2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ウェザーニュース

最近のトラックバック

カレンダー

無料ブログはココログ

おにぎりくん

管理人より

  • 当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。

A-15.飲食 その他23区

池袋など

一龍(いちりゅう) 下北沢

下北沢の酒の〆にラーメンでも・・・catface 急遽携帯で某グルメサイトを調べてみた

ところ評判の良かった「一龍」に向かいました。

IMG_9124

昔ながらの伝統の味というのぼりに期待が膨らむのですが、ピークの時間が

過ぎていたのでしょうか?お客は私達だけです。

IMG_9128

店内は朱色のL字型カウンター席のみ。

シンプルな店内には、TVがあり、中華そばを食べながらTVを見るスタイルが

しっくりと納まる庶民的な雰囲気があります。

さて、はしごをしているので1人前は食べれそうもないかなぁ。

お店の方にお聞きしたら1人前の注文も受け付けてくださるということなので

中華そば@600を大盛でお願いし2人で取り分けることにしました。

IMG_9134 IMG_9151

瓶ビール(中)@600 で乾杯、今夜の最後酒です。

ふと見ると卓上には、つぼ漬け。 いっただきま~す(^人^)♪

IMG_9145

               ギョーザrestaurant@450

手作り感はあるのですが、てっかてかです。

IMG_9141

               中華そば大盛noodle@800

茹でもやし、チャーシュー、刻みネギ、紅生姜。

スープは鶏ガラと豚骨を使用とのことで、強いクセを感じさせず見た目より

あっさりしています。

麺は縮れ麺でところどころブツブツと切れており、いまひとつ馴染めませんでした。

IMG_9127

はじめていただいて餃子・中華そばともに自分の好みとは別のものであるという

印象を持ってしまいましたが、下北沢の老舗のラーメン屋さんということで

長く地元の方々に愛され大事にされているお店のようです(*^-^)

お店の前には芸能人の小池栄子さんが訪問なさった際の雑誌の切り抜きと

思われるものが飾られていました。

これからも頑張っていただきたいと思います。

 

一龍(いちりゅう)

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-30-11

TEL     03-3466-1671

営業時間/  11:30~22:00

定休日/   無休

鳥博(とりひろ) 下北沢

下北沢駅南口、2軒目のお店は焼鳥の「鳥博」 先ほどのお店からも至近距離。

IMG_9044

なんだかこういう提灯を見るとふら~っと吸い寄せられてしまうのです。 

IMG_9050

お店に入るとL字型のカウンターが厨房兼焼き場を囲んでいます。

奥には小あがりの座敷席。 

IMG_9069

私達は荷物があるので、入り口近くのカウンター席を使わせていただくことに

しました。 お料理は焼鳥だけでなく一品料理もそろっています。

IMG_9077

菊水の辛口bottle@600とお通しの煮物

こうゆうカウンター好きだーー。なんだか落ち着いた感じになってきました。

IMG_9083

あじ刺身@700

なかなか肉厚のあじ。薬味はたっぷりの万能ネギに摩り下ろし生姜。

IMG_9059

焼鳥は鳥取県大山の鳥を使ってらっしゃるとのこと。

1本から注文できます。

IMG_9101

はつ砂肝 各@180 

程よい歯ごたえを持ちつつ柔らかい、はつ。プリプリ、シコシコとした食感の砂肝。

IMG_9103

つくね@200 

つくねは下味として味噌が練りこまれているような感じです。

確か、化粧室にもこちらのお店が掲載された雑誌の切り抜きが貼られており

説明を読んだのですが、不覚にも失念。

IMG_9061

野菜の焼物も少し注文。

IMG_9110

玉ネギしいたけ 各@150

 

