2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ウェザーニュース

最近のトラックバック

カレンダー

無料ブログはココログ

おにぎりくん

管理人より

  • 当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。

11-4.和食 鍋

居酒屋さんのコース鍋を含む

卯夢 恵比寿

仲良し6人組との忘年会は、 恵比寿の居酒屋「卯夢」(うむ)

IMG_8446

場所は恵比寿西口、ケンタッキーフライドチキン恵比寿駅前店を目印に右折して

向かいました。徒歩2~3分くらいの距離です。 

IMG_8457

ぐるなび宴会コースで予約。(11月後半) 

現在は12月・1月の繁盛期だからでしょうか、まったく同じ利用時間と金額の
ものは見当たらないようです。このときは、
3h飲み放題付き一人4500円でした。

お店は全室個室とのこと。私達の利用は6名半個室。

IMG_8464 

(前菜) 3点盛り

3名分ずつ一緒に大皿に盛り付けられてでてきます。

エシャレット、切干大根、出汁巻玉子、トマト、小鉢に入っているものは
クリームチーズ。

IMG_8479   
(活魚) 旬の天然魚3点盛り

お刺身以降は各々に小皿で料理が出されます。

シメサバ、ブリ、シマアジ。なかなか鮮度よし。

IMG_8484 

(ノブロー) オラも宴の仲間に入れてほしいだ。

姉さんやおっちゃん達に挨拶するだ。

IMG_8491    

(揚物) アジとサワラの唐揚げ 

からりと揚がって、ピリ甘のソースが美味しい。

IMG_8504

(焼物) 地鶏の岩塩焼き

表面は香ばしく、しっかりとした肉質。塩加減も程よくいただけました。

IMG_8513

(紙鍋) 6名様なので紙鍋は2つでご用意します。鍋を変えて出せますよ。

という事なのでトマト鍋と軍鶏鍋を。

まずはトマト鍋。

ちょっとびっくり。 紙鍋ではなく食材の上にかかっているサウザンアイランド

ソースのような色の濃度あるスープベースにです。

IMG_8521

軍鶏鍋 

煮こごりが半分解凍されたようなスープベースがかかっています。

IMG_8538   

IH対応。紙鍋は籠ごと加熱、ぐいぐい蒸気があがっているように見えます。

IMG_8549 

(ノブロー) オラも飲むだよ♪

訪問した日は土曜日、混んでいました。そのためかお願いしているドリンクが

でるまで時間がかかる場合がありました。グラス交換制かはわかりませんが

ある程度まとめてお願いしても出していただけました。

IMG_8550 ランちゃんの好きな日本酒だ。

IMG_8553 飲むだー。 

IMG_8557 おー!うめぇ。

仲良しのスキンさんが、ノブローさんにちょっかいをだしています。 

IMG_8570 

(ノブロー) あたま、てかってるだー。

お店の方のお話によるとトマト鍋にはチーズリゾット。

軍鶏鍋にはラーメンがオススメとのこと。 

IMG_8567

紙鍋は残念ながら、双方ともいまひとつでした。 

IMG_8451

〆に満足感が薄かったせいか不完全燃焼。

しかしリーズナブルに3時間、飲み放題を利用でき仲良しさんと集合できた

ということに着目し、

居酒屋満足度数は、★★★ 日常的なら・・・で記録しておきますcatface

 

卯夢(うむ)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-13-9 グランベルエビス1F

TEL     03-3463-8030

営業時間/ランチ  月~木 11:30~14:00

                ディナー 月~木 17:30~01:00  金 17:00~02:00 土 17:00~01:00

定休日   日・祝

みの家 本店 (みのや)

森下の、老舗馬肉料理店「みの家」にお邪魔しましたAicon339

IMG_5817

私達は都営大江戸線で向かったのですが、森下駅へ着くアナウンスの放送を、

何気なく聞いていると

「桜なべのみの家にお越しのお客様はこちらです」と流れていました。

ほぉ、さすがじゃ。

森下駅、A4出口を出たら左へ、交差点を直進。

まもなく歴史を感じさせる木造二階建ての家屋が視界に入ってきます。

創業明治30年(1897)。現在の家屋は昭和29年に建てられたものとのこと。

見上げると「登録商標 みの家」と老舗の風格のある看板。

IMG_5819

靴を下足番の男衆に預けると1階籐敷きの座敷にどうぞとのこと。

高い天井、ステンレスの長机がずずっと奥まで2列並んでいます。

IMG_5828 IMG_5831 

連れと私はガス台を挟み向かい合って座り、隣には他のお客様が座るという仕組み。

お店のHPを拝見するとこれを「入れ込み式」と言うそうな。

写真は下足札の表と裏。

IMG_5888

1階、座敷の奥には箱庭があるのですが、その手前には目を見張るほどの

大きい見事な熊手。  熊手は家内安全、商売繁盛の招福をもたらすとされて

おりますがこれまた粋を感じさせてくれます。

IMG_5824

この日は日曜でして、通し営業。

少々遅い昼になりますが御品書を拝見。

IMG_5885

(ノブロー) 今日はモモローと桜なべをごっちゃんになるだよ。

(モモロー) オラ、モモローだ。身体はいかついけど、ハートはソフトだで。 

IMG_5844

玉子焼restaurant@500 

ピンガさんおすすめの玉子焼。 まずはこの大きさにびっくり。

しっとり焼き上げられた黄金色の玉子焼は表面の焦げ目もチャームポイント。

IMG_5860

中はところどころとろ~りとして、玉子の旨みも濃厚。

甘さは程よく、くどさがありません。

Okini02_3 ほんわり口あたりの良い玉子焼。これが500円とはお値打ちだわ。

IMG_5882

(モモロー) ええ色してるだ。味わってごっちゃんにならねえといけねえな。 

catface そうそう。モモローさんも召し上がれ。激ウマよ。

IMG_5900

肉さし(馬肉刺身)restaurant@1800 

艶やかな赤身肉とおろし生姜。 こりゃ、ウマイっ

滑らかで赤身の旨さを存分に堪能できます。 生姜醤油にしていただきますが、

醤油もコクがあって美味しいわ。

IMG_5915

(ノブロー) また酒が進んじまうな。

IMG_5834

お店のロゴが入った鉄鍋には割り下。

鍋の火は店のおばちゃんにつけていただきます。 

IMG_5839

桜なべrestaurant@1800 

ロースやヒレもありましたが、初心者の私達は基本となる赤身で。

IMG_5853

赤身肉、コーネ脂、麩、ネギ、味噌タレ。

IMG_5850

しらたきも隠れていました。 

IMG_5863

肉の色が変わったらいただけますよ。とお店のおばちゃんからの指導あり。

臭みはまったくない赤身肉~Yahho01 

柔らかくて、脂が少ないためあっさりいただけ旨みは十分です。 

IMG_5877

私達は鍋の中央に肉を置いて周りに野菜や麩を並べた形になってしまいましたが

あとから気がつくと「桜なべワンポイント」が記されていました。 以後学習。

IMG_5866 IMG_5871

生玉子@50×2 

溶き玉子にからめていただきますW04 うん!ウマイ。

IMG_5875 

なべの割り下は薄割と濃割。

長机に置かれていますので煮詰まってきたら調整します。 

IMG_5892

ワイン トーレス(スペイン産)1/2ボトル@1200×2

写真に撮り忘れましたがビール(アサヒスーパードライ 大)@600をいただいた

あとはワインに移行。1/2でこのお値段ですから私達のお財布の許容範囲内。

IMG_5897

(ノブロー) 酒はこの他にウイスキーもあっただ。1/4ボトル、ミネラルウォーターと

氷付で1400円だっただ。 

IMG_5925

桜なべrestaurant@1800   

ゲキウマなので追加注文。

今度はワンポイントに従って作るぞぉ。

隣の年配の常連さんとおぼしき方々の追加注文を拝見していたところ、

野菜なしの肉のみでお願いなさっていました。

なるほど~こういう注文の仕方もありかcatface

肉はさっと色が変わったところでひきあげちゃうもんね。

どうしたって野菜が残りがちになる。そしてまた肉が欲しくなる。 要学習pen

IMG_5938

(しずか) 人の振り見て我が振り直す?

