2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ウェザーニュース

最近のトラックバック

カレンダー

無料ブログはココログ

おにぎりくん

管理人より

  • 当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。

04.韓国料理

房家 三越前

三越前、2010年10月にオープンした「COREDO室町」にやって来ましたAicon339   

Img_0713_thumb_aa_2

本日のお一人ランチはこの「COREDO室町」の3階に入っている焼肉・冷麺の「房家」 

Img_0778

お店のHPを拝見すると「和牛一頭買い」という仕入手法をなさっていらっしゃるとのこと。

そのため「たくさん採れる部位と牛一頭からわずかしか採れない部位が存在し 」

色んな味を楽しむことができるということらしいのですが・・・

Img_0719_4 Img_0726  

私はランチだもんね。 

平日限定(11:00~15:00)の昼御膳、焼肉をじゅうじゅうはできませんが

同店の看板メニューでもある冷麺も一緒に味わえる「盛岡練り出し手打冷麺御膳」

がお目当てなのです。

盛岡練り出し手打冷麺(小)にカルビ重(小)か石焼ビビンバ(小)を選べて

いいとこどりのお得な1200円。 サラダ、キムチ、小鉢、デザート付きです。

Img_0730

細長いカウンター席を利用。奥はテーブル席になっている様子。

お水は卓上に置かれていますのでセルフです。 

Img_0736

まずは冷麺専用の辛味キムチ(大根、キャベツ)とお酢が運ばれてきました。

Img_0742

盛岡練り出し手打冷麺(小)+カルビ重(小)@1200

うっまそー。 一目見て期待大!!

サラダにはぽってりと甘めのゴマドレッシング、小鉢は切干大根と白菜キムチ。

白菜キムチはじゅわーっと辛みの中に強烈な旨みを感じました。 

Img_0758

盛岡練り出し手打冷麺(小)はコシが強くて歯応えがすごい。

冷たくてつるつるとした喉越し、これは美味いW04  

Img_0762

キュウリ、りんご、チャシュー、ゆで卵、白髪ねぎ。  そして辛味キムチ。

このスープが激烈うまい。

さっぱりしているんですけど、しっかりとコクと旨みがあって、もう止まらないの。

辛味が気持ちよくて快感。

和を感じさせるような独特な後味に、あと一口あと一口とスプーンを置くことなく

結局は全部飲み干してしまいました。

Img_0770_2

カルビ重(小)はご飯の上に海苔とタレを絡めて焼いたカルビ肉。

冷麺と比べると抜き出る感じはしませんでしたが、十分に柔らかくて

美味しかった。 今日のランチは大成功だ♪

Img_0776

デザートは抹茶のムース。

しっとりねっとりとした口当たりの中に広がる香り高い抹茶の風味が上品。

ランチ満足度数は、★★★★☆ とってもお気に入りです。

定期的にこちらの冷麺が食べたいなーー。

Img_0785

ランチタイムはどのお店もあっという間に行列状態。

気になるお店も多数入っているので、しばらく私の三越前のランチは

「COREDO室町」内で決まりのような気がします。

Img_0792

それとね、「COREDO室町」へは東京メトロ半蔵門線・銀座線の「三越前」駅

A6番出口から直結しており、とても便利なのです。

 

房 家

〒103-0022 東京都中央区日本橋室町2-2-1 コレド室町3階

TEL         03-6225-2347

営業時間/月~金 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:30(L.O.23:00)

          土 11:00~16:00(L.O.15:00) 17:00~23:30(L.O.23:00)

        日・祝 11:00~16:00(L.O.15:00) 17:00~23:00(L.O.22:30)

定休日    コレド室町に準ずる

http://www.bou-ya.com/

草の家 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の「草の家」(クサノイエ)Aicon339 再訪、第4弾です。 

IMG_5206

前回の記事では、「何をいただこうかな(*^-^)」などもったいぶった発言を

記録していましたが、食べたいものは既に決まっておりました。

 

ズバリ申し上げます!!「ビビン麺」です( ̄▽ ̄)

しかし、このビビン麺はランチでもいただけるのですが、セットものには

なっていません。 普通サイズで1200円、小で900円です。

前回の「焼肉&冷麺」@980 美味しかったなぁlovely

焼肉も諦めがたいし、あの冷麺をビビン麺でいただければ一番なのだけれど・・・。

ダメもとでお店の方にお願いしてみたところ、「焼肉&冷麺」の冷麺を割増料金

(+200円)でビビン麺にチェンジしていただけました。

女の一念 岩をも通すのだ!

