2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ウェザーニュース

最近のトラックバック

カレンダー

無料ブログはココログ

おにぎりくん

管理人より

  • 当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。

A-04.飲食 渋谷・恵比寿

駒沢大学を含む

カーディナス・シノワ 広尾

明治通り沿いに面しているカリフォルニア料理の「カーディナス・シノワ」    

IMG_8746

場所としては恵比寿と広尾の中間あたりなのですが

同店に訪問したのは2010年11月のこと。

記事を書くにあたりお店のHPを確認したところ、閉店ご挨拶として

「1999年の開店以来、長らくご愛顧賜りましたが、
2010年12月末日をもちまして、閉店させて頂きました。」と記されていました。

残念です。

こちらは前回記録させていただいた「カーディナス・ギンザ」の 広尾店。

実際は広尾店のほうへ先にお邪魔していたのです。

2010年11月22日のフリードリンク(2h)付4500円プリフィックスコース
ご紹介します。

着席するとテーブルにはその日のプリフィクスメニューと裏面には
◆お食事の前にお読みください。◆という簡単なお店からの断り書き。
内容は以下の通りでした。

◆飲み放題は、2時間、お席のご利用は2.5時間とさせて頂きます。
それを越えてのご利用につきましては30分につき+500円となります。
尚、ご予約が立て込んでいる場合にはお断りさせて頂く場合もございます。
ご了承ください。

◆グラスのご利用はお一人様1つとさせて頂きます。
お飲み物の追加は飲んでいらっしゃるグラスが空いてからお願いします。

◆食材の数に限りがございます。ご了承くださいませ。

◆事前にご連絡なき場合は、ご予約のお時間からのスタートとさせて頂きます。

◆ドリンクのラストオーダーはお時間の10分前になります。

1

ドリンクはスパークリング、赤・白ワイン、ビール、カクテル、焼酎、ソフトドリンク。

フリードリンク(2h)付4500円プリフィックスコース 

アミューズ・冷前菜・温前菜・メインディッシュ・デザートという構成。

2人でのディナータイム利用です。

IMG_8754

(アミューズ) 生ハムのムース、軽くトーストされたバケット付き。

IMG_8793

フリードリンクはスパークリングから。

IMG_8768

(冷前菜) スモークした鴨胸肉のロースト バルサミコソース

スモーキーな香りが食欲をそそります。バルサミコソースとの相性も良し。 

IMG_8784   

(冷前菜) 定番 チャイニーズチキンサラダ ジンジャーマヨネーズ 

鶏ササミ肉、キャベツなどをざっくりとジンジャーマヨネーズであえ、上には

ワンタン皮を素揚げしたものがのっています。

ボリューム感はたっぷりで食感も楽しいのですが、ちょっと居酒屋のサラダ的

にも思えてしまいました。微妙。

※選んだ冷前菜は上記のものですが、プリフィックスメニューには他に
漬けマグロとアボカドのドラゴンロール、昆布茶ゼリーを添えた海の幸マリネ、
採れたて地野菜(三浦産)菜園風バーニャカウダもありました。

IMG_8788

次は白ワイン。シャルドネを選びました。

デキャンタからではなくボトルからサーブしてくださいます。 これ嬉しい。

IMG_8818

(温前菜) ポルチーニ茸と小海老のショートパスタ ペンネ・リガーテ 

ポルチーニ茸の風味が豊か、ペンネ・リガーテのしっかりとした歯ざわりに

もちもちした感もなるほど美味い。

しかし全体的な量が少なめなので友人とシェアすると本数を数えきれてしまうわ。

もっと食べたい。

IMG_8804

お次に登場するのはチーズリゾットということで脇に運ばれてきました。 

くり抜いたパルミジャーノチーズの中でリゾットを仕上げてくれるのです。

IMG_8827      

(温前菜) くり抜きパルミジャーノチーズのリゾット

仕上げにリクエストをしてパルミジャーノをはらり。 濃厚、美味!

でも量が少ない!!

※プリフィックスメニュー(温前菜)には他に
トリッパと三種のマメのトマト煮込み、エスカルゴとアスパラのココット焼 
プロバンス風、ムール貝とハマグリ・アサリシェリー蒸しもありました。

IMG_8842   

(メインディッシュ) フランス産 ラムラックの香草パン粉焼き 
                        ジュ・ド・アニョー赤ワインソース

ラム独特の匂いはありますが、それほどきつくは感じられず

脂もくどさがありません。

IMG_8860   

(メインディッシュ) オマール海老のロースト オリエンタルアメリケーヌソース 

こちらは普通。殻からはずすといただける部分がやはり少ない。

※プリフィックスメニュー(メインディッシュ)には他に
本日の鮮魚 たっぷり木の子スープ仕立て アクアパッツァ風、メバチマグロの
三色ペッパーレアソテー コチュジャンと焦がしバターソース、
西洋山葵をきかせたUS産牛サーロインステーキ 赤ワインソース、
宮崎県産 特選黒毛和牛サーロインステーキ 赤ワインソース(+\500)
もありました。

IMG_8870

(デザート) チーズケーキ 

IMG_8877

(デザート) マンゴーソルベ

双方ともフルーツをあしらった爽やかなデザートになっています。

※プリフィックスメニュー(デザート)には他に桃のムース、アップルパイもありました。

 

チャイニーズチキンサラダ以外のお皿はシェアすると少なく感じたのですが

デザートをいただく頃にはお腹もすっかり満たされてしまいました。

正直な感想としてはお料理自体に好奇心をつのらせるものはなかったものの

このCPの中にうまくまとまっていると記憶しています。

残念ながら閉店のため、再訪の目安の満足度数は記録できなくなりました。

ご馳走さまでした。

 

カーディナス・シノワ

〒150-0012 東京都渋谷区広尾5-22-3

http://www.cardenas.co.jp/chinois/

卯夢 恵比寿

仲良し6人組との忘年会は、 恵比寿の居酒屋「卯夢」(うむ)

IMG_8446

場所は恵比寿西口、ケンタッキーフライドチキン恵比寿駅前店を目印に右折して

向かいました。徒歩2~3分くらいの距離です。 

IMG_8457

ぐるなび宴会コースで予約。(11月後半) 