いや~、ちょっと意味合いが違うかなcoldsweats01

常連さんの注文の仕方が勉強になったってことだよ。

IMG_5941

御飯restaurant@300 

私は御飯がいただきたいので注文。すると、おひつで登場。

あっ、なるほど~。

300円の御飯っていいお値段だと思ったらこういうことだったのね。

お替りをしたって、お連れさんの分も十分にあるわ。

IMG_5947

冷酒 白鶴生(一合)@400

そんな私を横目に、連れはやっぱり日本酒も飲みたくなった様子。

もちろん私もご相伴に与ろう。

IMG_5933 

(ヨンクマ&しずか) よく飲むし食べるね~。 目がテンになっちょうよ。

catface そんなつぶらな瞳で見つめないで。恥ずかしいよ。

IMG_5921

さて、座敷奥の箱庭には。 

IMG_5953

馬頭観音が祀られていました。 

IMG_5955

お会計は席にて。支払いが済むと会計済みの札がだされます。

下足番にこれと下足札を併せて渡し靴をだしてもらうのです。

さて、お名残惜しいのですがこれにて退席。

IMG_5962

馬肉料理の美味しさに加え、お江戸下町の風情が感じられる素敵なお店でした。

Hand01お会計は、2人で、

上記お料理とお酒で合計9700円なり~。

馬肉料理満足度数は、★★★★ 積極的に好きですcatface

なお、お土産の地方発送をお聞きしたところ受け付けていないとのこと。
持ち帰りのみのようです。
また、馬油は手荒れにも良いとのお話でした。

 

みの家 本店

〒135-0004  東京都江東区森下2-19-9

TEL      03-3631-8298

営業時間/  月~土 12:00~14:00  16:00~21:30(L.O.21:00)

        日・祝 12:00~21:30(L.O.21:00)

定休日/   木曜日・5月~10月の第3水曜日          

http://www.e-minoya.jp/

表邸(HYOTEI) 西麻布

西麻布、和食ともつ鍋の「表邸」(HYOTEI) 

IMG_5282

場所は西麻布オッジ ダルマット にも近い住宅街のなかの一軒家。

六本木ヒルズから靴擦れの足を引きずり歩くこと7~8分。

実際は道を間違えましたので10分は歩いたと思います。

 

今回は記事をねかせすぎて皆様のお役に立たない部分が多々あります。

訪問したのは9月上旬。

この時期、同店は飲み放題付き(2h)のコース料理を提供してくださっていたのです。

さらにぐるなびクーポンには飲み放題1時間延長という特典があって、

これを使い3時間の飲み放題コース料理を楽しみました。 

鍋物で飲み放題付きコース料理となると一般に4名様以上というような人数で

2名から可能なお店は少ないかと思うのですが、まだ残暑の残る9月はじめ

同店では2名からでも可能でした。

 

お店に入り予約の旨を伝えると2階個室にご案内いただけました。

靴を脱いであがり、掘りごたつ式テーブル席は足を下ろせる状態だったので

この時の私には幸いでした。 

IMG_5292 IMG_5298

その時のメニューになります。右がフリードリンクのメニュー。

現在、ぐるなびもお店のHPも10月へと変わられたようで詳細は不明ですが

手もとの記録によると3000円のコース料理に飲み放題をつけて1人4000円だった

と思います。 このお値段で個室を用意していただけるのも夏季対応だったのかも

しれません。

IMG_5307

(先付け) 酢もつ

たっぷりの万能ネギとゴマ、もみじおろし。

もつは臭みはまったくなくポン酢もマイルド、食感もソフトで酢もつが苦手な

女子にもイケそうな感じです。

IMG_5331

(ノブロー) しずか、酢もつ食ってみろ。女子でもイケるそうだで。

(しずか) あっ・・はいsweat01

IMG_5314

フリードリンクメニューから芋焼酎を選びました。ロック、一応グラス交換制です。 

先ほどの「TAPEO」でがっつり飲むわけにはいかなかったのは、こちらの

フリードリンクが念頭にあったのですsmile

IMG_5324

(前菜) 日替わり三種

ナムル、枝豆、チャンジャ。 

酢もつが美味しかったのでちょっとトーンダウンした感じですが、

チャンジャは酒のおつまみとしてチョビチョビやらしていただきました。

IMG_5336

(もつ鍋) 元祖塩

もつ鍋の味を最初に選べましたので、お部屋担当のスタッフさんにオススメを

お聞きしたところ「塩」とのことでした。 従います。

IMG_5361

薬味は唐辛子、柚子胡椒は青と赤。

はじめは唐辛子のみでしたので、スタッフの方に柚子胡椒はありませんか?

と聞いたところ持って来ていただけました。しかしあとでわかったのですが

これは有料かもしれません。

赤の柚子胡椒は種入り、少しツンとした風味がありました。 

IMG_5375

ゴボウ、キャベツ、ネギ、豆腐、もつ。

あら~、ニラはどうしたの?ニラがなくてゴボウなの? 

IMG_5377   

もつに臭みはないのですが、ぷるるんっとした脂肪が少ないっ。 これは残念。

IMG_5388  IMG_5389

ニラ忘れたのかしら?またまたスタッフの方にお聞きしたところ、

もつ鍋の塩のみ匂いがきつくならない様にニラが入っていないそうです。

ニンニクも少ない。

このへんが西麻布的?!

ここで発見です!メニューを見ると柚子胡椒が100円と記されていることに

気がつきました。

IMG_5392

でもニラ食べたいっ!ので追加別料金で野菜セット@550を

お願いしました。 

IMG_5406

ニラ投入。

スープが薄味というか、化学調味料の味は若干感じるのですがマイルドなので

確かにニラはなくても良いかもしれません。

IMG_5414

(〆) ちゃんぽん・ぞうすい

選んだのはちゃんぽん。太い。先ほどの野菜が残ってしまっていますが投入。

IMG_5421

(ノブロー) 煮えてくるまで待つだよ。しかし、何か足らねえ気がするだ。

ノブローさんもそう思う?コクが薄いし。私、万能ネギとか欲しいんだけどーー。

IMG_5428

コメントしづらいのですが、私の知るちゃんぽん麺とは食感が違っており、

味わいも別もののように思えます。 

IMG_5442

(デザート) 柚子のシャーベット

最後に温かいお茶も持って来ていただけました。

IMG_5285

今回、夏季のお得なプランでリーズナブルにいただけましたが、これから鍋の

シーズンをむかえます。 お店の雰囲気は良いのでデート使用にはオススメです。

 

Hand01お会計は、領収書を確認するところ2人で、

上記お料理とお酒で合計8715円なり~。 

(おそらく4000円×2、追加の野菜セット550円と柚子胡椒100円の合計には

10%のサービス料を加算され715円の計算だと思います)

もつ料理満足度数は★★★ 日常的なら満足ですcatface 

 

gawk 飲み放題でガンガンいただけて得したわ~ヽ(´▽`)/と思いきや、一歩

お店の外に出ると靴擦れの激痛がはしり、もう足が靴を履くことを拒否しています。

・・・結局、自宅までタクシーで帰りました。出費。

なんのための飲み放題コースプランだったのじゃ・・・(u_u。)

教訓!お出かけには楽な靴を選びましょう。

 

表邸(HYOTEI)