IMG_5211

まずは、サラダ、キムチ、カルビ、ライス。

すっかりお馴染みになった焼肉のセットがテーブルに並びます。

IMG_5208

ホワイトアスパラガスと見まがうばかりのマカロニ入りサラダ。

このマカロニはマヨネーズで軽くあえている様子。

ドレッシングはゴマ風味のように思えましたが、前回よりこの加減が良くなり、

さらに美味しくいただけました。

IMG_5215

カルビは7枚。いい具合にサシが入っています。

IMG_5225

焼こう 焼こうW04 じゅじゅじゅー、お一人焼肉って気兼ねなくって楽しいわ。 

IMG_5228

ビビン麺

キュウリ、りんご、チャシュー、ゆで卵。

たっぷりの肉味噌がからまったコシの強い極細麺、味わいは濃厚で甘辛。

これは甘辛いコチュジャンダレがきいているのだろうと思います。

IMG_5239

旨みがたっぷりで、世間一般の冷やし汁なし担々麺同様、残りにご飯を投入

したくなっちゃう味です。

冷麺はさっぱりといただきたいときに、ビビン麺は甘辛くこってりとした味わいを

楽しみたいときに、そのときの体調や気分によって変えてみるのがいいですね。

いや~、「草の家」自分で言うのも照れくさいのですが、こちらが好きなんですね。

だって、ビビン麺だってすごいんです。

 

Hand01お会計は焼肉&ビビン麺で合計1180円なり~。

ランチ満足度数は、変わらず ★★★★ 積極的に好きですcatface

 

草の家(クサノイエ)

〒106-0045 東京都港区麻布十番4-6-8 麻布A&Kビル 8F

TEL  03-3455-8356

営業時間/ 11:30~翌3:00

定休日    月曜日             

http://www.kusanoie.net/

叙々苑 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の有名焼肉店「叙々苑

IMG_2298

開店は11時30分からなので、本日は早めのランチです。 

IMG_2258 IMG_2260

月替わりのランチメニューが数量限定で紹介されていましたので本日は

こちらを注文することにしました。 

IMG_2263 IMG_2266

卓上には、お馴染みの?叙々苑ドレッシングと甘口・辛口の味噌。 

IMG_2271

たんざく厚切 牛タン塩だれ焼ランチrestaurant@1000 

IMG_2275

たんざく厚切牛タン塩だれ焼き  厚みのある牛タン、色味は美しいのですが・・・。

IMG_2276

冷奴  韓国式冷奴、ピリ辛味です。

IMG_2281

スープ  塩味のわかめスープ。

スープは牛から取ったダシというよりも化学調味料で整えられた感じがします。

IMG_2282

ランチサラダ  寂しい感じがします。

IMG_2286

ミックスキムチ  味わいはマイルド。

IMG_2292

別料金になりましたが、食後にアイスコーヒーを注文@150。

結論になりますが、牛タンはたんざくで厚切りにすると食べづらい。

通常の薄切り牛タンの感覚で、さっと焼くと、火も内部まで通りきってませんので

ある程度火が通っていたほうがお好みの方にはお勧めしにくいですし、

通りきるとカチコチ。 慎重に牛タンの面倒をみなければなりません。

また、塩だれも肉の内部まで浸透していないので、レモンの入ったつけだれを

使いますが、これも酸味ばかりが前面にでているようでいまひとつ。

牛タンだけをもくもく噛みしめているようではと、

他の調味料も試しましたが・・・こうであろううと想像していたはずの

味わいを見つけることができず、不完全燃焼となってしまいました。

個人的な好みなのでしょうが、やはり牛タンは程よい厚みでスライスされ、

塩味がきいて牛タンの旨みがダイレクトに味わえる方が好きですわ。

次回はランチメニューの定番、ビビンバ肉重や焼肉ランチとスタンダードでいこう。

ランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足ですcatface

 