現在は12月・1月の繁盛期だからでしょうか、まったく同じ利用時間と金額の
ものは見当たらないようです。このときは、
3h飲み放題付き一人4500円でした。

お店は全室個室とのこと。私達の利用は6名半個室。

IMG_8464 

(前菜) 3点盛り

3名分ずつ一緒に大皿に盛り付けられてでてきます。

エシャレット、切干大根、出汁巻玉子、トマト、小鉢に入っているものは
クリームチーズ。

IMG_8479   
(活魚) 旬の天然魚3点盛り

お刺身以降は各々に小皿で料理が出されます。

シメサバ、ブリ、シマアジ。なかなか鮮度よし。

IMG_8484 

(ノブロー) オラも宴の仲間に入れてほしいだ。

姉さんやおっちゃん達に挨拶するだ。

IMG_8491    

(揚物) アジとサワラの唐揚げ 

からりと揚がって、ピリ甘のソースが美味しい。

IMG_8504

(焼物) 地鶏の岩塩焼き

表面は香ばしく、しっかりとした肉質。塩加減も程よくいただけました。

IMG_8513

(紙鍋) 6名様なので紙鍋は2つでご用意します。鍋を変えて出せますよ。

という事なのでトマト鍋と軍鶏鍋を。

まずはトマト鍋。

ちょっとびっくり。 紙鍋ではなく食材の上にかかっているサウザンアイランド

ソースのような色の濃度あるスープベースにです。

IMG_8521

軍鶏鍋 

煮こごりが半分解凍されたようなスープベースがかかっています。

IMG_8538   

IH対応。紙鍋は籠ごと加熱、ぐいぐい蒸気があがっているように見えます。

IMG_8549 

(ノブロー) オラも飲むだよ♪

訪問した日は土曜日、混んでいました。そのためかお願いしているドリンクが

でるまで時間がかかる場合がありました。グラス交換制かはわかりませんが

ある程度まとめてお願いしても出していただけました。

IMG_8550 ランちゃんの好きな日本酒だ。

IMG_8553 飲むだー。 

IMG_8557 おー!うめぇ。

仲良しのスキンさんが、ノブローさんにちょっかいをだしています。 

IMG_8570 

(ノブロー) あたま、てかってるだー。

お店の方のお話によるとトマト鍋にはチーズリゾット。

軍鶏鍋にはラーメンがオススメとのこと。 

IMG_8567

紙鍋は残念ながら、双方ともいまひとつでした。 

IMG_8451

〆に満足感が薄かったせいか不完全燃焼。

しかしリーズナブルに3時間、飲み放題を利用でき仲良しさんと集合できた

ということに着目し、

居酒屋満足度数は、★★★ 日常的なら・・・で記録しておきますcatface

 

卯夢(うむ)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-13-9 グランベルエビス1F

TEL     03-3463-8030

営業時間/ランチ  月~木 11:30~14:00

                ディナー 月~木 17:30~01:00  金 17:00~02:00 土 17:00~01:00

定休日   日・祝

砂漠楼 恵比寿

お一人ランチは恵比寿の創作和食ダイニング「砂漠楼」 

IMG_8072

場所は恵比寿ビジネスタワーと道を隔てた横、「割烹R」の向かいになります。

表にはランチメニューが貼り出されています。

IMG_8121

お店は地下1階。階段を降り、入り口前にはいきなり亀のオブジェ。

けっこうお顔がリアル。なんだか、のっしのっしと歩き出しそうです。 

IMG_8124   

靴を脱ぎ、自分で鍵付き下駄箱に預け店内にあがります。 

IMG_8080 IMG_8079

薄暗い店内。カウンター席、堀りごたつ席、個室、ロフト席とタイプがわかれて

いるようですが案内されたのは半地下のようなロフト席下部分にあたる個室。

あらら、この席は完全にカップル向けだわ。店員2名といった感じでしょうか。

窓の外には先ほどの亀のオブジェが見えます。

背中に何者かをのせているようです。 カップルさんだったらここで話が

また盛り上がるのでしょうがお一人さんのリアクションはこんなもんですcoldsweats01

IMG_8088

石焼チーズハンバーグ定食restaurant@900

残念!女性限定ドリアが本日は黒豚のビール煮込みに変わっていました。

日替わりのメニューも島豚の香草パン粉焼。

いまひとつ豚の気分になれない本日。ハンバーグで急場を凌ぎましょう。

白飯、コーン入りサラダ、切り干し大根、浅漬け、キャベツともやしの味噌汁、

温泉玉子。

IMG_8089

熱された石焼の器。中のソースがぐつぐつと気泡をたてています。

野菜はじゃがいも、ブロッコリー、ニンジン。

IMG_8105

質のほうはいまひとつと思えますが、実に肉々しいハンバーグ。

静けさを取り戻したソースはちょっと苦味のかかった大人めデミグラス。

IMG_8112

温泉玉子もちょっと固まりすぎかな。黄身のとろ~り感が欲しいわ。

ソースを絡めたハンバーグとともにご飯にONしました。

IMG_8073

HPを拝見したところ砂漠に現れた蜃気楼というテーマでお店造りをなさって

いらっしゃる様子。 私としては神秘的なムードというより、面白みのある内装は

大人の遊び場という印象をもちました。 

カップルや合コンでの夜使用にむいているかと思います(*^-^)


砂漠楼 恵比寿本店(さばくろう)

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-4 メゾン115 B1

TEL      03-3441-5877

営業時間/ ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)

                 月~土 17:00~翌0:00 日 16:00~23:00 

定休日    無休

http://www.la-brea-dining.com/

筑紫棲(つくしろう) 広尾店

お一人ランチはフカヒレ料理で有名な「筑紫棲」(つくしろう)広尾店Aicon339 

IMG_8404

場所は、恵比寿、渋谷橋の交差点を駒沢通り沿いに直進右手側。

「九十九ラーメン」の先になります。

恵比寿プライムスクウェアプラザに2階建ての店舗を持つ広尾店。

HPによると個室6部屋、座席数176席という広さがあります。

座席数がこれだけあるってことは・・・お一人ランチもしやすいかなと

前々から気になっていました。

IMG_8408

お店の前に出されているランチセットを拝見すると、平日限定のセットが

あるじゃあありませんか。これよねーー。 といっても私は1500円のほうです。

一人の旨を伝えると案内されたのは、天井の高い店内1階、窓際に並ぶテーブル席。

IMG_8413

特製フカヒレセットrestaurant@1500

注文は決まっていましたが、もったいぶってとりあえずメニューを開き、一呼吸

いれてからお店の方にオーダーを通しました。

最初、一度に出てきたのは、本日のスープと漬物とご飯。

そのあと日替わり小鉢、次に青梗菜のカニソース、エビのマヨネーズ和え。

と時間差で6品揃いました。 まだなのか、このセットの大御所は!