〒106-0031 東京都港区西麻布1-5-18

TEL      03-6406-0506

営業時間/  月~土 18:00~24:00  日 17:00-19:30 19:45-22:00 2部制

定休日    無休

http://www.hyo-tei.jp

赤坂 松葉屋

赤坂、松茸飛騨牛専門の和食店「赤坂 松葉屋Aicon339 

IMG_6081 

場所は溜池山王駅、赤坂見附駅ともに徒歩5分、千代田線赤坂駅からは徒歩1分 

ということですが、私は赤坂見附から、みすじ通りを溜池山王方面に進みました。

この行き方だとお店はみすじ通りの左側に面しています。 

同店には最近訪問しました。 松茸のシーズンは9~10月なのですね。

個人的に夏が長いもので、9月に入って松茸がいただけるというのに頭が切り 

かわらずここ数年、松茸御飯を食べ損ねています。

実に悔しいものですweep 本年もMorさんのブログを拝見して慌てました。 

他店になりますが、松茸御飯を含むランチが9月末で終了とのこと。

連れと大騒ぎをして探したのがこちら、「赤坂 松葉屋」さん。 

松茸は季節ものですので、急いでお伝えしようと思います。

IMG_6083

こちらでは、松茸づくしのお料理が比較的リーズナブルなお値段で 

いただけるのです。

松葉屋さんのHPを拝見すると、メニューについては 

ぐるなび 松葉屋赤坂店 をご覧ください。」となっていました。

松茸ランチの「昼小懐石 松(要予約)」@5250と 

土日祭日夜限定の「土日祭日 松茸づくしコース」@5250

料金も内容もほとんど同じなのですが、私の訪問した日は土曜日の昼。 

この場合、松茸づくしの昼ご飯はどちらになるのかしら?

ランチが優先?それとも土日祭日が優先? 

結論から申し上げると、「土日祭日 松茸づくしコース」@5250でした。 

しかも夜の場合は別途サービス料10%かかるのに対し、昼はかかりません。

IMG_6087

お店は1階が、ご贈答品の販売コーナーで、階段を上った2階がお食事のフロアに 

なっています。2階にて靴を預け正面左側のテーブル席にご案内いただけました。

窓の外にはみすじ通りが見下ろせます。 

IMG_6085

結論を先に申し上げましたが、予約の電話を入れた際に、昼はサービス料が 

かからないとのことでしたので、てっきり「昼小懐石 松(要予約)」の方だと

思っていました。違うのではなかろうかとわかったのはこうして記事を書くに 

あたり写真を見てからです。

「土日祭日 松茸づくしコース」の内容は   

1.松茸の食前酒   
2.酒菜   
3. 松茸土瓶蒸し   
4.松茸 炭火踊り焼き   
5.松茸 飛騨牛すき焼   
6. お食事(松茸ごはん・香の物・お椀)   
7. デザート   
※グラス生ビール・麦焼酎・ソフトドリンクからワンドリンクサービス

IMG_6104

テーブルに置かれていたサービスドリンクメニューから選んだのはグラス生ビール。   

アサヒプレミアムを選びました。   

IMG_6097

1.松茸の食前酒 と 2.酒菜   

小鉢のちりめん山椒は、はじめからテーブルに用意されていました。

味つけはしっかりとしていますが品の良さがあります。 

細長いお皿の左からは、秋刀魚の甘露煮、青菜のお浸し、銀杏と小さいイモ、

イチジクのゴマ和え。 季節感のある酒菜です。 

IMG_6160

(ノブロー) 松茸の食前酒ってやつだが、口当たりが甘くて松茸の香りが 

プンプンするだ。こりゃあ、クラっと効きそうだで、気ぃつけるだ。 

IMG_6132

お浸しの中にも松茸が入っています。   

IMG_6134

(ノブロー) 食前酒で松茸の香りは覚えただ。 次は松茸を味わうだな。 

IMG_6116

3.松茸土瓶蒸し 

大き目にスライスされた松茸が3枚、ハモ、銀杏、三つ葉。

お猪口には、すだちが用意されていました。 

香りと旨みのたっぷり出たお出汁をいただくと広がる豊かな風味。

秋到来、なんとも贅沢な気持ちにさせてくれます。 

IMG_6121

(ノブロー) こりゃ、たまらんだ。 ここ来てよかっただ。 

IMG_6165

吉乃川樽酒@1000×2 

別注文で日本酒です。やはりこの場面では日本酒いっておかないと!!

お酒のメニューを拝見しましたが、日本酒、焼酎、ワインなどバラエティに富んで 

取り揃えられていました。

IMG_6155 IMG_6154

IMG_6151 IMG_6148

しかし、酒単価はお高め。日本酒の中で一番リーズナブルな吉乃川樽酒を注文。 

やや甘口、樽酒とあってか、木の香りがしました。 

IMG_6168

(ノブロー) 日本酒だ。ランちゃんに報告せにゃならんだが 

オラ、酒がまわってきただ。腰にきたぞっ。

coldsweats01 やだ、ノブローさん。またですか?顔が赤くなってきたけど、

ひっくり返らないでね。 

IMG_6128

4.松茸 炭火踊り焼き   

木枠に入った炭火のコンロ、この網の上にスライスされた松茸をのせて焼きます。

松茸の数は7~8切れ。 

IMG_6140

ワンダフル!!lovely 焼きすぎないよう注意です。   

香りとともに松茸のシャキシャキとした食感を楽しめますね。

IMG_6157

(ノブロー) 松茸がでたでた、皿にでたあ~のホイホイnotes 

coldsweats01 炭坑節?ついにノブローさん、鼻歌がでちゃったわね。 そんな失態をすると

食のアイドル降格かもよ。 

IMG_6170

(ノブロー) 食レポするだ。薬味の皿だ、すだち、塩、生姜醤油。 

塩はパウダー状の塩だで雪塩かもしれんだ。 

IMG_6177

(しずか) アタシ、お塩でいただくのが気にいっちゃった。   

IMG_6174

(ノブロー) 土瓶蒸しのつゆ、ぜーんぶたいらげたでオラ復活だ。 

ごっちゃんでしただ。美味かっただぁ。

IMG_6183

5.松茸 飛騨牛すき焼 

先ほどの松茸 炭火踊り焼きは2人で一つの炭火コンロでしたが、すき焼きは

1人ずつ卓上カセットコンロを用意してくださいました。 

贅沢させていただいてますね。

予め、肉や野菜、割りしたは鍋にセットされている状態で運ばれてきます。    

IMG_6189

牛肉、水菜、白菜、焼き豆腐、ネギ、こんにゃく、松茸、飾りばかりに人参は1枚。   

この牛肉は飛騨牛、艶々として見るからに旨そう

ナマでもいけるんじゃないっと思ったぐらいです。 

割りしたは煮詰まってきてもベタつかずくどさがありません。 

IMG_6195 IMG_6231

生玉子につけていただきます。 

一口いただいただけで感動!柔らかくて甘みがあって、サシの入り方もよいので

しつこさがなく和牛の持つ繊細な力強さが伝わってきました。   

このすき焼きウマしW04

あとでお店の方にお聞きしたところ、飛騨牛4等級のものだそうです。   

IMG_6217

6. お食事(松茸ごはん・香の物・お椀) 

すき焼きと一緒に松茸ごはんがいただきたいのでお願いしました。 

お椀は吸い物でカブ、葉もの、食用菊、焼き米、梅、吸い口は柚子。 

塩味で整え、程よい餡でまとめられた味わいは滑らかで上品。

香の物は大根、人参、もう一種類は大根の葉を使った漬物です。 

IMG_6225

おひつで置いていってくださるので抱え込み状態です。 

松茸、油揚げを細かく刻んだもの、三つ葉、それと少量の鶏挽肉が入っている

ように思えました。   

松茸は予めしっかり下味をつけて炊かれたものを炊飯の際に使用なさっている

ように感じましたが、このお値段での松茸づくしコース料理です、 

〆の松茸ごはんに、何ら不足を感じませんでしたし、おひつで置いていって

くださるので気兼ねなくお替りができ、お腹も満ちました。 

IMG_6236

(ノブロー) 松茸ごはんとすき焼き、最高だで~。秋ってええだな~。 

(オラーズ) うぉぉぉーー!もう我慢ならねーだ。 控えてらんねぇー。

オラ達もごっちゃんになりてぇだーー。   

(しずか) あれ?オラーズ、人数増えてなぁい??

