2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

ウェザーニュース

最近のトラックバック

カレンダー

無料ブログはココログ

おにぎりくん

管理人より

  • 当サイト管理人に許可なく文書・画像のコピー又は転写することを禁止させていただきます。

お出かけ・横浜

リッチモンドホテル横浜馬車道

IMG_9577

年越しの際に利用したホテルは「リッチモンドホテル横浜馬車道

同ホテルは1泊9,000円~15,000円未満部門において5年連続でホテル宿泊客№1を
受賞なさっています。

(J.D. パワー アジア・パシフィック 2006~2010年日本ホテル宿泊客満足度調査SM。)

今回は「じゃらん」より手配しました。

宿泊プランは「ゆったり30時間スティ」
当日14時よりチェックイン、翌日の20時まで滞在可能なプランです。 

IMG_9472

スタンダードダブルルームは18平米。ベッドサイズ140cm。

バスルームなども圧迫感はなく意外といっては失礼になりますがゆったり使えました。 

IMG_9474 

加湿機能付き空気清浄機完備で部屋も綺麗。

滞在中にお部屋の清掃ははいりませんが、朝にはパジャマ、アメニティ、

バスタオル類の替えをドアの外に用意して置いていってくださいます。 

IMG_9485

もちろん近くにはコンビニもあります。

食事をしたあとにちょっぴり昼寝も心地よい。

部屋の滞在時間にゆとりをもてるので、じっくり横浜散策の折にまた利用させて

いただこうと思っています。

 

リッチモンドホテル横浜馬車道

〒231-0013 神奈川県横浜市中区住吉町5-59
TEL 045(228)6655  FAX 045(228)6355

伊勢佐木とんちゃん 伊勢佐木長者町

朝寝坊をした元旦の朝。もうほとんどランチの時間です。

宿の周辺ではお正月休みのお店がほとんど。

イセザキモールをぶらぶら歩いて開いているホルモンの「伊勢佐木とんちゃん

に入ってみました。

昼からホルモンはちょっときついかな?

店先に出ていたランチメニューではカルビ定食もありましたのでそちらを注文。

ライスとカクテキはお替り自由。サラダ、小鉢、スープ付きで確か1000円だった

と思います。(×2) 生ビールは450円。

IMG_1945

卓上のコンロで自分で焼けます。

まずは、小鉢はもやしのナムル風、サラダ、 カクテキ。

IMG_1956

スープはワカメスープ、醤油味でかなりしょっぱい。

ここに麺がはいったら醤油ラーメンの出来上がりっ!という感じです。

ライス自体も味わいがいまひとつだったのですが、カクテキお替り自由の

おかげで完食できました。

IMG_1962 

カルビ定食のお肉。1枚焼いてしまいましたので枚数は5枚。

この全体のお値段にしては柔らかくお値打ち。

IMG_1965

牛カルビを単品で追加注文880円。

肉の厚みはあるようですが枚数もほとんど変わらず、味わいも物足りない。

カルビ定食と比べると割高感を覚えてしまいます。

ランチのカルビ定食はお得感はあるのにな~。

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒(生ビールは3杯)で合計4230円なり~。

ご馳走さまでした~。

 

伊勢佐木とんちゃん福満園

〒231-0045 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町2-80

TEL   045-261-2985

営業時間/平日・土 11:30~翌04:00 日・祝 11:30~24:00

定休日   無休

泉平 馬車道

BASIL」  を出た後、徒歩で馬車道まで向かっています。

IMG_1844

都橋商店街。大岡川沿いに建てられている長屋風の飲み屋街。

IMG_1839

川面に映る灯りが独特の雰囲気をかもし出しています。

IMG_1852

この都橋商店街の景色は「みやこはし」から観たものです。

IMG_9574 

関内から馬車道方面へ移動。 

IMG_1860

馬車道通り入口の交差点角の「泉平」に立ち寄りました。

こちらは、いなり寿司が有名な横浜の名店。

1

創業は天保十年という老舗です。

お持ち帰り専用でして、ご主人なのかな、年配の男性がお一人で切り盛り

なさっていました。

BASIL」に向かう前から気になっていたので、おいなりさんを1本@220購入。

すると目の前で細長いおいなりさんに包丁をいれて真っ二つに!