叙 々 苑

〒106-0045  東京都港区麻布十番2-19-7 グランディール麻布十番 1F

TEL       03-3452-6649

営業時間/  月~土 11:30~翌4:00(L.O)  日・祝 11:30~翌2:00(L.O)

定休日     無休

http://www.jojoen.co.jp/

きらく亭 白金高輪

お一人ランチは、白金高輪の炭火焼肉「きらく亭Aicon339

IMG_0429

私は白金高輪方面から向かいましたので、行き方としては白金高輪駅を背にして

古川橋を左折、この明治通り沿い右手側ですが、肉のハナマサを越えた先

あたりになります。

IMG_0433

この付近の焼肉人気店でしてランチともなると、ものすごく混むため早めに入店。

小ぢんまりした店内。口開けの客ではないのですが、なんとか入れました。

IMG_0427 IMG_0431

ランチメニューの中からAランチrestaurant@900

(カルビorロース・冷奴・キムチ・ナムル・サラダ・ライス・スープ)をカルビで

お願いしました。

IMG_0438

Aランチ(カルビ)restaurant@900

見た目も整った焼肉のお膳になります。

キムチはカクテキ、スープは牛ダシのきいた塩味のワカメスープ。

IMG_0444

綺麗なサシの入った上質で肉厚のカルビがどど~んと8枚くらい。

ここら辺の焼肉ランチのお肉では群を抜いたものです。

IMG_0451

お一人焼肉の時間です~~Yahho01  

IMG_0446  IMG_0450

卓上のコチュジャンなどでお好みにつけダレを調整します。

このランチ、内容からしてもCPが高いということは言うまでもありません。

IMG_0428

しかし、人気店なのであっという間にご近所にお住まいであろうお子様連れの

ご家族、サラリーマン、OLと待ちのお客様が入り口で溢れる状態になります。

したがって、一人でマイペースにゆっくり食事をいただくには視線がキツイ。

お肉もご飯もカツカツとかきこんでいただくようなランチになる(この日の利用席が

レジ前ということもあって、次に待たれているのが小さなお子様連れのご家族でした)

ので、個人的にちょっぴり苦手ではあります。

ちなみにこの日のランチ時間は入店からお店を出るまで15分程。

ご馳走さまでした~(^人^)

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きですcatface


き ら く 亭

〒106-0047  東京都港区南麻布4-11-26 南麻布ビル B1F

TEL      03-3442-0729 

営業時間/ 11:30~14:00 17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日    無休

http://www.kirakutei.net/

草の家 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の「草の家」(クサノイエ)Aicon339 再訪、第3弾です。

今日は焼肉&冷麺restaurant@980

IMG_0956

まずは、セットのサラダ、キムチ、カルビ、ライス。

キムチは変わらず、カクテキと白菜キムチのミックス。

今回のサラダにはコーンが入っています。

そして白いものは、ホワイトアスパラガスlovelyと思いきや・・・マカロニでした。。

IMG_0950

小さめのカルビは8枚くらいですが、艶やかでいい色してます。

もちろん焼いてみると、相変わらずすごいんですW04 

セットもののなんちゃって肉ではありません。

しっかりとした肉質の旨味を噛み締めることができます。

IMG_0964

冷麺(自家製麺)。小さめです。

ちょっとグレーがかったコシの強い極細麺は、サツマイモのでんぷん100%の粉を

使っているそうです。

抜群の歯応えにさっぱりとしたスープが相まって爽やかな味わい。

酢や卓上のマスタードでお好みの味に整えます。

IMG_0969

肉、キュウリ、果物、ゆで卵。

今まであまり美味しいと思った冷麺に出合った事がないのですが、この冷麺は

さすがお店ご推奨のメニューなだけはあります。 うまいっW04

もっと早くに食べておけばよかったわ。

するするスープも飲み干しました。

 