IMG_6239

7. デザート 

デザート時におしぼりとお茶を差し替えてくださいました。

入店時のお茶は、ほうじ茶でしたが緑茶になります。 

デザートは豆腐プリン。カラメルではなくパッションフルーツのような酸味と甘みを

もったソースがかかっています。 

ババロアのような舌触り、バランス的に甘さも程よく美味しくいただけました。

IMG_6254

(ノブロー) 紹介するだ。先月、中華街で兄弟が増えただ、新入りは 

モモローって言うだよ。

(モモロー) オラ、モモローだ。宜しくだ。 

(しずか) オラーズはどんどん増殖してるね。 

coldsweats01 また養育費が増えるのね・・・sweat01 わかったわ。仲良くしようね。

IMG_6259

土曜の昼過ぎ、場所柄のせいかみすじ通りの人出はまばらですが、お子様連れの 

ご家族も来店なさっています。

建物の構造上、声が響きやすいのは難点かもしれませんが、お客様の波が 

ひけた頃には、ふと耳を澄ますと洋楽のBGMが流れているのに気がつきました。

同店の立地などからして、夜は接待に使われることも多いと思いますが、 

私達の訪れた日は隣のテーブル席は空いておりましたし、ゆっくりとお食事が

できる、週末ランチの穴場ではなかろうかと思いました。    

IMG_6263

さらに、このコースにはお土産が付きますshine 

この場で開封した包みの中には松葉屋オリジナルの海老しんじょうゆば巻き、

もう一つは自宅で開封しましたが、なかみは紅鮭昆布巻でした。 

お会計後は、1階の販売コーナーにて、一合用の炊き込みご飯の素を購入。

後日、油揚げなどを加え炊き上げたところかなりお店の味に近く出来上がりました。 

IMG_6267

お店の方に伺ったところ、松茸のコースは11月半ばまでの予定ですが、 

いまある松茸がなくなり次第終了、おそらく10月末か11月はじめで終わって

しまうのではなかろうかとのことでした。 

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計12500円なり~。

松茸に関してはすべて国産であるかどうかは不明ですが、松茸づくしのお料理と 

飛騨牛すき焼きのコラボは素晴らしかった。

このコースのCPの高さにも着目して 

松茸・すき焼き満足度数は、★★★★ 積極的に好きですcatface 

 

ご利用はサービス料10%のかからない土日祭日ランチの松茸づくしを

オススメします。 なお、その場合は要予約、また仕入れの関係上、

当日キャンセルは100%のキャンセル料がかかりますのでご留意くださいませ。 

また、お店本来の定休日は日・祝なのですが、秋の松茸の時期は不定休と

なりますので事前にお店の方に確認をなさったほうが良いと思います。 

 

赤坂 松葉屋

〒107-0052 東京都港区赤坂3-12-18 第8荒井ビル1・2F 

TEL          03-3583-9595

営業時間/11:30~14:00   17:30~22:30(L.O.22:00) 

定休日 日、祝

http://www.matsubaya.co.jp/

馬喰ろう(ばくろう) 恵比寿

仲良し6人組との定例の集まりは、恵比寿駅西口徒歩2分の馬肉料理を

メインとする居酒屋「馬喰ろうAicon339

IMG_1549

現地集合、今回は友人が幹事役をかってでてくれました。 

IMG_1553

お店は1階・2階ともに奥に細長い造りになっています。 

IMG_1557

1階厨房前のテーブル席が本日の私達の予約席。

幹事さんのお名前が書かれたカードが置かれていました。 

どうやら私と連れが1番のりのようです。

IMG_1561

(ノブロー) オラ達も宴会に参加したいで友人さんに紹介してほしいだ。

仕方ないわね~。紹介はするけどテーブル席は定員でいっぱいだから

邪魔にならないように大人しくしていてくれるかな? 

Img_1566_4    

(ノブロー) オラは食のアイドルだで料理のレポートしたいだ。

(タクロー) オラ、ちゃんとご挨拶できるだ。

(スズロー) オラ、良い子にできるだ。

coldsweats01 わかった、わかった。お店の方がびっくりなさっているからそこまでね。

IMG_1570 

ぐるなび宴会プランで予約。(7月) 

その際、幹事さんに他候補店との比較相談をうけました。

着目点としては・・・

  1. 今回のテーマは「馬肉」
  2. 飲み放題プランがあること。 です。

通常飲み放題となると2時間制が多いと思われます。

こちらにも「2時間飲み放題付 鍋宴会プラン」はあります。

しかし、2時間よりさらに1時間長い「3時間飲み放題付 鍋宴会プラン」が

同店にはありました。これが決め手!!

昨今メンバーもお酒に弱くなり2次会にそろって流れることも少なくなりましたので、

1次会をがっちり充実させようということになりさくっと決定です。

内容は、お料理 9品+飲み放題3時間(2.5hL.O)@5000になります。

 

人数が揃い、宴会スタート!お料理はある程度まとまってでてきました。

写真は順不同。またお品書きもありませんでしたので、私の見聞きしたことで

メモをとっていますから正確さに欠けるかもしれません。 

IMG_1611

1.コウネの香味野菜

IMG_1608

コウネとはたてがみのことだそうです。コラーゲンたっぷりのコウネは

脂分があってシコシコとろとろとした食感です。

IMG_1599

2.塩ユッケ

ゴマ油を使われていると思われます。赤身の旨さを味わうことができます。

IMG_1578

3.馬のタタキの梅風味

臭みなどはなく、さっと表面を炙り適度な厚みにスライスされています。

これ、ウマし!! 牛肉のタタキをいただいているような錯覚さえありましたRose03

馬肉って美味しいんだね~、と一同にも好評でした。

IMG_1593

燻製盛り合わせ(馬タン・パストラミ)

こちらは宴会コース料理ではありません。お店からのサービスです。

実はお料理が出てきても、注文した飲み放題のドリンクがなかなかでてきません。

飲み放題が時間制なのに、これってロスタイムですよねgawk と僭越ながら

幹事サポートの私がしゃしゃりでたところ、遅れた時間は延長してくださるとのこと。

さらに先ほどは遅れて申し訳ありませんでしたと、酒の肴にうれしいお品を

サービスいただけたのです。 飲み放題のドリンクは2階で作られているご様子

でしたが、たまたま他のお客様のオーダーとも重なってしまったのでしょう。

酒に意地汚くイラだってしまったことを反省です。

お店の方は良い人だぁ~~(◎´∀`)ノ

とゲンキンな自分です。。。 ( ̄◆ ̄;)

IMG_1623

4.すじ煮込み

甘辛い味付けがしっかりしています。馴染みやすい一皿。 

IMG_1624

5.馬のハツモトのネギ塩炒め

IMG_1632

ハツモトとは大動脈のことだそうです。 シコシコとした食感。   

IMG_1647

6.シーザーサラダ

彩り豊かでボリュームたっぷりのサラダ。ここらで一発馬肉離れを・・・。 

IMG_1651

と思ったらここにも馬肉がありましたcoldsweats01 

IMG_1660

7.馬刺し5品

一番右から左の下段へ、赤身、バラ、ふたえご、
上段の左が、大トロ、右はロースYahho01

ふたえごとは三枚肉のことだそうです。脂も口の中でとろけるようです。

薬味はわさび、ニンニク、生姜。

IMG_1668

(ノブロー) 肉だーー。旨そうだな~。艶々しているだ。 

店のにいちゃんがここからがぜひとも召し上がっていただきてえって

言ってただけのことはあるだな。

IMG_1671

(ノブロー) これは、友人さんの酒だな。 ロックだ。

(友人) 可愛いわね。つんつん! 

