタイ人らしき女性の人影が見えたので、連れが「空いてますか?」と

訊ねてくれました。

なんとなくミステリアス・・・。

店内に入ると以前はスナックだったんじゃないか?というような内装で、

入り口より右手にL字型に固定されたテーブルが3卓で殺伐とした印象。 

こちらのママさんはタイの方。入り口近くにはママさんのお子さんがらみの

ご友人とも思える(いわゆるママ友)方々が軽食を取りながら世間話。

かと思えばオーダーを通してくれたりと微妙なフォローをしてくださるのです。

私達の右隣の席には男性のお一人様。真ん中に私達。そして入り口にはご友人ら。

つまりこの3組でただいま満席状態?になってしまいました。

IMG_7150      

シンハー@500×2

居酒屋というのにドリンクメニューはない。冷蔵ショーケースが見えるので

その中に入っているものから選ぶことにしました。 

IMG_7169

サイクローク・イサンrestaurant@1000

タイ東北地方のソーセージ。辛めか甘めを選べます。辛めをチョイス。

ザクザクと粗く切ったキャベツ、きゅうり、ピーナッツ、スライスした生姜、

カットレモンが添えられています。個人的な思いですが、こうして添えられてくる

ピーナッツを見ると「ミ・レイ」を思い出します。

さて、ソーセージはねっとりとした食感に味わいもしっかりと濃厚、スパイシー。

かなり本格的なのではないでしょうか。ウマイW04

合間にぴりりとした生姜をかじりながら酒が進みます。

IMG_7175

SPY レッド(ワインクーラー)@500

ソーダ水で割ったワインクーラー。

若干、甘さはありますが、べたつき感はなくさっぱり飲めます。

ぴりっとしたタイ料理には合いますね。

この他にワインのボトルなどは無し。

(ノブロー) タイじゃ、SPYはポピュラーらしいで、皆で拝むだ。

(オラーズ一同) ほぉぉぉーーー。

IMG_7188

シーフード・パッポンrestaurant@1000

カリーシーフードのカレー炒め。 イカ、海老、タマネギ、赤・青ピーマン、

白いふわふわとした練り物など。

マイルドですがコクと旨みがたっぷりと出ています。 

この蟹ミソのようにほわほわ、ふわふわしたものは玉子かな?

ともかく美味い このままライスにかけたくなります。

IMG_7196

チャーン@500 

料理は美味しいのですが、やはり酒に不自由してしまいます。

ちなみに常連さんたちが置かれているキープボトルを拝見すると、ジンロ(JINRO)。

お値段は3000円とのこと。

う~~んっ。 ちょっとなぁ。

ということで、酒が飲み足りない私達はまたもや近くの居酒屋に移動。

IMG_7156 IMG_7158

お料理の値段は1000円中心。

店内にはTVもあり、自宅にいるようなリラックスした感覚で日曜夕方の番組を

見入ってしまいました。ゆっくり腰を据えて飲むというお店ではありませんが

ママさんの料理の腕はなかなかのもの。現地の味はこういうものではないかと

想像力をかきたてられるものでした。

 

しばらくするとママさんのご主人さまもお手伝いに登場。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計4000円なり~。

明朗会計です。

居酒屋というわりに、お酒は豊富とは言えませんでしたが、不思議と許せて

しまうものがありました。 

とってもディープな雰囲気がバーボンロードにはまります。

タイ料理満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

タイ料理居酒屋 剛

〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-64-9

TEL   03-3733-1333

営業時間/ 10:00~22:00

定休日    無休

桂亭 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の中国料理「桂亭Aicon339 

IMG_7521

久しぶりの再訪です。

IMG_7481 

奥のエレベーターを目指し3階で降ります。

お店にはカウンター席もあるのですが、今回も利用は手前フロアのテーブル席。

IMG_7491 

ふかひれそばrestaurant@1500

ふかひれ、チンゲン菜。ぽってりとコクのでた濃厚スープはお醤油ベース。 

IMG_7496

麺は柔らか目の中華麺。 これがスープに絡む、絡むW04 しばらく陶酔。

ちょっと麺の量が少な目ですが、あますことなくこのスープをいただくので

帳尻が合うのかな?