同店は比較的空いていることが多いので、自分のペースで食事がいただける

のが嬉しい。 夜の使用はわかりませんが、お一人ランチにはうってつけのお店で

いわゆる穴場だと思っています。

 

次回は、何をいただこうかな(*^-^)

焼肉と冷麺のセットは想像以上にヒットでした。

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きですcatface

なお、2010年6月14日より麻布店は月曜日が定休日となりました。


草の家(クサノイエ)

〒106-0045 東京都港区麻布十番4-6-8 麻布A&Kビル 8F

TEL  03-3455-8356

営業時間/ 11:30~翌3:00

定休日    月曜日             

http://www.kusanoie.net/

はな 白金

お一人ランチは、白金の韓国家庭料理「はなAicon339

IMG_0079

場所は、白金高輪駅方面から、バス通りでもある都道305号線を恵比寿方面へ

向かいます。 バーガーマニアを越え、ロウホウトイの手前になります。

1 今日のランチメニューが表にでています。

開店後まもなくだったため私が口開けの客でして、1階奥の4人掛けのテーブル席を

利用させていただきました。(1階は4人掛けのテーブル席が4卓)

IMG_0041

          はなさんのビビンバrestaurant@1000

小鉢が5品とスープがセットでついてきました。

正直これだけちょこちょこあると、どれから箸をつけようか迷いながらも

嬉しくなっちゃいます( ´艸`)

オーダーを通すとき、お店の方が厨房にむかって「女性お一人さまです。」と

おっしゃってらしたのでこのビビンバの量は女性用かな?

IMG_0048

ちくわ、こんにゃく、厚揚げの煮物。 やや甘めながらもしっかり炊けています。

IMG_0051

韓国風冷奴。 

IMG_0053

油揚げと菜ものの煮浸し。 なんとも日本的です。

IMG_0055

サラダ。 もう少し彩りの欲しいところですが一応納得。

IMG_0057

野沢菜。 

IMG_0063

ワカメスープ。 塩加減もバッチリです。

IMG_0059

ビビンバ。

うーーん!これはきっと女性用だ。私はもっと食べたいから男性用でもよいわっ。

野菜と山菜のナムルと上には韓国海苔がちらされています。

韓国海苔の塩気がアクセントになっていて美味しくいただけました。

IMG_0068

民家を改装した温かみのあるウッディな店内にBGMはジャズ。

時間帯にもよるのかもしれませんが、落ち着いてゆったりお食事をとるのにも

適していると思います。

夜のお料理はわかりませんが、韓国家庭料理店とありながらランチメニューは

韓国料理にとどまらず、サバの塩焼きやハンバーグなども取り揃えられて

その守備範囲の広さに脱帽です。

お味の方も品良くアレンジされた和韓折衷の家庭料理と言う感じで優しい。

品数を揃えた膳はバランスもよく、重たくならず食後感の良さもあります。

次回は、他のメニューも試してみよう。男性用で・・・。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

は な

〒108-0072  東京都港区白金6-1-3  

TEL      03-5789-8710 

営業時間/ 11:30-14:00 17:00~23:00(LO)  

定休日    日曜日

花十番(はなじゅうばん) 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の焼肉「花十番   

IMG_7052

お店は新一の橋交差点(角には永坂更科本店)から都道319号線を

鳥居坂下方面にむかった左手に面しています。

昭和59年創業、著名人も通うという花十番の本社は肉の卸業。 

IMG_7055

今日はリーズナブルなランチをいただきますよ。 

IMG_7009

店内は小綺麗で、町の焼肉屋さんと異なる雰囲気でもありますwine

IMG_7004 IMG_7001

お昼のセットメニューの一部です。

焼肉以外にもリブステーキUS 130g @980 もあり。

焼肉セット全てのメニューにライス・スープ・サラダ・キムチ・小鉢・デザートが

つきます。 ライスはお替り自由

プラス200円でセットスープを辛口ユッケジャンスープに変えられます。

IMG_7011 IMG_7038

卓上には、塩、胡椒のほか、粗挽赤唐辛子とコチュジャンかな。

これで焼肉のつけダレを好みに調整します。

さて、私は Hand01ビックハラミセットrestaurant@1000を注文。

ビックハラミセットの構成は、

  1. ハラミ
  2. ライス・スープ・サラダ・キムチ・小鉢
  3. デザート

IMG_7017

ハラミ。

ビックハラミと言うだけあって、お肉の量はありますが、質のほうはイマひとつ。

まぁ、このお値段ですしね。 しかし、見た目よりはgood!