IMG_1672

(ノブロー) オラのあたま、つんつんしたの誰だでsweat01

ノブローさん、むきにならないの。 友人さんはノブローさんが可愛いから

遊んでくれているのよ( ´艸`)

IMG_1675

8.炙り

ちょうちん(バラウス)の炙り 

ちょうちんはバラ肉の一番外側にあたる 腹側の部位だそうです。

薬味は塩、わさび、レモン。

IMG_1681

まるでステーキ肉をいただいているような美味しさ 

噛み締めると脂の旨みもじゅわわ~っと広がります。

お店の方のお話によりとカナダ産の馬を使用なさっているとのこと。

IMG_1688

酒も進むよ。飲み放題って嬉しいねぇ~~。 

IMG_1710

(ノブロー) 料理はまだ終わらないだ。この続きがあるだよ。 

IMG_1691

9.馬喰ろう鍋(ばくろうなべ) 

お店の入り口に写真が出されていましたね。看板メニューの一つ「桜なべ」に

突入いたします。 まずは、野菜。

IMG_1693

卓上カセットコンロ使用。生たまごもついてきます。 

IMG_1695

最後までボリュームあります。 

IMG_1704

わりした仕立てのすき焼き風なべになります。いってまえ~~!! 

IMG_1715

〆はうどん。 

IMG_1719

はっきり言って凄すぎる。。 もうお腹いっぱいです。

当分、馬肉料理をいただきたいとは思わないでしょう。 

IMG_1712

ノブローさん、今日は皆さんに温かく迎えてもらってよかったわね。

(ノブロー) オラ、友人さん達に一言もの申すだ。 

IMG_1705

(ノブロー) 感謝だで!

ノブローさん、それはお店に飾ってあるものを読んでるだけじゃないのcoldsweats01 

IMG_1555

化粧室は2階。お店のスペースを工夫されている扉は面白みあり。

ただし、ドリンクはグラス交換制になりますが、2階で作られる為、早め早めに

お願いしたほうが無難だという印象でした。

あと一つは馬肉料理は美味しかったのですが全品ウマ攻めなので少々

有難みが無くなるというか、飽きがきてしまうかもしれませんね。

まぁ今回はお店のほうで9品と内容が決まった宴会コース料理なのでそれを

言ってはもともこもありませんがcoldsweats01

しかし、飲み放題付き、これだけお料理にボリュームもあって5000円とは

CPがかなり高い。 幹事さんに私も感謝です(^人^)♪

居酒屋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

馬喰ろう

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-7-12 ウインエビス

TEL     03-5459-8348

営業時間/17:00~23:30

定休日   日・祝

SORA 自由が丘

某日、友人virgoとの会食は自由が丘の「SORAAicon339

同店は平田牧場の三元豚と産直野菜、手打ちの蕎麦にこだわりをもつお店です。 

IMG_7057   

場所は自由が丘駅・奥沢駅双方から徒歩7分ほどの場所。

「てつたろう」「キャンドル」「泰興楼」と同じく学園通り沿いなのですが

それらが自由が丘駅からだと学園通りを環八(田園調布)方面へ進行した道の

右手側であるのに対し、こちらは左手側になります。

IMG_7061

本日の私達のお目当ては、限定!トマト鍋 1人前@1500(二人前より)。

以前より、ずーっとトマト鍋が食べたいねっ。と友人と話していたのですが

タイミングが合わず、ようやく今宵、念願がかなうのですOnegai03t

IMG_7069

お店の扉を開けると、手打ち蕎麦というイメージからかけ離れたお洒落なダイニング。

総席数24席という店内は、細長く小ぢんまりした造りでカウンター席とテーブル席。

予約の旨を伝えると2人掛けのテーブル席にどうぞっ、ということですが

カウンター席とこの2人掛けのテーブル席の間は、カウンター席の方が椅子に

上着などをかけると人一人が通行するのがやっとという感じで、お店の方が

お料理を運ばれるたびに、大丈夫かしら?と気になって仕方ありませんでした。

またテーブル自体も狭く、使えるスペースも限られるため荷物の置き場にも

困ってしまい、あまり居心地の良い空間とは思えませんでした。

そんな中でもお店は大盛況。きっとお料理が美味しいのね(*^-^)と期待大!

前菜の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、ほうれん草、ふろふき大根、

マイクロトマトでした。

IMG_7070

前置きが長くなりましたが、そんな訳で限定トマト鍋restaurant@1500×2を注文 。

卓上でカセットコンロを使います。

まずは、国産トマトを使用した特製トマトスープ。

薬味はミル付粒胡椒と柚子こしょうポンズ。

IMG_7077

平牧三元豚の挽き肉と熟成チーズ(チェダーチーズ)

このチーズはお鍋でしゃぶしゃぶしたお肉の上にのせて、いい感じでとろけた

ところで絡めるようにいただきます。     

IMG_7083

産直野菜は旬のものが使われるようです。 

この日は純白といっても過言ではない美しい笹がきゴボウ、エノキダケ、

ちぢみほうれん草、金時草。

IMG_7085

コノスル・カベルネ オーガニック(チリ)@3000

「品種=カベルネ・ソーヴィニヨン。
熟したベリーやバニラ香のしっかりした味わい。醤油系の和食にも合う。」

とメニューに記されていました。

ボトルワインの価格は2000円台後半から、3000円台・4000円台が主流。

だいたいがリーズナブルなワインをいただく私達ですが、せっかくなのでワインも

オーガニックを意識してフンパツ。

といっても赤ワインでこの下のお値段のものは、リヴァールート(ルーマニア)

@2800ですので、たいしたフンパツではないのですがcoldsweats01

 

さて、最初に運ばれてきたお鍋の具材の量は少ないです。

特製スープはくどさのない自然な甘みを感じるマイルドな仕上がり。

具材のお替りさえしたいところですが、平牧三元豚の旨みが加わったところで和風

チーズリゾットと洒落込みましょう。 

IMG_7090 IMG_7091 

和風チーズリゾット@600は1人前でお願いしました。 

右の写真おわかりでしょうか?私が粒胡椒を誤って鍋の中に入れたのでは

ありません。雑穀米を使っていらっしゃるんですよ。

体に優しいヘルシー志向のお店だわ。

通常では、雑穀の苦手な私なのですが、一口いただいてシビレましたね。

これは美味いっ。 こうした使い方もあるのね。

白米だけでリゾットにするより、ぷちっとした食感が楽しいのW04

IMG_7097

仕上げにチーズ。お店の方が目前で挽いてくださいます。

ちょっぴりコクも加わったリゾット。美味しく完食できました。 

 

私達がチーズリゾットを食べ終わった頃、予約なしで入ってこられた若いカップル

のお客様がいました。お店の方がいま、いっぱいなのでと断りかけてらっしゃった

ので、私達会計しますよー! と告げたところお店の方もカップルの方もとても

恐縮なさってらっしゃいましたが、いえいえ、持ちつ持たれつお互い様でございます。


お店の唯一気になる点としては狭い上に化粧室などはビルの共同なのです。

ゆっくりくつろぐ雰囲気ではなかったのが少々残念でしたが、

店の外にでると先ほどの待ちのカップルの方が再度「ありがとうございました。」

と言ってくださったのがちょっと照れくさかった自由が丘の夜でした。

 

チャージ料500円×2。

上記、お料理とお酒の他、樽生ビール(ハートランド)グラス@500×2

Hand01お会計は、2人で、合計8600円なり~。

お料理の味は良いのですが、いささか割高に思えてしまいました。

トマト鍋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

SORA

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-41-5 ソルフィオーレ自由が丘2F

TEL  03-6240-1500

営業時間/ 17:30~01:00(L.O.24:00) 

定休日     火曜日

http://sora.la/    

きのした 恵比寿

仲良し6人組との定例の集まり。またまた私が幹事となってお店を予約

幹事もいろいろ考えなくてはなりません。

人数を集めて行くお店は、場所・予算・各人のお酒やお料理の好み、これらの

兼ね合いを図るのが難しい。普段の自分のお店選びと違いますからね。 

その中でいかに毎回違う満足度を提供できるか幹事としての采配がかかります。

そんな私が選んだのは、恵比寿の元祖鉄板鍋「きのした」です。

IMG_4577

場所は恵比寿西1丁目の五叉路近く。

今回、こちらを選んだポイントとしては、

1.目先の変わったリーズナブルなコース料理がある。
2.飲み放題をつけてもお手頃。
3.場所がメンバーにとって集まりやすいこと。
4.ジャンルが和であること。 実はメンバーは日本酒、焼酎派が集まっているのです。