開店と同時に入りましたが、どんどんお客様が入っていらっしゃいます。

私の隣のテーブル席に座られたお一人様は同じく特製フカヒレセットを注文。

しかし、日替わり小鉢の段階でおひつからご飯をよそって、もくもくと

お召し上がりはじめているではありませんか。

「何してるの?キミ?」という静かな視線を感じつつも、私はご飯だけよそって

待ちます。

IMG_8423

筑紫棲特製フカヒレ煮込み登場! 

ちょっと、卓上の青梗菜くん、そこどいてどいてcatface

運ばれてきた際、店員さんに、「ご飯にかけてお召し上がりください。」との

ご指導を受けます。

①筑紫棲特製フカヒレ煮込み・・・かなり濃厚、やや塩分がきつめかもしれません。 

②エビのマヨネーズ和え・・・下にはレタス、上にはカシューナッツを刻んだもの。

 エビは衣をつけて揚げており、濃厚なマヨネースソースがこってりと絡み

 ついてます。一口いただくとくちびるのまわりにねっとりとソースが

 はりつくような感じ。 ふくよかな甘みがうまいっW04

③青梗菜のカニソース・・・カニ肉を卵白でとじています。塩味。

④日替わり小鉢・・・きゅうり、トマト、鶏肉、ナス、じゃがいも。彩りも豊か。

  調理法はわかりませんが和えているようです。

⑤本日のスープ・・・溶き卵のスープ 薄い塩味ベースでふわっとした卵の

  滑らかさがなんとも言えず美味。

⑥漬物・・・菜脯(ツァイ・フー) 大根の漬物です。

⑦ご飯・・・おひつででてきます。

  こちらのお茶碗だと軽くよそって2杯半ぐらいの量は入っています。

IMG_8427

さてさて、私もご飯にかけちゃうよー。 

IMG_8432

今回のセットで気にいってしまったのはこちら。エビのマヨネーズ和え。

フカヒレ煮込みでしょっぱくなったら、一口あまウマのこちらをもぐもぐ。

そして薄味のスープをごくり。味覚のバランスとれてきます。 

IMG_8437

⑧本日のデザート・・・アンニンムース。

杏仁の香りとぽってりとした口当たりが優しいデザートでした。

久しぶりの筑紫棲。日本橋三越店以来です。

 

今回は比較的リーズナブルにいただける特製フカヒレセットということもあってか

フカヒレ自体よりも全体を通してバランスよく楽しめたという印象になりました。

そして満足感はしっかりあります。

この点に着目してこの平日限定のセットですが

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きですcatface また来よう。

 

筑紫棲  広尾店

〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクウェアプラザ1F・2F

TEL・FAX  03-6419-2946 

営業時間/   11:30~22:00 (L.O.21:30)

定休日     年中無休

http://www.tsukushiro.co.jp/hiroo/page_01.cgi

トラットリア ゴデレッチョ 恵比寿 

恵比寿のイタリアン「Trattoria Godereccio  」(トラットリア ゴデレッチョ)Aicon339

IMG_7289 

お店は恵比寿と代官山の中間あたり、なだらかな坂道の途中にありますが

このあたりまでお店がのびてきているんだ、という隠れ家的な要素のある

場所でした。 こちらのお店は2度目のトライ。 1度目は予約の電話をいれた際に

時間で貸切が入ってしまっているということで、それでは・・・と断念したのです。

東京に台風が接近した秋の日の土曜日にようやく訪問。

見渡したところ客は私達だけ。

途中で道に迷い電話を入れたのでお店の方が心配して入り口付近で待機して

いてくださいました。

IMG_7324

白・黒のモノトーンシックな店内は大人が楽しめる雰囲気があります。

窓際のテーブル席を利用させていただきました。

IMG_7296 IMG_7294

さて、私達に2度のトライをさせた同店。

どうしてそこまでこちらに伺いたかったかというと、

「週末ランチコース」にフリードリンクのワインをつけれるのですYahho01 

この「週末ランチコース」の内容は

ゴデレッチョ スペシャル ランチコース@2000
(クリスタルサラダ・自家製パン・前菜盛り合わせ・パスタ・カフェ・ジェラート+小菓子 )
             ここにメインを追加注文すると割増+@980
        パスタ・メインはメニューより選ぶプリフィクス形式。

フリードリンクのワインは@1500
      時間制ではなく、コース終了時点までいただけるシステムです。

本日は1人がパスタどまりで2000円+1500円で3500円。
1人がメインもつけて2980円+1500円で4480円。でランチをいただきます。

IMG_7304

まずはスプマンテから。しゅわ~~。 甘口か辛口か選べます。

いただいたのはトスティ・プロセッコ(辛口)

IMG_7307

(ゴデレッチョ クリスタル サラダ)

ガストロバックという減圧処理をする調理法で作られています。

赤カブ、レタス、人参など。

半透明の美しいクリスタルサラダは味もしみこみやすく、旨みも逃げていません。

IMG_7320

ソースはカリフラワーを使ったソース。

ゴボウなどの根菜にも合いそうなさらりとして素材の持ち味を感じさせます。

IMG_7327    

ワインはボトルからサーブしていただけます。デキャンタ出しでないのは嬉しい。

(白・1杯目) バジリカータ ビアンコ アロヴィーニ

 ミネラル分の多いワイン。見た目に糖度を感じたのですがすっきり系。

IMG_7343

(前菜盛り合わせ)

本日の前菜は3種。

・左からバッカラ(干し鱈)のクロッカンテ。

干し鱈はイタリアではメジャーな食材とのこと。かりっと揚がって風味も豊か。

・中央はメランザーネ(ナス) ナスのラザニア風と言っていいのかな?