焼きあげてみても、思ったほど硬くはありません。

お肉をがっつり食べてる~という充実感があります。

IMG_7023

ライス・スープ・サラダ・キムチ・小鉢。

スープはワカメスープですが、出汁があまりとれていない感じでした。
小鉢はもやしのナムルに・・・切り干し大根coldsweats01 

個人的に一番ギリギリと思ったのはライス。

お替り自由ですが、あまり質が良くないように思います。まあ許容範囲内。

IMG_7040 IMG_7046

お肉はいっぱいあるから、ガンガン焼けるよ~。

手前勝手なハラミ丼を作りましょうのお時間です。

久しぶりの、焼肉自由人です~Kaeru001 いえ~いっ。

IMG_7050

デザート。

ツワモノどもが夢のあと・・・焼肉戦場と化していた卓上はお店の方に

きれいに片付けられ、食後はアイスコーヒーにしました。

IMG_7013 IMG_7014

ちょっと、ワインリストを見てみました。2000円台から置かれています。

 

時間帯にもよりますが、ゆっくり落ち着いてお一人焼肉もできますし

ランチのCPは良いということを考慮すると・・・

ランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足ですcatface

                                                                                                            

花十番(はなじゅうばん)

〒106-0045  東京都港区麻布十番1-5-13 ニュー高雄ハイツ1F

TEL       03-3478-8710

営業時間/  11:30~23:30(L.O.22:30) 

定休日     無休

素饍齋 (ソソンジェ) 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の韓国料理「ソソンジェ 

IMG_4922

場所は、麻布十番大通りに面して、豆源本店の並びになります。

IMG_4894

雑居ビルの3階でエレベーターを降りるといきなり店内。

3階は厨房とカジュアルなカウンター席。

お一人さまはここかなっと思ったのですが、スタッフの方が上の階もありますので

よろしかったらどうぞ とご提案くださいました。

写真は4階にあたるテーブル席。入り口から左手側です。

右手側はソファ席になっており、3階とはまた別のイメージで落ち着いて

食事を楽しめる空間が広がっていました。

IMG_4891 

わかりづらいのですが一般のランチメニューは、7種類。

お惣菜とごはん(石釜を除く)はおかわり自由です。

この他にボッサムランチコースもあり、ドリンクなどは単品で別途注文になります。

IMG_4904   

                日替わりランチrestaurant@1000

日替わりランチの内容は、おかず、ごはん、お惣菜3種、スープ、のり、デザート。

本日の日替わりは、ホルモンチゲ。デザート以外はそろって運ばれてきました。

「お惣菜とごはんはおかわり自由」に惹かれて来店したのですが・・・

何か違わないかっsweat01

まずは、お惣菜3種。もやしのナムル、白菜キムチ、牛肉の甘辛煮ですが

おかわり自由と言う前に、そもそも始めから盛り付けられている量が少ない

再三、お店の方におかわりをお願いするのも恥ずかしいし、これなら

おかわり自由でなくとも基本の量がしっかりほしいわ。

ごはんは、完全白米ではなく、はと麦やゴマ入り。ヘルシー好みの方にはこれで

良いのかもしれませんが、私は白米が食べたいヽ(*≧ε≦*)φ

IMG_4909 

・・・おかずとスープは合体してチゲになったようです。

具材は、ホルモン、ネギ、白菜。

IMG_4911

ホルモン自体は臭みもなくやわらかくていただきやすいものですが

スープがまろやかすぎて深みは感じられない。

品が良いと言えば良く、最後の一滴まで飲み干してしまいました。

IMG_4916

デザートはナツメゼリー。

 