IMG_4581

掘りこたつの個室をおさえてありますが、正直狭い。

身体の大きい男衆はちょっと出入りに苦労しそうです。

コース料理を4名様以上ご注文のお客様に限り、ドリンク飲み放題が+2000円で

つけれます。(90分ラストオーダー・グラス交換制)

IMG_4588

さて、時間きっかりに飲み放題スタート!まずは、サッポロ生ビールを。

今回コース料理は一番リーズナブルな、お気軽に楽しめるコース料理@2500で

お願いしてあります。

IMG_4602

新鮮サラダ。 各皿は3人前の量になります。

IMG_4607

キムチ盛り合わせ。 マイルドですdelicious

IMG_4632

ニラチヂミ。 おつまみに良いわねdelicious

IMG_4610

大阪名物 元祖鉄板鍋。第1弾! この鍋も3人前。

スライスニンニクを入れるか?を聞いて下さるので、がっちり入れていただきました。

IMG_4587

コチュジャンです。これも好みで鍋に入れるかを聞いてくださいます。

IMG_4637

コチュジャンを鍋の中央に入れてお店の方が作ってくださいます。ぐりぐり。。

IMG_4646

しばらくするとこの様になります。

IMG_4658

この頃、私は黒豆マッコリからハイボール(ジンジャエール割り)にbeer

写真の左側に写っているのは、ヨード卵光@100、別料金ですがお店の方に

すき焼きのように生卵につけて召し上がっても美味しいとご提案をうけて試して

みました。これは、お好みになりますが、コチュジャンで甘くなったところにさらに

生卵だと甘さ×2、私には少々くどく感じてしまいました。

しかし、メンバーの中にはこの食べ方が気に入ったものもおりましたから試す

価値はありそうですね。

IMG_4657

大阪名物 元祖鉄板鍋。第2弾!へ突入。

第1弾だけでは終わりませんっ。お鍋が追加されます。

ぐるなびクーポンでおススメの鍋ネタ1品サービス!!を印刷してきてゲットsmile

この日のおススメは、牛すじと帆立だったので半分ずつ。

追加の際に一緒にONされました( ´艸`)

IMG_4662

野菜もまた盛られています~~。最初のコチュジャンがきいていますので

今度はコチュジャンの追加はなしです。

IMG_4666

第2弾ともなるとそろそろお腹にたまってきます。

〆は讃岐うどん or 喜多方ラーメンor 元祖きのした雑炊から選べます。

鍋は3人前ずつで2つありますから、喜多方ラーメンと元祖きのした雑炊で

欲張りにいただくことにしました。

IMG_4675 IMG_4680 

喜多方ラーメン。

IMG_4689 IMG_4695

元祖きのした雑炊。

ここまでくると、基本の味に大差はないように思いますので、ラーメンと雑炊は

各人の好みになるのではないかしら~。

IMG_4698

お薦めデザート。で終了ですcatface

 

さて、飲み放題なのですが、グラス交換制と知ってやってまいりましたが

グラスを渡し注文してもなかなかきません。その分ロスタイムになるわけですから

どうなんでしょうか。飲んべえとしてはこうしたことがすごく気になります。

接客自体はフレンドリーなのですが・・・。

お料理は、メインの鍋のコチュジャンの味が全体的に強く残ってしまって

途中から少し単調になりがちかもしれません。

が、ボリュームがあるのでお腹が一杯になったとメンバーの皆さんに言って

いただき一安心でした(o^-^o) 

こちらは、お笑いコンビのTKOさんのご家族が経営なさっているお店です。

居酒屋満足度数は、★★★ 日常的なら満足ですcatface

 

元祖鉄板鍋 きのした 東京恵比寿店

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-4-11 恵比寿吉川ビル3F

TEL      03-3780-0429 

営業時間/ 17:00~24:00(L.O.23:30)