何層かに重ねて焼かれているのですが、もう少しソースがきいてメリハリが

あっても良いかな。ヘルシーでした。

・右は鴨のフレッシュテリーヌ モルタデッラ仕立て。

適度に塩気もあって前菜で一番のお気に入り。

連れは混ぜ物が少なくハムのような食感だと申しておりました。

IMG_7351

(ノブロー) オラもこのピスタチオが入ったソーセージが好みだで。

IMG_7355IMG_7354

お料理にあわせて次々にワインを替えて出していただけました。

その一部、写真を撮らせていただけたものを紹介します。

(白・2杯目) 
アロイス・ラゲデール ピノグリージョ

  スモーキーでスパイシー、ミネラル分が豊富で口の中にこもる感じ。

(赤・1杯目) 
グランサッソ・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ モンテプルチアーノ

  個人的にCPの面からいただく機会の多いワイン。
  果実味が豊かで料理に合わせやすいと思います。

IMG_7358

ワイングラスもシーンに適した良いものを使われている様子。 

IMG_7368

(自家製 パン) オリーブオイル付き。

カントリーな温かみのある自家製パン。軽くトーストされていました。

IMG_7376

(ハチロー) やっぱ、パンってうまいだ。むしゃむしゃっ。

(ノブロー) ハチ、おめえは無邪気すぎるだ。ほれ、パンくずどうにかするだよ。

IMG_7386 

(タリアテッレ 帆立と茸の軽いクリームソース)

パスタは一部割増料金のかかるものもありますが、私はスタンダードでチョイス。

焼き目のついたぷっくり帆立。茸の風味の合わさったクリームソースも軽いため、

飽きることなく食べれます。

IMG_7394   

(蝦夷鹿のラグーソース ローズマリーを練りこんだパッパルデッレ)

栗も入っていました。濃厚な味わいですが、なかなか美味しいです。

IMG_7409   

パスタの量はどちらも少なめ、女子向けかもしれません。

また、手打ちなのかは不明。

ちょっぴりパスタは弱い気もしますが問題はありません。

IMG_7399 IMG_7401   

(赤・2杯目) カンディード サリーチェ・サレンティーノ・ロッソ

かなりしっかりしたワイン。
苦味を伴うような深みのある味、個人的にはボーダーライン。

IMG_7414          

(赤・3杯目) インフィニタス カベルネ・ソーヴィニヨン

私達がブルゴーニュグラスが気にいりました。ということで出してくれました。
好きなベリー系の香り、飲みやすくてスルスルはいる感じ。 

IMG_7433

(イベリコ豚のロースト 茸とナッツのソース)

連れのみメインも追加していたので2人分にお店の方で取り分けて出してくれました。

こちらは取り分けたにしてはボリュームあります。

アーモンド、クルミ、カシューナッツ。バターがきいたやや甘めのソースになります。

IMG_7439

(ジェラート&小菓子)

ライムのグラニタとアマレッティ。

IMG_7451

(カフェ)

食後はコーヒー、エスプレッソ、紅茶、ハーブティーから選べます。
これ料金内。感激。

ハーブティーをチョイス。ベルガモットとローズヒップとカモミール。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計8130円なり~。

週末ランチコースは税・サービス料込みのお値段ですがフリードリンクのワイン
(1500円×2)について消費税がかかるようです。

それでも、CPの高さには感服いたしました。

気になる点があるとしたら、ナプキンとナイフレストがなかったことぐらいでしょうか。

しかしこうなると些細なことと思えています。

 

今回、ワインの口開けはありませんでしたが、お店の若いソムリエさんのお話に

よるとフリードリンクには自信ありとのこと。

この週末ランチ&フリードリンクも私達にとって理想的です。

このプランについての満足度数になりますが、

イタリア料理満足度数は、★★★★☆ とってもお気に入りですcatface

また行こう。

 

トラットリア ゴデレッチョ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-30-14 エコー代官山102

TEL       03-6416-1548

営業時間/ 土・日・祝日 12:00~14:30(U.O)  火~日・祝 18:00~23:30(U.O)

定休日      月曜日

http://www.godereccio.jp/

KAPPO R(カッポウアール) 恵比寿

お一人ランチは恵比寿の割烹料理「割烹RAicon339

IMG_7283

場所は恵比寿ビジネスタワーと道を隔てた横になります。 

IMG_7285

表にはランチメニューが貼り出されています。

お店は地下1階。ピアノジャズが流れるスタイリッシュな店内はテーブル席と

掘りごたつ式の座敷席、半個室もあるようですが、私は厨房を囲む

カウンター席に着席。 

IMG_7259

和牛しぐれ煮丼御膳restaurant@850

小鉢3種と味噌汁、香物付き。 薬味の黒七味もお膳にセットされ運ばれてきました。

味噌汁は油揚げ、ワカメ、麩。やや甘口の味わい。

IMG_7265

和のテイストがきいた小鉢3種。

左から卯の花だったかな?すみません、こちら失念しました。

中央は温泉玉子に柚子の皮が散らされています。右は油揚げと菜もののお浸し。

IMG_7268

和牛しぐれ煮丼。もちろん、温泉玉子はONしちゃいますよ。

IMG_7276

薄切りの和牛はささがき牛蒡と微量の生姜で甘辛く煮付けられています。

ここに温泉玉子を絡めていただくのだYahho01 

うん!想像どおりの美味しさ、ご飯がすすみます~W04 

IMG_7279

カウンター内では職人さんが4名でてきぱきと分担作業。

ホールは3名のスタッフさんで接客対応なさっていました。


1000円以下で大きな充実感を得られるランチ。

次回は釜揚げうどん御膳をいただきに必再訪したいな。

ランチ満足度数は、★★★★ 積極的に好きですcatface


KAPPO R(カッポウアール)

〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-13-3 メゾン113 B1

TEL            03-5447-2588

営業時間/ ランチ 月~土 11:30~15:00 (L.O14:30) 

                 ディナー 月~土 11:30~23:30(L.O22:30)