また、お食事として鳥丼、親子丼、鉄火丼、茶そば、お茶漬け各種など、

種類も豊富に取り揃えられていました。

IMG_9057

焼酎もありまして、お値段はこんな感じ。

IMG_9045

お店は男性2人、女性1人と3人で切り盛りなさっており大人の雰囲気のする

焼鳥屋さん。素敵なカウンターは、一人酒で寄りたくなるような魅力を感じました。

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(追加で菊水の辛口@600×2、

レモンサワー@450 他、控え忘れがあるかもしれません)で合計4900円なり~。

焼鳥・居酒屋満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

鳥 博(とりひろ)

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-9-19

TEL      03-3485-3934

 

下北沢鯛家(しもきたざわ たいや)

下北沢駅南口、北澤タウンホール近くの居酒屋「下北沢鯛家

IMG_9013

滅多に下北沢に来る機会がないので予備知識はないのですが、飛び込みで 

入ってみました。

お店は地下1階、薄暗い店内ですが、地元のお子さん連れのファミリーも 

いらしていてなかなか盛況。

IMG_9015

レモンサワー@350と緑茶ハイ@350 

私達は2名個室に案内されましたが、少々狭い。

IMG_9014IMG_9025

しかし、お店は日替わりの特別企画をなさっているようで、この日は 

サッポロ生ビールや通常441円のサワーが全種350円でいただけるとのこと。

嬉しい営業努力であります。 

IMG_9022 お通しは山芋の千切り

銚子・函館等の獲れたての地魚を毎日直送。 

お魚にこだわりをもってらっしゃる様子なのでメニューの本日のかま・かぶとから

黒むつのかぶと塩焼を注文してみました。 

IMG_9035

黒むつのかぶと塩焼restaurant@735 

選択を誤ったのか、ごめんなさい。特筆すべき点はなし。

メニューにはお寿司もあり、〆にいただこうと思っていたのですが、 

途中電話をかけに外に出たところ、私達好みの店構えのお店を発見しましたので

本日のところはこちらをこれにて失礼させていただくことにしました。 

 

Hand01お会計は、2人で、上記お料理とお酒(追加でレモンサワー350円)で    

合計2410円なり~。 お料理もろくにいただいていませんので 

今回は居酒屋満足度数を見送らせていただきますcatface

 

のちに、ぐるなびに掲載されている同店を拝見したところ、お通し廃止

生ビールサワー全種類350円(終日)になったそうですscissors 

 

下北沢 鯛家

〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-8-4 松田ビルB1

TEL     03-3481-0085 

営業時間/ 17:30~24:00 

定休日     月曜日

http://www.simokita-taiya.com/pc/

巣鴨のお土産

お煎餅が好きですcatface 

外出先でお煎餅屋さんを見つけると立ち寄ってしまいたくなります。

IMG_7209

巣鴨地蔵通り商店街の「雷神堂」で割餅5枚@250を購入。

店内には趣向を凝らしたお煎餅がずらりと並んでいました。

IMG_7211

帰宅後いただきましたが、ややしょっぱいかしら?

傍らに飲み物を用意したほうが良いですねcoldsweats01

1

こちらのお店も混んでいます。お醤油の焦げたような香ばしい香りは

人を惹きつける魅力があるようです。

お煎餅満足度数は、★★★ 日常的なら満足ですcatface

 