IMG_7511

鶏肉も少しはいっていました。

こいつもスープのダシに一役かっているようですcatface 

食後感もよく、胃袋に鮮烈なふかひれの余韻を残すスープそばでした。

IMG_7509

愛玉ゼリー。

デザート付き。 檸檬の風味が香るさっぱりとした甘酸っぱさが美味。

IMG_7520

贅沢なランチタイムをすごしてしまいましたが、「桂亭」はお一人様も気兼ねなく

利用でき、地元の常連さんからも篤い支持を受けているお店のように思います。

IMG_7478

なお、10・11月は「ふかひれフェア」になっています。興味深いメニューが取り揃え

られていますのでディナーも注目です。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

桂 亭(かつらてい)

〒106-0045  東京都港区麻布十番2-3-9

TEL         03-3455-0455

営業時間/ ランチ 月~金 11:00~14:00(L.O) 土・日・祝 11:30~15:00(L.O)

        ディナー月~土 18:00~22:00(L.O)  日・祝 17:00~21:00(L.O)

定休日    火曜日

 

海老勝 蒲田

蒲田、居酒屋「海老勝」。久しぶりの訪問になります。

IMG_6951

2階座敷席。店内は秋バージョンの装い。

いつものように猫さん達が気持ちよさそうにお酒を飲んでいます。 

どれどれ、新入りはどれかな~(゚▽゚*) 

IMG_6956

生ビール(エビス)beer 中@600、

小は・・・?すみません。控え忘れました。

IMG_6963

お通しは、温泉玉子。 

IMG_7035

シーザスサラダドレッシングのような味わいのこってりとしたタレが

まんべんなくかかっています。

IMG_6981

かつを叩き@880 

タマネギ、茗荷、もみじおろし、揚げニンニク、大葉、刻み万能ネギ。

個人的には盛り付けはもっとワイルドのほうが好みですが、

タレを含め、品良く仕上がっています。

IMG_6990

松茸のどびん蒸し@1180 

今年も海老勝の松茸のどびん蒸しに出会えました。

IMG_7000

松茸、鶏肉、海老、銀杏、三つ葉。

去年と比べると、鱧がいないcrying 心持ち、松茸の量が少ない感じですが

お猪口に注ぎ込み松茸の芳しい香りと旨み、しっかり秋の味覚を堪能させて

いただきました。

IMG_7014

小かぶと牡蠣ふろふき@880 

品良く薄味で仕上げられています。

IMG_7044

(ノブロー) 小かぶが頭に味噌のっけて風呂はいってるようだ。半身浴だな。   

IMG_7048 IMG_7050

ここらで日本酒を少し、とメニューを見ると同店にも酒蔵の仕込水が

置かれていました。 

IMG_7027

越乃影虎@600

お猪口は選ばせてくださいます。ガラス製の片口。

IMG_7051

もう一つ越乃影虎を注文、今度の片口は陶器で運ばれてきました。

酒器もお洒落なものを使っておられるようです。

IMG_7075

鹿児島の麦焼酎 伝説 四合 25°@2900を(「海老勝」)

しかし、飲んべえのいきつくとことは、またもリーズナブルな海老勝ボトル。

キープもできますよ。

IMG_7068

小あじ唐揚@680 

そしていつものお魚の唐揚。頭からバリボリやってカルシウム補給です。

カラッと揚がっているので何本でもいただけそう。塩加減もちょうどよし。

IMG_7081 

(ノブロー) ニジ、蒲田の居酒屋ははじめてだべ? 

これから、もっといろんなとこ連れていってやるだからな。

まずは、小あじ唐揚、ごっちゃんになってみろ。

(ニジロー) ノブローはここに来たことあるだか?

(ノブロー) ・・・・・。オラ達も海老勝デビューだsweat01 ごっちゃんになるだ。

IMG_7088

さて、 下駄箱の上を拝見すると新しい子がいました。

IMG_7090

古布で作られたお月見だんご。

和の癒しが安らぎの空間を創りあげてくれているようです。

IMG_7095

おぉ!みかん目の招き猫?この手の目をした子に弱いのですlovely

今宵のお見送りはみかん目ちゃんに決定!

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計10416円なり~。

蒲田では少々値段のよい居酒屋さんになりますが
このお店にはおかみさんの愛に溢れた「ふぁんたじぃ」があるのです。

居酒屋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

また、お邪魔しよう(*^-^)

 

海老勝

〒144-0051 東京都大田区西蒲田7-67-8

TEL   03-3735-2755

営業時間/ 16:30~23:30(L.O.23:00)