定休日        日・祝

http://www.japanchickenfoodservice.co.jp

シノワ 渋谷店

渋谷のフレンチ・ワインバー「シノワ」にお邪魔しましたAicon339

IMG_6382 

渋谷駅から向かうとファッションビル「109」で道が右手と左手に分かれますが、

右手側、東急百貨店本店方面に進行します。

私にとって渋谷は苦手な街なのですが懐かしくもあります。

小さいころはこの渋谷が最も身近な街。小学生のころの遊び場はもっぱら

この東急百貨店本店の屋上にある遊園地?だったのですが、ここに行くにも

駅から送迎バスが出ていたのです。まだあるのかな~。

しかし歩きにくい、いつから渋谷はこんな街になったんだろうweep ストレス倍増。

ちょっとカチカチしながら歩くとビルの前にはメニューがでていました。

IMG_6383

一応、撮っておくか。今日はテンションがあがらないわ。ここまではそんな心境でした。

 

エレベーターに乗り8階で降りると、いきなりシックな造りの内装に落ち着いた

雰囲気の店内。

渋谷にしては・・・いや油断ならないわ。まだまだ安心できない。

ヒトゴミを歩いてきたせいか、精神的にぴりぴりとしていました。

 

私達に気がつくとスタッフの方が急いで駆け寄ってきてくださいました。

予約の旨を伝えると、入り口から進んで右側のテーブル席かカウンター席、

どちらを利用でもかまいませんとのこと。テーブル席の配置が隣にお客様が

いらした場合、少々窮屈になるのではないかと感じたためカウンター席でゆっくり

やらせていただくことにしました。なお、後からお聞きしたのですがテラス席のある

左側が喫煙席になっているとのことで分煙されています。

本日のお目当てはこちらのシャンパンブランチ。3980円。

(グラスシャンパンに前菜・主菜・デザート・パン・コーヒーがつきます。)

前菜・主菜・デザートはメニューより選ぶプリフィクス形式です。

さらにここにグラスワインのフリードリンク1900円をつけて、一人5880円の予算です。 

IMG_6392

カウンター席の一番奥に座りました。下には荷物をかけるフックがついています。

シャンパンブランチなので最初の一杯だけはグラスシャンパンをいただけます。 

IMG_6417

(アミューズ) フレッシュグリーンオリーブ

写真奥はパン用のオリーブオイルと塩。

IMG_6421

こちらは本日のグラスワインのリスト。

私達はたくさん飲むのでフリードリンクをつけていますが、別にグラスワインを

試してみたい場合はこちらから選ぶことも可能です。

赤・白ともに840円から置かれていました。

 

さて、カウンター席ではカウンター内のソムリエールが私達の担当という感じで、

お料理の内容や進行具合をみてワインをサーブしてくださいましたYahho01

ひょっとしたらなのですが、いつも目の届く位置にいらしていただけるので

テーブル席より特別感があるかも( ´艸`) カウンター席バンザイ!!

ワインのフリードリンクは赤・白ともにまず3種類ご紹介していただいて、

そのあとはその中から気に入ったものを選んでお願いするというシステムだそうです。

IMG_6427

(白・1杯目) SILENI ソーヴィニヨン・ブラン  ニュージーランド

ソムリエールのご説明によると、清涼感のあるワイン。

私的には、シャパシャパ飲めちゃう口あたりの良いワイン。
連れ的には、フルーティだが、すっきりしていやらしさのないワイン という印象。

IMG_6437

(前菜) 山形産三元豚の田舎風パテ 

ピクルス、粒マスタード、パテの上には粗挽き黒胡椒とオイルがかかっています。

このオイルが何かは不明。

パテはしっかりとした食感で、三元豚の旨みが濃縮されたようなリッチなお味 

IMG_6455

(前菜) 戻りガツオのグリル アボカドのタルタル添え バルサミコソース

戻りガツオは人気なんですよ。とソムリエール。

アボカド、玉子のサラダ、カツオ、茗荷、紫蘇の実、バルサミコ酢、粗挽き黒胡椒。

グリルされたカツオが香ばしい。激烈ウマしW04 大事にいただこーっと。

IMG_6460

(白・2杯目) VINUS シャルドネ 南仏ラングドック地方 

カツオにいかがでしょう。
白ワインの2杯目はこちらをおすすめしてくださいました。

ソムリエールのご説明は、
ナッツ、バターのフレーヴァー、口あたり滑らかでグリルした焼き目をやわらげ
アボカドにも合うと思います。

私的には、2杯目のこの白ワインのほうが好き。
連れ的には、しっかりとして料理に負けていない(それなりに濃厚) という印象。

(赤・1杯目) Cuvee des Galets(キュヴェ・デ・ガレ) グルナッシュ主体
        南仏ラングドック地方

三元豚にはこちらはいかがでしょう。

ソムリエールのご説明は、
黒胡椒のようなスパイシーさとほんのりとした甘さのワイン。

私的には、あまりタイプではない。重たい。
連れ的には、パテにめちゃめちゃ合う、もっとガブガブ飲みたくなる という印象。

IMG_6479

(ノブロー) シェアして、ワインをグイグイやっとるな。オラも参加するで。

ワインが並ぶってのも贅沢な気持ちになるだな。 

IMG_6467

(パン)

塩はなかなか良いものではないかな。

パンはごく普通。前菜が素晴らしかったせいかパンは見劣り気味。

料理との釣り合いから考えると残念に思えてしまいます。

IMG_6501

(チビーズ) でも、ボク達はパンが一番すき。 意地悪言わないでほしいよ。

ごめん、ごめん。チビーズの好物はパンだったね。

IMG_6495

(赤・2杯目) OMRAH ピノノワール 西オーストラリア

カツオまだ残ってらっしゃいますか?カツオの2杯目として
赤ワインの2杯目はこちらをおすすめしてくださいました。

ソムリエールのご説明は、
ベリー系、果実もしっかり。
「カツオには赤」とおっしゃられる方もいらっしゃいますので。

私的には、喉越し香りとも違和感がなくすんなり飲めます。美味しかった。

IMG_6497

(ノブロー) たーんとグラスワインを楽しめるだな。 

それもこれもソムリエールの姉さんがきちんと勉強しているからだで。

感謝するだ。

IMG_6507

(白・3杯目) LA PASSION BLANC グルナッシュ・ブラン 南仏ルーション
        
料理に合わせるという形ではなく3杯目のワインとしてご紹介いただけました。

ソムリエールのご説明は、
バナナなどの果物の香り。酸味がしっかりしているのでドライ。

ポップなデザインが可愛い1本lovely
私的には、「水」のようにいくらでも飲めそう。冷蔵庫に水代わりに入れて
日常使いしたくなる。
連れ的には、はじめて飲む味、くるみのような木の実の香り  という印象。

IMG_6517

(ノブロー) オラ、いい気持ちになってきただーー。 

あっ、ノブローさんも今までの全部飲んでいたのねsweat01 

身体小さいんだからそれはキクわよっ。

IMG_6518

(主菜) ハンガリー産マンガリッツァ豚のロースト 粒マスタードソース 

お皿も温めてあります。さらりとした粒マスタードソース。

IMG_6524

ふっくらとした食感。赤身の部分も脂もナチュラルな肉の甘みを感じます。 

IMG_6566

(ノブロー) 豚のローストたって、どうしてどうしてリッチだで。 

ノブローさん、ろれつが回ってないの??大丈夫?