雷神堂 総本店

TEL      03-3576-8558

営業時間/  9:30~18:30

定休日/   無休   

みずの 巣鴨

IMG_7177

庚申塚の「ファイト餃子」を出た後は、腹ごなしを兼ねて再び巣鴨地蔵通り商店街へ。

2

曹洞宗萬頂山高岩寺は「とげぬき地蔵尊」として広く知られている寺院。

山号は萬頂山。ご本尊は「地蔵菩薩」 延命地蔵菩薩です。

こちらの地蔵菩薩像は秘仏のため非公開。

本尊の姿を刷った御影に祈願してもご利益があるとのことです。

境内には「洗い観音像」

治癒したいところを洗うとご利益があるということです。

あまりに長蛇の列ができていましたので断念して、商店街に戻りました。

IMG_7207

このあとに予定があるのですが、時間調整ということもあり、素敵な店構えの

みずの」 で一休みしました。

IMG_7186

緑茶サービスというのが嬉しいですね。

IMG_7188

こちらは塩大福が有名なお店。 店先には美味しい塩大福を求めてお客様が

列を作っています。 食べたい!でも並ぶのも面倒??というものぐさな私達は

店内で評判の塩大福をいただくことにしました。

IMG_7195

大福2ケ@240と和菓子セット(塩大福と団子)@230

もっちりと伸びのよいやわらかなお餅。絶妙な塩加減の中に控えめな甘さが

感じられる餡子。温もりが伝わるような塩大福でした。

また、緑茶サービスは何度もいれていただけ好印象japanesetea

IMG_7198 IMG_7200

チビーズもマゴーズも優しい甘さの塩大福が気にいったようです。

しかし、先ほどのファイト餃子が時間の経過とともに腹にこたえています。

塩大福1個はお土産に持ち帰ることにしたいと、お店の方にお願いすると透明の

ビニール袋をいただけました。 ありがとう(*^・^)ノ

IMG_7203

巣鴨地蔵通り商店街、まだまだ新しい発見がありそうです。

機会を作って再訪してみましょう(*^-^)

塩大福満足度数は、★★★☆ 消極的に好きですcatface

 

みずの

〒170-0002  東京都豊島区巣鴨3-33-3

TEL       03-3910-4652

営業時間/  9:00~18:30

定休日/   不定休   

http://www.shiodaifuku.co.jp/

ファイト餃子 庚申塚

某日は、遠征気分で庚申塚の「ファイト餃子Aicon339

場所は都電荒川線の庚申塚駅が近いようですが、お散歩がてら巣鴨駅から

巣鴨地蔵通り商店街を通って向かいました。

IMG_7143

店の外にもお客様が溢れています。

待つことになるのかな? と思ったのですが、タイミングよく先客が出られて

スムーズに入店することが出来ました。 

IMG_7144

こちらのお店は最近餃子熱が高い寝太郎さんのリクエスト。

予習なさってきたようなので注文はおまかせしようcatface 

IMG_7147

小ぢんまりした店内はカウンター席とテーブル席。

私達は店内一番奥のテーブル席、相席もやむなしの人気店ですから横並びに着席。 

IMG_7149

まずは生ビール@530。 

IMG_7152

餃子の焼き上がりまで15分ということなのでお新香@400を注文。 

キュウリ、ナス、大根の浅漬け。

IMG_7160

                ファイト餃子15コ@630 

寝太郎さんが選んだのは餃子のみ15コのバージョン。

しかし、これが餃子?おいなりさんか揚げ饅頭のようなビジュアルなんだけど。

聞くところによると、このファイト餃子は蒸してから多めの油で揚げているようです。

IMG_7165

くっついてる餃子をガキッとはなします。

皮はフランスパンと同じ生地を使ってらっしゃるとのこと。皮自体の厚みは薄く

食感はもっちりというよりもっさりしている感じ。 この皮で腹が膨れます。

IMG_7171

餡は肉汁がじゅわ~っといったものではなく味付けも淡白。

私は4個で十分。お菓子をいただいているようで飽きてしまいました。

個人的な思いですが、これでご飯をいただくのはかなりしんどい。

また、けっこう腹持ちが良いようでなかなかこなれないのです。

私の抱く餃子という観念を超越しとりますな。

餃子という枠組みにはいるものではなく・・・

これは別立てで、ファイト餃子というジャンルの食べ物ですね。

 

上記、お料理とお酒の他、追加で生ビール@530×2

Hand01お会計は、2人で、合計2620円なり~。

餃子満足度数は、★★★ 日常的なら満足ですcatface

 

ファイト餃子

〒170-0001  東京都豊島区西巣鴨3-7-3

TEL       03-3917-6261

営業時間/  月~金 11:30~14:00 17:00~20:00

        土・日・祝 11:00~20:00(売り切れ次第終了)