こちらへは、お店のHPを拝見してうかがいました。

一個人の希望ですが、雑穀があまり得意ではない私にとっては、はと麦などが

混ぜられていることを記しておいてほしかったです。

メニューの選択を誤ったのでしょうか。。

石焼ビビンバだったら食べれたかなと心残りです(u_u。)

 

帰り際、3階に下りて会計をすませると、厨房の方々にもありがとうございました~と

お声をかけていただき、ホールの方にエレベーターまで丁寧なお見送りをうけました。

接客対応が良い分、このような感想を持ってしまうことがとても心苦しいですweep

お店への期待が大きかった分、残念なランチになってしまいましたが

味の印象は家庭的でありつつ上品。来店なさっているのも圧倒的に女性客が

多く、女性受けのするお店だと思いました。

食べ歩き、こんな日もあるさ。。

 

素饍齋 (ソソンジェ)

〒106-0045  東京都港区麻布十番1-8-12 ウエステル麻布十番 3F

TEL       03-5545-6691

営業時間/  11:30~15:00(L.O.14:30) 18:00~23:30(L.O.22:30)    

http://www.sosonjae.jp/

草の家(クサノイエ) 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の「草の家」(クサノイエ)Aicon339 再訪、第2弾です。

IMG_1842

前回はカルビランチをいただいたので、今日は別のものにしようcatface

IMG_1818

                  石焼き牛丼restaurant@950

ワカメスープも運ばれてきました。

小皿はコチュジャンベースのタレかしら?辛みが抑えられています。

IMG_1803

キムチ、サラダ付。 前回と変わらず。

サラダ・・・ワカメが入ったサラダ。爽やかな酸味のきいた醤油風味。

キムチ・・・旨みたっぷりのピリっとしたカクテキと白菜キムチのミックス。

IMG_1826   

下味のついたお肉が野菜と共にいためられて石焼鍋の中に入っています。

つまりは、これ石焼プルコギ丼といったところかな?

IMG_1832

下には嬉しいおコゲができてます。はふはふっdelicioussweat01 香ばし~い

かなり味が濃いので、二口食べたらスープを一口といったペース配分でいただきました。

IMG_1838

好みによるかもしれませんが、私はカルビランチの方がスキかも。

しっかりした味付けなので、けっこう喉が渇きます。

次回こそは焼肉&冷麺のランチと決意を固め、ロッテフラボノガムをいただいて

お店をあとにしたのでした~run

 

草の家(クサノイエ)

〒106-0045 東京都港区麻布十番4-6-8 麻布A&Kビル 8F

TEL  03-3455-8356

営業時間/ 11:30~翌3:00

定休日    無休             

http://www.kusanoie.net/

草の家(クサノイエ) 麻布十番

お一人ランチは、麻布十番の「草の家」(クサノイエ)Aicon339

1977年創業の老舗韓国料理店です。

最近、はまってちょこちょこランチにうかがっています。

まずは、第1弾からcatface

IMG_0114

場所は麻布十番駅からだと二の橋に向かう東京都道415号高輪麻布線に面した

左手側に位置しています。

IMG_0120 お店の推奨ランチが表にでています。

IMG_0107

同じビルの3フロアを使っているようですが受付は8階。

エレベーターを降りるといきなり正面はレジ。向かって左手側のテーブル席に

案内されました。着席すると、お茶にタオルおしぼりを持ってきてくださいます。

IMG_0067

店内で出されたメニューの一部になります。

あれれっcoldsweats01 表に出されていた焼肉定食ってどれなんだ~~?