定休日    無休

http://kinosita.net

懐炉(かいろ) 目黒

某土曜日のディナーは、目黒の黒毛和牛もつ鍋「懐炉Aicon339 

IMG_4408

JR目黒駅、東口方面より徒歩3分くらい。人気店なので予約は必須。

今回予約は18時よりいれてありますが、お店は完全2時間制。

小ぢんまりした店内は、隣との間隔も狭く、その上、満席状態。

2時間制となると、時間は大事っ。アラカルトをその場でむにゅむにゅ迷っていては

あっという間に時計は進んでしまう。

予め、連れと相談のうえ、注文するお料理も決めてきました。

IMG_4281

               お通し(もずく酢)restaurant@300×2

みじん切りのキュウリの食感がよく、見た目も涼やかなもずく酢。

酢の加減もマイルド。一気飲みしてもむせる心配はなさそうです。

IMG_4293 

              スーパードライbeer@550×2

18時のお客様が入店後いっせいに注文を出し始めますから、お料理やドリンクも

時間がかかる場合があります。

ビールが手元に届くなり次のお酒も注文しておきました。

IMG_4290

                   酢もつrestaurant@500

「やわらかくなるまでじっくり煮込みました。ポン酢であっさりとお召し上がりください。

人気の定番!」とメニューに記された酢もつは上質のもつでぷりぷりの脂肪つき。

丁寧に処理されているため臭みなどはまったくなく文字どおり柔らか

スライスたまねぎとあえて、ポン酢には大根おろしが入っています。

繊細な美味しさの酢もつ、間違いなくゲキウマでございます 

IMG_4310

                   レバ刺しrestaurant@880

本日はレバ刺しがあるとのことで注文。

まずは目を瞠るほどの美しいテリと艶。鮮度の良さは一目瞭然です。

ゴマ油と塩をベースに味付けされたレバ刺しは歯ざわりが良く、噛むと口の中で

しっとりととろけ甘みを放ちます。ワイルド系のレバ刺しではないので女子にも

いただきやすいものではなかろうか? もちろんゲキウマ 

IMG_4319 IMG_4312      

                 薬王門 500ml(芋焼酎)restaurant@2500

「黄金千貫いもを原料に黒こうじを使用し甕で低温でじっくり仕込んだ、まろやかで

深いこくが特長の本格焼酎です。お湯割り、オンザロック、ストレート等で

お楽しみください。」

アイスは200円。オンザロックでいただきました。飲みやすい芋焼酎です。

他に割りものは、ミネラルウォーター・ウーロン茶・ソーダ・湯は各420円

1   

もつ鍋は3種類。どれも1人前1260円で、2人前より注文可。

鍋に入る食材もそれぞれに違いがあるようです。

辛味噌・・・にら・キャベツに加えてシャキシャキとしたもやし

醤油・・・にら・キャベツに加えて彩の良いチンゲン菜

白味噌・・・にら・キャベツに加えて食物繊維たっぷりのささがきごぼう

IMG_4324

                もつ鍋(白味噌)restaurant@1260×2

私達が選んだのは、ささがきごぼうが乗っていますから白味噌ね。

卓上カセットコンロ使用。チャッカマンでお店の方が着火してくれます。

火加減を調節するさいうっかり消してしまったときもお店の方に声をかけましょう。

IMG_4323

白っぽいもつは小腸。赤いもつはハツ(心臓)になります。

厳選されたもつは、「芝浦の食肉市場より毎日新鮮で高タンパク・低カロリー

コラーゲンたっぷりの黒毛和牛のもつを入荷。(福島県・茨城県など)」とのこと。

また他の素材や水にいたるまで、こだわりをもってらっしゃるのです。

IMG_4341

沸騰してきましたよ~~。白味噌は京都の西京味噌をベースに香り高い白練り

胡麻等を加えまろやかな口あたりの味わいに仕上げられているとのこと。

IMG_4348

もつがくるるんと丸まって、ぷりっぷりの脂肪がこれ見よがしに膨らんで綺麗だわ。

お口の中でとろ~っと、とろけま~すYahho01

白味噌の味は濃厚でクリーミー。

好み的にやや甘さが引き立っているように感じたため、途中から塩をいただいて

調整してしまいました。

IMG_4339

さて、店主殿は薬味好きらしい。 しかも、この薬味、無料

これは嬉しいW03 

IMG_4356 IMG_4368

私達も大の薬味好きcatface いろいろ試してみました。

左の写真、手前から朝鮮唐辛子・黒こしょう・大根おろし(鬼おろし)。
右の写真、柚子こしょう・生姜・黒こしょう・朝鮮唐辛子。

連れは柚子こしょうが気にいった様子。私は柚子こしょうもですが、生姜も
なかなか気に入りました。

IMG_4338

追加トッピングのメニューになります。 わっ!納豆とは斬新ですな。

どんな味になるのかしら? これはまた別の機会に考えましょう。

IMG_4359 IMG_4374

トッピングの追加は、モツ700円と野菜560円。

つまり計3人前注文したことになります。

IMG_4383

薬王門を空けてしまいましたので、次は、島美人(芋焼酎)お湯割りを別注文。

IMG_4393

〆はうどんrestaurant@300でキメようcatface

IMG_4397

ひと煮立ちしたら食べれます。途中で朝鮮唐辛子も鍋に入れていますが

白胡麻も投入。このあたりにくるとスープに濃度でまくりです。

翌日顔がテカテカになりそうっ。

IMG_4404 IMG_4297

美味しいのですが、もう・・・甘いわ。

taurusララ・メイのオススメは酢もつのようです。

うん、酢もつは一般にコリコリとした食感と思っていたけど、こちらのお店のは、

本当によく煮込まれて、やわらかくて品が良かったねhappy01 

私ももっと食べたかったわ。

IMG_4401

化粧室には、もつ鍋 懐炉のおいしい食べ方が貼ってありました。

しまった!しめのしめのデザートを注文するのを忘れてしまいましたっ。

しかし、残念ながら、時間終了です。。。

本日は、女性にも好まれそうな繊細でマイルドなもつ料理を堪能できました。

 

さて、お会計ですが、2名で、上記お料理とお酒(島美人は@480×2)で

10820円なり~。テーブル会計になります。

お会計を済ませてお店を出る際に小さいカイロをいただけました。

もつ料理満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface 

 

懐炉(かいろ)

〒141-0021  東京都品川区上大崎2-14-3 三笠ビルA B1F

TEL       03-3443-5114

営業時間/  火~土 18:00~01:00(L.O.24:30) 日 17:30~24:00(L.O.23:30)

定休日     月曜日

座居音(ざいおん) 中目黒

友人と定例会。中目黒の一軒家ダイニング「座居音」(ざいおん)ですAicon339

IMG_2726

場所は、東急ストア側の目黒川へ向かいます。この目黒川にかかる橋をわたった

住宅街の中に位置しています。中目黒駅からは徒歩3分くらいでしょうか。

IMG_2723 IMG_2725

お店の入り口は2階になります。

IMG_2788

予約の旨を伝えると、入り口近くのテーブル席に案内されました。

座り心地の良いゆったりとした椅子。 

 

内装はお店のHPにあるように、ネイティブアメリカンをコンセプトとした

洒落た空間演出がされています。

IMG_2785

ほっとくつろげるようなカウンター席は、ぬくもりを感じさせる。

このカウンター席では、ご近所に住まわれる常連さんでしょうか、

ご年配であろうかと推測できるご夫婦がお食事をとりながら、若いスタッフの方と

楽しそうにおしゃべりをなさっていましたcatface

また、地下(1階)には個室や掘りごたつ席があるようです。

IMG_2737

お通し。和心をとりいれてますね。

IMG_2739

左は、お浸し。右は・・・カブかと思ったらゴマ豆腐なんですよwink

IMG_2751

あったかお鍋は数種類。1人前から注文可能。

友人と2人ですので、お鍋を2人前注文してしまうとそれだけでもうお腹いっぱいに

なってしまいます。いろいろ食べてみたいときは、1人前からでも提供してくださる

というのが、とてもありがたい。卓上でカセットコンロ使用。

IMG_2747

          ブリのしゃぶしゃぶ鍋restaurant@1200

ポン酢でいただきます。

鮮度もよくピッカピカのブリ。絹ごし豆腐、水菜、えのきだけ。

出汁のはった鍋でしゃ~ぶしゃ~ぶします。

いいね~~。なんだか、ヘルシーだわ。 お味はもちろんgoodですよ(*^-^)

のちに、〆に別途雑炊なども作れますよとお店の方から提案いただいた

のですが今回は見送りました。

IMG_2756

            長イモのとろとろグラタンrestaurant@750

う~~ん。これはちょっと期待が大きすぎたかも。

表面の焦げ目も欲しいところです。

IMG_2769

フィロンルージュ(フランス)restaurant@2600

シーラー社がブレンドした「赤い幸運」という名のテーブルワイン。

ミディアムボディです。 

ワインは2000円台から置いてくれていました。

IMG_2777

       海老とアドカドのHOTマヨネーズ和えrestaurant@960

ここらで一発smile マヨを導入。

IMG_2782

揚げてある皮を崩して一緒にいただきます。おつまみには嬉しい一品。

IMG_2772

お店には、ホットペッパーFooMooのクーポンを利用しました。

http://www.hotpepper.jp/strJ000636778/         

クーポンは月替わりのようですが、「何杯飲んでも…DRINK1杯350円 」 で

お願いしたのですが、結局ボトルワインを頼んでしまったので、活用したのは

最初の生ビール(アサヒスーパードライ)@550が@350になったぐらいです。 

お店のスタッフのかたは、とてもフレンドリー。

せっかくクーポンを持って来てくださってるのに、今回はボトルワインでしたから

もったいないです・・・次回、またクーポンを見ていらしてくださいね。 

とおっしゃってくださいました。

きめ細やかにお客様をみてらっしゃるな~。

それでいて自然体なのである。

 

お客様の層はさまざま。若い方もいらしてますが、年代を問わず

ここに立ち寄りたくなるホスピタリティがあるのだと思うわ。

お料理はオリジナルな創作和食が中心。今回はこれぞっ抜きん出ている、

というメニューをみつけることはできませんでしたが、お店の魅力はわかった

ような気がします。

この居心地の良い隠れ家的な雰囲気とスタッフのみなさんですね。

また癒されにやって来ようcatface

 

さて、お会計ですが2人で、合計は9840円なり~。

B808 ちなみにお店は、カードでのお支払いも可ですmoneybag 

 

座居音(ざいおん)

〒153-0051  東京都目黒区上目黒1-8-29

TEL            03-6671-1789

営業時間/17:00~24:00(L.O.23:00) 

定休日    日曜日

http://www.k4.dion.ne.jp/~zion46/

匠(たくみ)中目黒本店 中目黒

去年の忘年会のことであ~る。私が幹事となってお店を予約Aicon339 

中目黒、越後へぎそばと地酒の店 「匠 中目黒本店」です。

IMG_1897

中目黒駅から歩く歩く。 

以前ご紹介した「BAR EXILES」同様に山手通りを大鳥神社方面へ。

IMG_1896 IMG_1898

通り沿いに面しているので、表の酒林(さかばやし)を目印にしてねwink

IMG_1939

仲良し大人6人での集まりです。

忘年会シーズンということもあり1月前からお店を予約。

1週間前に予約を再確認するため、お店へ連絡をいれさせていただきました。

お店の方の説明によるとテーブル席もございますが、6名様なら座敷席のほうが

ゆったりできるかと思います。しかし、掘りごたつ式ではありませんから、いかが

いたしましょうかという丁寧なご説明付き。 

幸い私達、中高年と言えどまだ足は大丈夫catface 座敷席を使わせていただくことに

しました。 この奥のスペースですが12名ほどで貸切にできるようです。

IMG_1902

確認時にコース料理と飲み放題プランについても細かく説明していただけました。

飲み放題には「スタンダード飲み放題」と、このスタンダードより日本酒や焼酎の

種類が多い「地酒・焼酎飲み放題」プランがあります。

ただし、地酒・焼酎飲み放題プランの場合は酒の種類を揃えるため事前に

お願いしておくことが必要のようです。

〆張鶴、高千代辛口、久保田百寿の日本酒が飲み放題なだけで十分catfaceと幹事の

私が判断して「スタンダード飲み放題」をつけました。bottle@1500で120分。

IMG_1904まずは、ビールで乾杯。

これもちゃんとした生ビール(YEBISU)であります。発泡酒ではござらぬ。

 