定休日/   火曜日   

エチオピア 神保町

「みにの夢色探索」のはじまりは「みにと寝太郎の夢色探索」という

非公開の行動記録でしたsweat02 寝太郎というのはみにのアイカタ(連れ)です。

しかし、この寝太郎は超スローペースsleepy めったに記事を書かず、みにに

丸投げ状態っbomb     寝太郎は戦線離脱~sign03

個人の公開ブログとするにあたり「みにの夢色探索」となりました。

 

しかしですsign01寝太郎がついに起きましたっsmile 寝太郎も食べることが大好きなので

新らしく寝太郎コーナーを設けようと思います。私の知らない美味しいものを

取り上げられるかもしれませんっ。

今回は、カレーのひきが悪い私をしり目にカレーの巣窟ともいえる神保町へ。

インドカレーの「エチオピアCurry01 に行ってきたようです。

それでは、寝太郎筆の記事をご紹介しますAicon339 

 

エチオピア

Canx01p5_2 Capue3kv_3

カレー好きなら誰もが知っている有名店ということで行ってみた。

頼んだのは野菜とチキンのミックス。

具だくさんなのはうれしいし、野菜は種類も豊富で旨い。

スパイシーなインド風のカレー。辛さは0~70倍まで選べる。

3が普通で言う辛口だと説明されたので5にした。もっと辛くてもよかったかも。

スパイスの香りは楽しめたが、味に深みがなくて物足りないと思ってしまった。

俺の好みとしてはもっとコクというか旨味が欲しい。

期待が大きすぎたせいか感動には至らず、感想としては「なるほど」。

飯は俺の好みより柔らかく、途中でルーが足りなくなって残した。

カレーの前にふかしたジャガイモがバターと一緒に出てくる。

旨いけど、けっこう腹がふくれる。おかわり自由は太っ腹だが、俺にはなくていい

サービスだな。あとでネットを見たら食後に甘いものが出されるらしいけど

俺には出てこなかった。アルバイトのお兄ちゃんに嫌われたのだろうか。

1230円が高く感じられた。

 

・・・catface 寝太郎の記事でした~~。 おつかれちゃ~~ん。

神保町かぁ~。みには、行く機会がないもんなぁ。最近はカレーにはまって

食べ歩いているようです。 みには、置いてきぼりかいっgawk

写真もデジカメを持ち歩く習慣がないので携帯で写しております。

また寝太郎sleepyがいつ記事を書くかは不明ですが、ナマ温かく見守って

やってくださいませ(*・人・*) また、起きてね寝太郎さん。

 

カリーライス専門店 エチオピア 本店 

〒101-0052  東京都千代田区神田小川町3-10-6

TEL   03-3295-4310

営業時間/ 11:00~22:30

定休日    無休

http://www.ethiopia-curry.com

光麺 池袋

タイカレーの予定がなくなってしまったので、ラーメンでも食べて帰ろう 

ディープな池袋の夜が続いています。

やはり、土地感がないので目についた「光麺」 池袋西口店に入ってみる

ことにしました。 みには、恵比寿に光麺の店舗があることは知っていたのですが、

お店には行ったことがありません。なんと池袋が発祥の地なんですねup

IMG_0851 IMG_0853

2階の2人用テーブル席へ案内されました~。カウンター席の椅子は持ち物を

収納できるよう籠がセットされています。

IMG_0849テーブル席には調味料の他に髪どめも。

ここの経営者は、なかなか商い上手かもしれません。

メニューを見ると、おつまみやレモンサワーもおいてあります。

ラーメンだけを、ささっと食べて行くお客様以外にも、ちょっと一杯軽く飲んで

〆にラーメンを、というお客様も呼び込めるように考えているのでは?