IMG_6548

(赤・3杯目) Recorba リベラ・デル・デュエロ テンプラリーニョ スペイン

ソムリエールのご説明は、
独特な香り、深み、地域によって違います。野性的でほどよく渋みもあり。

連れ的には、スケール感があって確かに男っぽい  という印象。        

IMG_6551

(主菜) マスカルポーネの入った比内地鶏のメンチカツ 枯木柚子風味 

あらっ、ふっくら丸くて可愛らしいメンチカツ。

IMG_6554

ナイフを入れるととろーりマスカルポーネ。鶏ミンチの中には柚子なども

入っていて和を感じさせる上品なお味。

こちらには、柑橘系同士ということで2杯目でいただいたシャルドネを出して

くださいました。

メンチカツも良かったのですが、豚のローストをいただくと直球感覚で美味しかった。

鴨も牛ステーキも美味かったに違いないと、変化球を選んでしまったことが

個人の観点で少々悔やまれました。

IMG_6572

(ノブロー) 彼女はええソムリエールだ。仕事に一生懸命だで。働く姿は美しいだ。

笑顔が可愛いし、オラの好みの彼女だなあheart

coldsweats01 またですかっ。ノブローさん。 いつものように叶わぬ恋が多いわ。

お仕事の邪魔にならないようにね。

憧れのソムリエールはワイングラスをやかんの湯気で拭いてらっしゃるのよ。

IMG_6580

(ノブロー) 寝太郎、何を見てるだ? オラにもう一杯ワイン飲ませてくれだ。

(寝太郎) おいおい、ノブロー飲みすぎだぞっ。 

IMG_6586

(デザート) フランス産山栗のパフェ 

私のチョイス!パフェ最高~~Yahho01 

久しぶりです、パフェと呼べるものをいただくのは。

チョコレートのムース、蜂蜜と練乳のアイスクリーム。

オレオクッキーのようなものも入ってますから混ぜ混ぜしていただきました。

この食感がたまらない。間違いなく美味しかった お替りしたいぐらいでした。

IMG_6598

(デザート) フレッシュいちぢくのタルトレット 

連れチョイス!

フィナンシェを半分けをして生クリーム、いちぢく、ミント。

アイスクリームはパフェと同様、蜂蜜と練乳。

いちぢくの爽やかさとフィナンシェの軽さがエレガントなデザート。

IMG_6603

コーヒーではなくエスプレッソでお願いしたと思うのですが、
この写真は?・・・失念。

IMG_6605

ノブローさんも飲んで。酔っ払ってたら置いてくわよっ。

(ノブロー) ソムリエールの彼女と別れは寂しいだな・・・。 また顔見にきたいだよ。

わかった、わかった。ひとまず撤収するわよ。

IMG_6611

笑顔の綺麗なソムリエールの接客は素晴らしかった。

さりげなくお料理の内容や進行具合を見て、ワインをコントロール、そのタイミングも

ばっちりでした。 しかも邪魔にならず流れるような自然体。

彼女にまかせよう、ゆだねたくなる様なサービスは、MAXIVIN以来はじめて

かもしれません。

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒で合計11760円なり~。

このお値段にしてマリアージュを考えたお料理に合うワインの提供。

心弾む、なかみの伴った時間をいただけました。

今回利用したシャンパンブランチ&ワインに限りますが

満足度数は、★★★★★ 特別ですcatface   要再訪(*^・^)ノ

私にとって苦手な渋谷の街も、このお店目当てにまた訪れてみたい街に

変わるような気がします。

 

大事な記録を・・・

ワイン、最終的には私も連れもOMRAHを一番よくいただいたようでした。

帰宅後、早々と爆睡です。

 

シノワ 渋谷店

〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町28-4 A2ビル 8F

TEL       03-5457-2412

営業時間/  月~土 18:00~02:00 日・祝 18:00~翌0:00        

        ランチ 土・日・祝 12:00~16:30

定休日     無休

http://chinois.jp

MASA’S KITCHEN47 (マサズキッチンヨンジュウナナ) 恵比寿

お一人ランチは恵比寿の中華料理「 MASA’S KITCHEN47

(マサズキッチンヨンジュウナナ)

IMG_4781

先日「Grillマッシュ」に飛び込みましたが、本来のお目当てのお店は

こちらでした。

IMG_4780

catface 本日は営業しているようです。お店は地下1階、こちらの担々麺を

いただいてみたいと思っています。

一歩店内に足を踏み込むとスタイリッシュな空間が広がっていました。

一人である旨を伝えると、厨房を囲むL字型の大理石のカウンター席に

どうぞとのこと。 開店間もなく入ったつもりですが、カウンター席にはお一人様の

先客が3人。 他にテーブル席にも数組お客様がいらしておりました。

人気店なんだなぁ・・・catface


カウンター内には数人お料理担当なさるスタッフの方々がお忙しそうに作業を

なさっており活気に満ちています。

迷ったあげくに担々麺は、「冷やし担々麺」@1600を選びました。

前菜と小籠包がセットされています。

まずは温かい中国茶をいただけました。

IMG_4764

前菜2種盛り合わせ

鶏のレモン蒸しと揚げ茄子の胡麻和え。

しっとりとした鶏肉にさっぱりとしたレモンの風味、揚げ茄子のほうはコクを

もたせた胡麻和え。双方とも品の良い味わいでした。

IMG_4769

小龍包3個

肉汁たっぷりの小籠包。針生姜付き。

何も申すことはありません。美味しいです。

IMG_4776

冷やし担々麺

中央に肉のそぼろ、白髪ねぎ、まわりにはラー油が散らされています。

ラー油からの辛さはありますが、全体的にはゴマの風味の強いもので

私にはややマイルドに感じました。上品に出来上がっていると思います。

IMG_4771

しかし、ちょっと物足りなさは残るかなぁ・・・と思いつつ食事をすすめていると

カウンター席まん前のスープ鍋からスープを(シェフなのでしょうか?)