コース料理ですが、寒ブリしゃぶしゃぶ雪コースrestaurant@3500を。

忘年会シーズンなので、予約時点ではお席は2時間30分ということでした。

IMG_1913

           季節の小鉢(左)と新潟ののっぺ(右)

のっぺ、ってはじめていただきました。

出汁の中に素材の味がしっかり引き出され薄味で優しい風味。

強いクセがないのでおそらく万人に好まれそうな家庭的な味でした。

IMG_1922

                    サラダ

揚げそばのパリパリッとした食感が楽しいcatface まぜまぜしようね。

IMG_1900 IMG_1899

長葱、水菜、エリンギ、大根、人参、ゆば。卓上でカセットコンロを使います。

IMG_1920

                  寒鰤しゃぶしゃぶ

このままでいただけちゃうほど鮮度の良い寒鰤を、先ほどの出汁のはったお鍋で

しゃ~ぶしゃ~ぶします。美味いのなんのってshine

IMG_1930 かんずりポン酢。

かんずりは越後の名産品です。

Piyo004_3 ここで、かんずりとはなんぞやflair 

唐辛子を雪の上にさらしたあと、麹、塩、柚子などを熟成・発酵させた調味料。

IMG_1949

お替りもケチくさくないのだ。ガツンと器で置いていってくれます。

IMG_1932 出た!日本酒catface

私は、久保田百寿bottleから。なみなみついでくださいます。

IMG_1957

              銀だらの柚庵焼き

風味豊かな柚庵焼き。しっとりとした身に脂をたくわえています。日本酒にあうなぁ。

IMG_1963

              栃尾のジャンボ油揚げ

ネギがた~っぷりscissors ふんわりとして軽いのです。これまた日本酒だぞぃhappy02

IMG_1988

さんざん日本酒を飲んでいるのですが、ここでお店の方から利き酒サービス。

私が写真を撮っていたら、これも写してくださいと一升瓶をもってきてくださいました。

麒麟山はスタンダード飲み放題にはない日本酒です。

辛口ですっきりとした飲み口です。

IMG_1992

越乃景虎、超辛口。 うんまいっhappy02 口当たりもよく、キレも良い。

なんだか日本酒がだんだん好きになってきたぞぉー。

IMG_1941

座敷席の壁には、人気メニューランキングが貼り出されていました。

IMG_1942

酒林についても説明があります。

一昔前まで・・・年末に新酒が出来上がると『今年も美味しい新酒が出来上がりました』

という酒蔵から近所の人へのお知らせの合図として軒下に下げられていたものです。

とのこと。素敵なお知らせなのですねcatface

こちらの”酒林”は日本名門酒会から頂いたものだそうです。

IMG_1998

                     へぎそば

つなぎに布海苔を使ったへぎそばは、ほんのり緑がかった色合い。

コシはさほど感じなかったのですが、布海苔の香りとつるつると滑りおちていく

喉越しが最高に良いわ。

IMG_2006

                     舞茸の天ぷら

抹茶塩がつきます。ちょっと衣が残念です。

IMG_2009 そば湯もつきます。

IMG_2017   

                   デザート

アイスクリーム。日本酒のあとのアイスlovelyイケるわ。

IMG_1947 

チビーズも参加していました。大喜びです。

 

さて、お店のかたには、大変良くしていただきました。

①確認の電話時に「早くから予約をいただいてますから、飲み放題をつけて

いただければコース料金を割引」してくださるとご提案をしていただけました。

②本来は2時間30分のお席の予約だったのですが、当日、お店の方が混雑具合を

判断なさって時間制限はなくてかまわないとお話を受けました。

③お酒の時間制限はありますが、利き酒サービスもいただいき

何よりも幹事の私は予約時に女子はそんなに日本酒をいただきません

から・・・と言っておきながら120分の間に皆で一升瓶以上は空けています。

結果として、本当に飲むほどではないのは男女2人だけで・・・

おそろしや~~~Hiyoko005

私としては、飲まなくても+500円で飲み放題30分延長をつけてさしあげたかった

のですが。 お店は赤字ではなかろうかsweat02 

幹事としての采配とは別に、さすがの私も心が痛むというか気がかりですweep

近いうちに感謝の気持ちで再訪したいと思っています。

博多いずみ田 中目黒店 も宴会時のCPの高さに感服しましたが

こちらもスゴイっ。唯一の難は駅から遠いだけではなかろうか。

 

さて、お会計は

といきたいところですが、お店が心配なので

3500円のコース+スタンダード飲み放題1500円で一人あたり5000円になりますが、

この金額以下であったとだけ記します。

匠さんで日本酒の美味しさに目覚めた私と連れ。

今年は数年ぶりに日本酒大利き酒会に参加しようかと思っていますW04

 

匠 中目黒本店

〒153-0061 東京都目黒区中目黒3-5-5 ベルデ中目黒1F

TEL        03-3760-0466 

営業時間/月~土 17:30~02:00(L.O.01:30) 

定休日   日・祝

http://www.takumi-hegisoba.net

その他のカテゴリー

01-1.みにの外食グルメ★★★★以上 | 01-2.みにの外食グルメ★★★☆ | 02-1.中華料理 | 02-2.担担麺 | 03.ラーメン | 04.韓国料理 | 05.エスニック | 06.カレー | 07.蕎麦・うどん | 08.寿司 | 09.鰻・どじょう・穴子 | 10.とんかつ・天ぷら | 11-1.和食全般 | 11-2.和食 丼 | 11-3.和食屋・居酒屋の定食 | 11-4.和食 鍋 | 12.イタリアン | 13.フレンチ | 14.スペイン | 15-1.洋食 西洋各国料理 | 15-2.洋食屋ランチメニュー | 16.グルメバーガー | 17.Bar・カフェ | 18-1.居酒屋 | 18-2.居酒屋 | 19.お一人ランチ | 20.寝太郎のぐるめコーナー | 21.内飯・弁当・土産・取寄せ | 22.競馬の話 | 23.ぬいさんの話 | 24.免責事項等 | A-01.飲食 目黒・武蔵小山 | A-02.飲食 中目黒・祐天寺 | A-03.飲食 学芸大学・自由が丘 | A-04.飲食 渋谷・恵比寿 | A-05.飲食 新宿・新宿御苑・新大久保 | A-06.飲食 神楽坂 | A-07.飲食 田町・三田 | A-08.飲食 白金 | A-09.飲食 麻布 | A-10.飲食 赤坂・六本木・青山 | A-11.飲食 日本橋・三越前 | A-12.飲食 新橋・銀座他 | A-13.飲食 蒲田・大森・五反田・品川 | A-14.飲食 上野・浅草・北千住 | A-15.飲食 その他23区 | B-1.飲食 川崎・横浜 | B-2.飲食 元町・山下町 | B-3.飲食 鎌倉・葉山 | B-4.元町中華街 中華特集 | C.飲食 北海道 | D.飲食 京都 | E.飲食 神戸・淡路 | F.飲食 九州 | G.飲食 千葉 | お出かけ・横浜 | 旅行・九州 | 旅行・京都 | 旅行・北海道 | 旅行・四国 | 旅行・地域 | 旅行・神戸・淡路 | 日記・コラム・つぶやき | 海水浴