あたりを見回すと、飲みbeer使用でご来店の、お客様もいました。

 

では、我々も軽く飲ませてもらいましょうsmile 

IMG_0844 IMG_0846

おつまみ3品盛り(左)restaurant@290 

角煮、炒め葱、味付玉子の盛り合せ。 青菜とネギもついていましたnote

光麺的味もやし(右)restaurant@230

「茹でたもやしを自慢のピリ辛醤(じゃん)で味付けしました。」とのこと。

ちょっとですが、挽き肉が入っており、だし粉の風味もしました。

これらをつまみにレモンサワー@430をぐびぐびっとbeer

IMG_0855 IMG_0856

アイカタどんは熟成光麺noodle @730(中太ちぢれ麺) とんこつらーめんを注文。

「光麺人気№1 じっくり煮込んだ豚骨スープの旨みに、香ばしい醤油の風味と

中太ちぢれ麺との相性は抜群!絶対お奨めです」 とのこと。

IMG_0859 IMG_0860

みには、元祖光麺noodle @680(中太ちぢれ麺) しょうゆらーめんを注文。

「自慢のクリアなコクのあるスープに、醤油のかえしとアクセントのある揚げ玉が

コシのある中太ちぢれ麺との相性は絶妙!」とのこと。

IMG_0861

んでもって、みには自由人スタイルします~Kaeru001 

先ほどの、おつまみをINscissors しました~。 

おつまみ3品盛りと元祖光麺の同盟ですっ。仲良きことはうつくしきかな~book

 

私の感想ですが、

元祖光麺よりも熟成光麺のほうがいただきやすかったですね。

どこか、スープが化学調味料くさく感じました・・・。

 

しかしながら、ラーメンは個人の好みの分かれるところですから、難しいです。

 

お店は、11:00~翌5:00まで営業。

個人の目的に応じてnoodlebeer多様に利用できるお店です。

 

さぁ~帰るよ~。お家は、はるか遠いのだよ~train

 

光麺 池袋西口店

〒171-0021  東京都豊島区西池袋1-22-6 1F・2F

TEL  03-5911-7688

営業時間/ 11:00~翌5:00

定休日   無休  

http://www.kohmen.com/

アジアンダイニングオーキッド 池袋

お芝居を見に、池袋の東京芸術劇場まで。 

お芝居が終わったあと、タイ料理を食べて帰ろうということになりました。

池袋はまったく土地感がないので困ったぞぉ・・・。

駅に近い「アジアンダイニングオーキッド」 に行ってみることにしました。

IMG_0837  IMG_0835

はじめてのお店は緊張しますheart02 繁華街の中にお店をみつけ、狭い階段を

地下1階まで降りていきます。

IMG_0833  IMG_0832 

総席数28という店内は、こぢんまりしています。

あら、ぬいぐるみさんがいますhappy01 赤ずきんをかぶったうさぎさんは、サンリオの

キャラクター。マイメロディちゃんですねcatface こんばんはup

IMG_0811  今日はワインwineからいきましょう。

ハウスワインボトル@4000 キンキンに冷えとります。

IMG_0814

お通しが出てきました。魚肉ソーセージ、レッドオニオン、人参、セロリ、香草など。

なんだか、スナックのお通しにもでてきそうな感じですが・・・気のせいsweat02

Img_0820_4   とうがらし??も入ってます。

見た目は普通なのですが、尋常ではないほどに・・・・辛いよーーー。

ジンジンする辛さですね。あ~~頭いたいっsweat02 シンプルだけど辛うまっですup

IMG_0821

             ヤムウンセンrestaurant@880

春雨、イカ、海老、鶏だんご、セロリ、きくらげ、レッドオニオン、キャベツ、人参、

トマト、きゅうり、香草など・・・・。

「春雨をハーブと香辛料で和えたピリから味のサラダ」のはずなのですが・・・。

いけませんな~。味がしませんgawk

これだけ豊富に食材が入っているのに、まとまってないんですdown

IMG_0824

              ポッピア・トーrestaurant@700

はじめ、ポッピア・PP(小ぶりの揚げ春巻)@500を注文したのですが、本日は

ないとのことで、小ぶりが大きくなりました。

春巻の皮がブあつくて、べっとり油を吸いすぎてます。

揚げ油を体内に取り込んでるようで、もたれそうですdown

IMG_0830 なかみはすこ~しsweat01

IMG_0827

             ガイヤーンrestaurant@950

「鳥のもも焼き旨ソース。タレが独特です。純粋においしくいただけます。」

とメニューに記してありましたが・・・。

タレの具合でしょうか?ところどころ味が変わり、均等ではない。不安定です。

 

タイカレーが食べたかったのですが、最初に注文を通した3品で深追いするのを

やめました。料理のセレクトを誤ったのでしょうか?