お玉のまま味見なさってそのままそのお玉を鍋に戻されました。

げっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

スープ付きはランチセットを注文の方々のだわsweat02

 

お店のお料理の印象はモダンチャイニーズ。こうした場面を目の当たりに

しなければすっきりとお店を出れたのですが、少々残念な思いでした。

ランチ満足度数は、★★★☆ 消極的に好きと申し上げたかったのですが、

ごめんなさい。見送ります・・・。

 

MASA’S KITCHEN47

〒150-0013  東京都渋谷区恵比寿1-21-13 コンフォリア恵比寿 B1F

TEL            03-3444-1555                

営業時間/  11:30~14:00(L.O) 18:00~22:30(L.O)

定休日     月曜日

http://www.masas-kitchen.com/

Grillマッシュ 恵比寿

お一人ランチは恵比寿のハンバーグ店「Grillマッシュ

IMG_4101

場所は恵比寿橋南近く。交差点の角に位置しています。

某日は昼時に恵比寿に来ていましたので、この近くのお目当てのお店に向かった

ところ営業していない・・・。

プラン総崩れですcoldsweats02 焦りました~、この後の仕事の予定もありましたので目に

ついた、こちらのお店に飛び込むことにしました。

IMG_4100

表にはマッシュポテトについてのボードが出ています。

店名の一部にもなっている「マッシュ」 マッシュポテトに自信があるのかな?

IMG_4057

小ぢんまりした店内。

次から次へとお客様がいらして開店後20分くらいで満席になってしまいました。

ゆっくりいただくというより平日のランチタイムは忙しいサラリーマンやOLが

かきこむように昼食をとっていく感じです。

IMG_4050

ふっくらハンバーグについてのランチメニューですが、

ご覧のとおりハンバーグのグラム数を決めて、ソースを選びます。

トッピングも数種類あります。

こうして何を選んだか、トッピングの有無によってお会計が違ってくるシステムのよう。 

ただし、ライスの大盛、おかわりは自由でサラダとドリンク付きです。

IMG_4055

気になったマッシュポテト。ランチタイムでも注文できます。

お試しの意味もあってプレーンを選びました。 

IMG_4070

マッシュポテト(プレーン)100grestaurant@200

「ジャガイモとミルクで作るクリーミィでなめらかなマッシュポテト」

徹底的に舌触りはなめらかです。 個人的にはもう少し塩がきいているほうが

好きなのですがハンバーグの付け合せにするにはこれでいいのかな。

卓上に塩がありますのでお好みによって微調整できます。

IMG_4065 IMG_4073

セットのサラダは少し寂しい感じもします。

さて、ハンバーグは運ばれてきた時点ではパチパチはねないための工夫かと

思いますが、紙筒でまわりをぐるりと囲っています。 

IMG_4078

ふっくらハンバーグ160g デミグラスソース@1000+目玉焼き@100

囲いを外してご対面!!

IMG_4080

付け合せの野菜は炒めもやし。

なんとなく想像していたものと違って、こざっぱりとしたビジュアル。

IMG_4084

肉汁はじゅわ~としますが、ごく普通のハンバーグ。

デミグラスにも深みを感じることができず、いささか物足りなさがありました。 

IMG_4098

ドリンクは食事と一緒に持ってきていただきました。アイスコーヒーです。

 

数種類ある中からハンバーグのグラム数やソースを選べ、トッピングもできる。

こうした自由性はお腹の空き具合や懐具合によって調整できるのでとても魅力的。

お店が繁盛しているのも納得(*^-^)

日常のハンバーグランチとしては不足はないと思います。

またランチにはお弁当も販売していますので店員さんも大忙しでした。

 

なお、夜のメニューには「大人の極上ハンバーグ」というものがあるようですが

私はランチ使用だけで満足させていただこうと思います。

Hand01お会計はふっくらハンバーグ160g デミグラスソース@1000+目玉焼き@100で

1100円、これにマッシュポテト(プレーン)100g@200で合計1300円なり~。

ランチ満足度数は、★★★ 日常的なら満足ですcatface

 

Grillマッシュ

〒150-0013  東京都渋谷区恵比寿1-21-7 大谷ビル1F

TEL            03-3444-1555                

営業時間/  11:30~15:00(LO14:30) 17:30~23:00(LO22:00)     

DAL-MATTO(ダルマット) 恵比寿

友人とのディナーに恵比寿のイタリアン「DAL-MATTO」(ダルマット)Aicon339

IMG_2009

お店は閑静な住宅街の中にあり、うっかりすると見過ごしてしまいそうです。

同店は予約する際に料理の内容・料金説明を受け、苦手、アレルギーのある

食材はないかを聞かれます。

お料理は、おませのコース料理のみで5500円より。ただしその日使用される

食材などによって金額に多少の違いはでるようです。

しかしこちらを予約したのには、それよりももっとお楽しみがあってのこと。

お得なフリードリンク1500円をセットできるのです。

「他に何かご質問はないでしょうか?」

フリードリンクをセットしたい旨を伝えました。

一方的に店側だけが話すだけでなく客側にもきいてくださる。とても丁寧な応対に

好印象で訪問するのが楽しみでした。

また、前日には再度お店の方から予約確認と苦手な食材をきくお電話も

いただけ大変恐縮いたしました。

 

さて1階はデザートをいただくためのスペースのようで、お食事は地下1階にて

いただきます。 厨房前にはお仕事ぶりを拝見できるようなカウンター席が

ありましたが、ご案内いただけたのは2人掛けのテーブル席。(奥には個室あり)