うかがったところ、カルビランチが焼肉定食とのことでした。

IMG_0071

               焼肉定食(カルビランチ)restaurant@950

セットのサラダ・キムチ・ナムル・小鉢。

サラダ・・・ワカメが入ったサラダ。爽やかな酸味のきいた醤油風味。

キムチ・・・旨みたっぷりのピリっとしたカクテキと白菜キムチのミックス。

ナムル・・・ゴマ油がこてこてにきいたものとは一味違ってさっぱりしてます。

小鉢・・・甘く煮付けられたひじき。人参、糸こんにゃく、さつまあげ。

IMG_0079

              続いてセットのライス・スープ

スープ・・・ワカメスープ。少し塩分が強いかもしれませんが、美味いcatface

IMG_0085

カルビのご登場です~ あっ、ちょと量が少ないかしら。

IMG_0093

でも、焼いてみるとすごいんですW04 一気に幸せになれるのだ。

IMG_0097

お肉を食べてる~という歯ごたえあり。噛み締めるとじゅわわっと旨みが

広がるのです。なかなか上質のお肉ではなかろうか??

お肉のタレも甘すぎず、どちらかと言うと辛めでさっぱり。タイプだわ~~。

1000円以下で、お肉を自分で焼いて食べれるお店up

ありがたや~~(^人^)

 

お店の立地のせいもあってか空いていることが多いので、お一人ランチ焼肉には

うってつっけ。 

8階を利用させていただいただけなので、他のフロアはわかりませんが同フロアは

小ぢんまりしています。 夜の使用には、価格設定なども考えると足が遠のく

かもしれませんが、ランチ使用にはオススメできるお店かと思います。

私は、お店ご推奨の究極の冷麺が食べたい。焼肉もまた食べたい。

次回は焼肉&冷麺のランチかしらsmile

さて、お会計を済ませたあとは、ロッテフラボノガムをもらえましたcatface

 

草の家(クサノイエ)

〒106-0045 東京都港区麻布十番4-6-8 麻布A&Kビル 8F

TEL  03-3455-8356

営業時間/ 11:30~翌3:00

定休日    無休             

http://www.kusanoie.net/

その他のカテゴリー

01-1.みにの外食グルメ★★★★以上 | 01-2.みにの外食グルメ★★★☆ | 02-1.中華料理 | 02-2.担担麺 | 03.ラーメン | 04.韓国料理 | 05.エスニック | 06.カレー | 07.蕎麦・うどん | 08.寿司 | 09.鰻・どじょう・穴子 | 10.とんかつ・天ぷら | 11-1.和食全般 | 11-2.和食 丼 | 11-3.和食屋・居酒屋の定食 | 11-4.和食 鍋 | 12.イタリアン | 13.フレンチ | 14.スペイン | 15-1.洋食 西洋各国料理 | 15-2.洋食屋ランチメニュー | 16.グルメバーガー | 17.Bar・カフェ | 18-1.居酒屋 | 18-2.居酒屋 | 19.お一人ランチ | 20.寝太郎のぐるめコーナー | 21.内飯・弁当・土産・取寄せ | 22.競馬の話 | 23.ぬいさんの話 | 24.免責事項等 | A-01.飲食 目黒・武蔵小山 | A-02.飲食 中目黒・祐天寺 | A-03.飲食 学芸大学・自由が丘 | A-04.飲食 渋谷・恵比寿 | A-05.飲食 新宿・新宿御苑・新大久保 | A-06.飲食 神楽坂 | A-07.飲食 田町・三田 | A-08.飲食 白金 | A-09.飲食 麻布 | A-10.飲食 赤坂・六本木・青山 | A-11.飲食 日本橋・三越前 | A-12.飲食 新橋・銀座他 | A-13.飲食 蒲田・大森・五反田・品川 | A-14.飲食 上野・浅草・北千住 | A-15.飲食 その他23区 | B-1.飲食 川崎・横浜 | B-2.飲食 元町・山下町 | B-3.飲食 鎌倉・葉山 | B-4.元町中華街 中華特集 | C.飲食 北海道 | D.飲食 京都 | E.飲食 神戸・淡路 | F.飲食 九州 | G.飲食 千葉 | お出かけ・横浜 | 旅行・九州 | 旅行・京都 | 旅行・北海道 | 旅行・四国 | 旅行・地域 | 旅行・神戸・淡路 | 日記・コラム・つぶやき | 海水浴