私の味覚には、あ・・・あわないweep 

不完全燃焼です。マイメロディちゃん、もう会うことはないねpaper バイバイ・・・crying

 

IMG_0803 taurus そんな日もあるわよ。

私は東京芸術劇場の売店でサンドイッチを食べてるからup賢い選択をしたわね。

 

さて、お会計ですが2人で、

上記、お料理とお酒で、合計は7610円なり~。 

B808 ちなみにお店は、カードでのお支払いも可ですmoneybag 

 

お会計をすませたあと、キャンディをくれました。

これが激烈エスニックheart03 口の中が香草まみれです。鼻の粘膜にもつーーん。

完全ノックアウトですtyphoon 

ブクロの夜は、手ごわかったぁ~~(;´▽`A``

 

アジアンダイニング オーキッド

〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-21-13 B1

TEL  03-5950-0688

営業時間/ ランチ  11:30~14:00 

        ディナー 17:30~24:00(L.O.23:00) (ドリンクL.O.23:30)

定休日    年中無休

シンスケ 湯島の老舗居酒屋

かねてから行きたかった湯島の老舗居酒屋「シンスケAicon339

DSC01750 DSC01757 

お店の開店時間17時clock を目指して行って来ました。

前の道には時間前からお客さんが並んでいましたよcoldsweats01

1階席は予約のお客様でもう入れないとのことで、2階で順番に席へと

案内してもらうことになりました。

DSC01758

おーーっとここで画像はおしまいですpaper

着席をして、メニューを見たらデジカメ・携帯での撮影はNGということなので、

あとは文章にてお伝えするしかありません。マナーは守らないとねconfident

 お酒は2階席のみキープ可。期間3ヶ月。麦焼酎の「吉四六」@5000を

    お湯割りと水割りでいただきました。

Piyo004_3

まずは、お通し ちりめん高菜restaurant @300 

     しっとりしていて、ピりッと山椒もきいています。

Piyo004_3

お刺身 しめ鯖restaurant @1500 

     生姜ポンズでいただきます。脂ののりもよく酢の〆具合も抜群。
           今年いただいたしめ鯖の中で一番美味しかった~~happy01 
     恐るべし老舗居酒屋パワ~sign03

Piyo004_3

カキ豆腐鍋restaurant @1500 

           中くらいの土鍋にカキ、もめん豆腐、春菊、ネギ、椎茸が
           入っており、お店のほうで作られてからテーブルに運ばれてきます。

           カキはプリプリに大きく太って、箸でつかむと重量感が感じられます。
           椎茸は肉厚、もめん豆腐はかなりよいものを使っていると思われ、
           煮すぎてなくちょうどいい状態です。

           よく出た出汁に春菊の香りも加わり季節感のある逸品になっています。

     ポンズとわけぎ、もみじおろしでいただきます。

Piyo004_3

白子と車海老の土瓶蒸しrestaurant @1500 

     コレは下手な松茸の土瓶蒸しなどすっ飛んでしまうほどの美味しさです
     
     なかみは、白子、車海老、鳥肉のささみ、舞茸、銀杏。
     おそらく鰹節の出汁かとおもわれますが、上質のものでしょう。

     薄口醤油に素材の旨みがでて、変な脂はなくさっぱりとかつコクのある
     素晴らしいお料理でしたlovely

Piyo004_3

海老のしんじょ揚げrestaurant @1050 

     山芋がはいってるようで円形に平たくのばされています。

     しし唐の素揚げと塩とレモンが添えられています。この塩がまた美味い。
     ザラザラしていますが、しっかりと旨みがあり、塩で酒を飲むとは
     こういうお塩なのではと思いました。