正直なところお席の間隔的にもゆったりしているとは思えませんが、荷物を置ける

ように籠を出していただけました。

IMG_2017  IMG_2012

夜のフリードリンクはハウスワインのみ(白・赤を途中でも変えれます)@1500×2

しかし、ビールが飲みたくなっちゃいました。

生ビール(アサヒ)@800×2 予定していたお会計と違ってしまいますが

こういうことは時にあるものです。

オリーブオイル3種。右から左にいくに従い色も濃くなりお味も濃い目。

エミリオロマーニャ1種、シチリア2種とのこと。

IMG_2013

フォカッチャ。 

熱々のフォカッチャを先ほどのオリーブオイルに漬けていただきます。

IMG_2020 IMG_2025

・アミューズ

花ズッキーニのフリット。中にはリゾット、トマトソースでいただきます。

IMG_2033

フリードリンクのハウスワインは、まず白からお願いしました。デキャンタで

持ってきていただけます。 私のような飲んべえにはコレが有難い。

お忙しい店員さんをお替りのたびにいちいち呼ぶのも面倒ですからね。

ワインのお味はというと・・・しゃぱしゃぱ、すっきりです。

IMG_2036

・お魚の冷菜

魚はサゴシ、サワラの小さいものをそう呼ぶそうです。

小メロン、ビーツ、マイクロトマト。

パプリカ、キュウリのソースとオクラ、長芋のソース。2種類のソースでいただきます。

IMG_2053

・フォカッチャ。

2回目のフォカッチャはゴマ入り。

ここで失態!

・岩手県産のレバーパテ

が次に運ばれてきたのですが写真を撮るのを失念してしまいました。

ルッコラが添えられていたと記憶しています。

IMG_2072

・冷製パスタ

月山錦と佐藤錦の2種類のさくらんぼを使ったパスタです。

お店の方のお話によると月山錦は佐藤錦の三倍のお値段がするそうで、

甘みの強い果肉を持っています。フルーツ感覚の冷たいパスタ。

こちらのお店ではこうしたフルーツうを使ったパスタが好評のようです。

IMG_2062

フリードリンクのハウスワインは赤に。グラスは変えていただけますが

ワイングラス自体は白も赤も同じ形。普通のものです。 

IMG_2088

・鴨肉と米沢豚のロースト

石川県産の黒キャベツ、千葉県産のゴボウなど産地にこだわり厳選された

付け合せの野菜。 お肉もとってもジューシーです。 

IMG_2102

・温かいパスタ

生ウニのパスタ。 メインを食べ終わる頃にサービスパスタの話をしてくださいます。

先ほどの冷製パスタと比較して、少なめ、普通、多めと量を選べます。 

普通でお願いしましたが、あら、少ない。これだったら多めにしておけば良かったかも。

ソースは緩めなので全体に絡みやすかったです。

ふと辺りを見回すと、このサービスをご辞退していらっしゃるお客様は居ず、

各卓にでていました。

なお、おまかせコース料理にはお品書きもありません。運ばれてくる店員さんの説明

により私の見聞きしたこと内でメモをとっていますから正確さに欠けるかもしれません。 

IMG_2107

・デザート

恵比寿店は1階に移動してデザートをいただきます。

お酒もだいぶまわって、写真の写りが悪いのですが、手前がバナナとキャラメルの

ロールケーキ。奥が友人のパイナップルとクリームチーズのタルトだったと思います。 

IMG_2119 食後のコーヒー

お料理は私自身、冷製パスタの印象が強く、同行の女子にも大好評。

女子受けのするお店なのではないでしょうか。

Hand01お会計は、2人で、上記おまかせコース料理@5700×2とフリードリンク@1500×2

生ビール@800×2で合計17000円なり~。

おまかせ料理のみ、また電話でのやりとりの様子から、訪問するまでもっと堅苦しい

イメージのお店かと思っていましたが、お洒落でカジュアルな雰囲気に良い意味での

ギャップを感じました。

イタリアン満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface 

 

DAL-MATTO(ダルマット)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-8 Sリトリート 1F・B1F

TEL     03-3780-9955

営業時間/ 17:30~翌1:00

定休日    月曜日

http://www.dal-matto.com/    

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01-1.みにの外食グルメ★★★★以上 | 01-2.みにの外食グルメ★★★☆ | 02-1.中華料理 | 02-2.担担麺 | 03.ラーメン | 04.韓国料理 | 05.エスニック | 06.カレー | 07.蕎麦・うどん | 08.寿司 | 09.鰻・どじょう・穴子 | 10.とんかつ・天ぷら | 11-1.和食全般 | 11-2.和食 丼 | 11-3.和食屋・居酒屋の定食 | 11-4.和食 鍋 | 12.イタリアン | 13.フレンチ | 14.スペイン | 15-1.洋食 西洋各国料理 | 15-2.洋食屋ランチメニュー | 16.グルメバーガー | 17.Bar・カフェ | 18-1.居酒屋 | 18-2.居酒屋 | 19.お一人ランチ | 20.寝太郎のぐるめコーナー | 21.内飯・弁当・土産・取寄せ | 22.競馬の話 | 23.ぬいさんの話 | 24.免責事項等 | A-01.飲食 目黒・武蔵小山 | A-02.飲食 中目黒・祐天寺 | A-03.飲食 学芸大学・自由が丘 | A-04.飲食 渋谷・恵比寿 | A-05.飲食 新宿・新宿御苑・新大久保 | A-06.飲食 神楽坂 | A-07.飲食 田町・三田 | A-08.飲食 白金 | A-09.飲食 麻布 | A-10.飲食 赤坂・六本木・青山 | A-11.飲食 日本橋・三越前 | A-12.飲食 新橋・銀座他 | A-13.飲食 蒲田・大森・五反田・品川 | A-14.飲食 上野・浅草・北千住 | A-15.飲食 その他23区 | B-1.飲食 川崎・横浜 | B-2.飲食 元町・山下町 | B-3.飲食 鎌倉・葉山 | B-4.元町中華街 中華特集 | C.飲食 北海道 | D.飲食 京都 | E.飲食 神戸・淡路 | F.飲食 九州 | G.飲食 千葉 | お出かけ・横浜 | 旅行・九州 | 旅行・京都 | 旅行・北海道 | 旅行・四国 | 旅行・地域 | 旅行・神戸・淡路 | 日記・コラム・つぶやき | 海水浴