定休日    無休

和可奈 麻布十番

お一人ランチは麻布十番の居酒屋「和可奈Aicon339

IMG_6721

場所は麻布十番、雑式通りEDOYAの脇の道を綱代通りのほうに曲がった

道沿いになります。 表にはランチのメニューが出ています。 

急な階段をのぼり2階の店内に入ると、すっきりとしてモダンな内装。

IMG_6733

入り口正面のカウンター席は2席。

他はテーブル席になっていましたが小ぢんまりとした印象。

こちらは以前お一人ランチで記事にした和可奈鮨の息子さんのお店とのこと。

カウンター席の前には、いろいろな種類の焼酎が並んでいます。

IMG_6727

ランチメニューになります。

全メニュー、ごはん・みそ汁・厚焼たまご・おつけもの付き。

定食以外にも一品料理として納豆や生玉子があるのも嬉しいです。

ランチビールの300円もいいですね~。

IMG_6741

天丼restaurant@800

600円というリーズナブルなランチ限定のしゅうまい定食にもすごく心惹かれた

のですが、お目当ては天丼。

この付近には、ランチにお魚を食べさせてくれるお店は多いのですが、

天丼となると限られてしまうため、この選択になりました。

みそ汁の具は、豆腐、油揚げ、もやし、三つ葉。

IMG_6744

厚焼たまごは甘さ控えめでしっかり焼かれいます。

いわゆるお寿司屋さんのたまご焼きに近い味わいです。

和可奈鮨さんのたまご焼きをいただいたことはないのですが、ひょっとしたら直伝?

IMG_6748

丼の器は大きくはありませんが、ぷりっぷりの海老が3本鎮座しておられます!

IMG_6754

海老の下には、さつまいもの天ぷらと小さめの野菜のかき揚も入っています。

丼タレは甘すぎず、くどさはなし。 

ご飯の量が少なめに感じましたので、たくさん召し上がりたい方や男性には

少々物足りなさはあるかもしれませんが、副菜もついているのでトータルで

考えると納得できるものではないかと思います。

IMG_6723

BGMがランダムで流れていましたので有線かな?

また、ランチタイム、男性のスタッフお2人で切り盛りなさってらっしゃいました。

立地的には目立たない場所になりますので、隠れ家的な要素もあり、

現時点ではお一人ランチの穴場かもしれません。

ランチメニューのコンプリートを目指してみたいと思います。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

和可奈

〒106-0045 東京都港区麻布十番2-12-8 TAKEDA BLDG 2F

TEL   03-5443-1339

営業時間/ 月~土11:30~14:00 18:00~25:00

定休日    日曜日

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01-1.みにの外食グルメ★★★★以上 | 01-2.みにの外食グルメ★★★☆ | 02-1.中華料理 | 02-2.担担麺 | 03.ラーメン | 04.韓国料理 | 05.エスニック | 06.カレー | 07.蕎麦・うどん | 08.寿司 | 09.鰻・どじょう・穴子 | 10.とんかつ・天ぷら | 11-1.和食全般 | 11-2.和食 丼 | 11-3.和食屋・居酒屋の定食 | 11-4.和食 鍋 | 12.イタリアン | 13.フレンチ | 14.スペイン | 15-1.洋食 西洋各国料理 | 15-2.洋食屋ランチメニュー | 16.グルメバーガー | 17.Bar・カフェ | 18-1.居酒屋 | 18-2.居酒屋 | 19.お一人ランチ | 20.寝太郎のぐるめコーナー | 21.内飯・弁当・土産・取寄せ | 22.競馬の話 | 23.ぬいさんの話 | 24.免責事項等 | A-01.飲食 目黒・武蔵小山 | A-02.飲食 中目黒・祐天寺 | A-03.飲食 学芸大学・自由が丘 | A-04.飲食 渋谷・恵比寿 | A-05.飲食 新宿・新宿御苑・新大久保 | A-06.飲食 神楽坂 | A-07.飲食 田町・三田 | A-08.飲食 白金 | A-09.飲食 麻布 | A-10.飲食 赤坂・六本木・青山 | A-11.飲食 日本橋・三越前 | A-12.飲食 新橋・銀座他 | A-13.飲食 蒲田・大森・五反田・品川 | A-14.飲食 上野・浅草・北千住 | A-15.飲食 その他23区 | B-1.飲食 川崎・横浜 | B-2.飲食 元町・山下町 | B-3.飲食 鎌倉・葉山 | B-4.元町中華街 中華特集 | C.飲食 北海道 | D.飲食 京都 | E.飲食 神戸・淡路 | F.飲食 九州 | G.飲食 千葉 | お出かけ・横浜 | 旅行・九州 | 旅行・京都 | 旅行・北海道 | 旅行・四国 | 旅行・地域 | 旅行・神戸・淡路 | 日記・コラム・つぶやき | 海水浴