     実は仲良しのお父さんが「シンスケ」の海老しんじょのファンなのです。
     お薦めとあっては食べないわけにはいきませんよ~Yahho01  

Piyo004_3

タコと里芋の炊き合わせrestaurant @1050 

     鰹だしの香にタコと里芋の旨みが加わりお酒に合う炊き合わせです。
     上には木の芽が添えられておりました。

     全体的に鰹節と醤油の割合のベースが決まっているのかもしれません。

Piyo004_3

きつねラクレットrestaurant @1050 

     油揚げの中にチーズが入って焼かれているものなのです。
     上にはわけぎがさっとふってあります。

     私の想像ですが、ひょっとしたらこの揚げは特注かもしれません。
     さっと油とおしののちに焼きの工程を経ているものと思われます。

     付け合せにはプルーンが一つついていました。シナモンと炊いているようで
     甘酸っぱいだけでなく果肉のうまさを感じられるものでした。

 最後に、日本酒も飲みました~bottle 秋田湯沢の銘酒「両関
    お燗してもらいました~~。辛口で美味しかった~~W04

 

Okini02_3 老舗の居酒屋のお味に大変満足。どれをとってもお料理が素晴らしい。

おつまみの単価が高いので良し悪しの意見の分かれるところでしょうが、

百聞は一見にしかず 行ってみる価値のあるお店でした~shine

お会計は14000円くらいでした~moneybag 


シンスケ

〒113-0034  東京都文京区湯島3-31-5 YUSHIMA3315ビル

TEL      03-3832-0469

営業時間/ 17:00~21:30(L.O) [土]17:00~21:00(L.O)

定休日   日曜・祝日

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01-1.みにの外食グルメ★★★★以上 | 01-2.みにの外食グルメ★★★☆ | 02-1.中華料理 | 02-2.担担麺 | 03.ラーメン | 04.韓国料理 | 05.エスニック | 06.カレー | 07.蕎麦・うどん | 08.寿司 | 09.鰻・どじょう・穴子 | 10.とんかつ・天ぷら | 11-1.和食全般 | 11-2.和食 丼 | 11-3.和食屋・居酒屋の定食 | 11-4.和食 鍋 | 12.イタリアン | 13.フレンチ | 14.スペイン | 15-1.洋食 西洋各国料理 | 15-2.洋食屋ランチメニュー | 16.グルメバーガー | 17.Bar・カフェ | 18-1.居酒屋 | 18-2.居酒屋 | 19.お一人ランチ | 20.寝太郎のぐるめコーナー | 21.内飯・弁当・土産・取寄せ | 22.競馬の話 | 23.ぬいさんの話 | 24.免責事項等 | A-01.飲食 目黒・武蔵小山 | A-02.飲食 中目黒・祐天寺 | A-03.飲食 学芸大学・自由が丘 | A-04.飲食 渋谷・恵比寿 | A-05.飲食 新宿・新宿御苑・新大久保 | A-06.飲食 神楽坂 | A-07.飲食 田町・三田 | A-08.飲食 白金 | A-09.飲食 麻布 | A-10.飲食 赤坂・六本木・青山 | A-11.飲食 日本橋・三越前 | A-12.飲食 新橋・銀座他 | A-13.飲食 蒲田・大森・五反田・品川 | A-14.飲食 上野・浅草・北千住 | A-15.飲食 その他23区 | B-1.飲食 川崎・横浜 | B-2.飲食 元町・山下町 | B-3.飲食 鎌倉・葉山 | B-4.元町中華街 中華特集 | C.飲食 北海道 | D.飲食 京都 | E.飲食 神戸・淡路 | F.飲食 九州 | G.飲食 千葉 | お出かけ・横浜 | 旅行・九州 | 旅行・京都 | 旅行・北海道 | 旅行・四国 | 旅行・地域 | 旅行・神戸・淡路 | 日記・コラム・つぶやき | 海水浴