IMG_1867

そうです。個ではなく本という単位で表すとおり細長い俵形なのです。

宿に持ち帰りいただいてみるとしっかりとした油揚げが特徴的でした。

甘く味付けされていますが、酢飯とのバランスも良く、くどさを感じさせないため

もっといただけそう。

これは美味いなぁW04  

・・・ということで翌日、いなりパックとまぜパックを家族の集まりのお土産に

購入して帰りました。 老若男女に大好評でした。

 

泉 平

〒231-0015  横浜市中区尾上町5丁目62番地

http://izuhei.net/

ITALIAN BAR BASIL (イタリアンバル バジル)

2010年、大晦日のお立ち寄り第1弾は横浜、野毛町のイタリアンバル「BASIL

IMG_1828

場所は野毛の大通り沿い。 

基本は立ち飲みというスタイルなのですが、店内に2人掛けのテーブル席が3卓ほど

あり、また表にはテラス席も作られていました。 

IMG_9506

この季節にテラス席はさすがにきつい。幸い時間が早かったせいかテーブル席に 

空きがありましたので着席させていただきました。

ショーケースには美味しそうなアンティパストが並んでいます。    

IMG_9502

(ヨンクマ) まずは、本日のスパークリングからだね。   

ヨンちゃん、兵庫のお父さんが送ってくれたお洋服がよく似合うよ。

IMG_1775

Prosecco(プロセッコ)グラス@500×2   

しゅわわ~なひととき。 

IMG_1784

(ノブロー) ・・・・むにゅむにゅ。 

何しているの?ノブローさん。お勉強中?

IMG_9494

お好きな前菜2種@600   

前菜2種で600円、3種で900円です。

選んだアンティパストは鴨スモークのサラダと白菜と自家製ポークのハムサラダ。 

白菜と自家製パークのハムサラダには、粒マスタードを使ったドレッシング。

鴨スモークのサラダは、さらしタマネギ、ニンジン、水菜、刻みトマトにバルサミコ酢。 

これらとともにいただくスモーキーな香りをまとった鴨肉が美味。

IMG_1781

(ノブロー) お得感のある前菜盛りだで。   

IMG_1794

さて、本日は大晦日。23時すぎには年越しそばも出来あがるようです。   

IMG_1789

LAMBRUSCO(ランブルスコ)@2800×2 

赤の辛口、微発泡ワイン!辛口なので生ハムやパルミジャーノチーズとの   
相性バツグン。とのこと。

軽く飲めます。スイスイと・・・で2本空いちゃいました。   

IMG_9528

カキとロックフォールのグラタン@600   

ショーケースにはホワイトソースの状態。注文を通すとオーブンでこんがりと焼いて

出してくださいます。 

IMG_1811

ぷっくりと大きいカキに適度に食感を残したポテト、タマネギ。 

あっつあつをハフハフいただきます。

ちょっとしたものが想像以上に美味しいのが嬉しいな。 

IMG_1817

(スズロー) チーズのええ香りだ。オラも食レポしたいだーー。   

(ノブロー) スズもやる気出してきただな。大丈夫だか?

IMG_1816

仲良く食レポしてくださいね。 ほら、グラタン温かいうちに召し上がれ。 

IMG_9544

ゼッポリーニ@300   

青のり入りもちもち揚げパン。青のりをたっぷり使っています。

揚げたてで風味も豊か、もっちりとした歯応えと塩の加減も絶妙。 

目が覚めるくらいおいしかったな~W04  

IMG_1807

(ハチロー) 青のりたこ焼きのような形だで。 

あちちっ、おっ!香りもええだー。 こりゃ、激ウマだでーー。

IMG_1798

リーズナブルな小つまみもかなり豊富。 

IMG_1821

どうやらお店では20時に出来立てのお料理を提供なさっている様子。 

これも魅力的です。 

IMG_1825 

ショーケースにはドルチェもあり。 

IMG_1795 

さらに本日焼菓子まで。

しかもお店の営業時間は14時から!こういうお店が私の住む町にも欲しい!!   

IMG_1824

お店にはしっかり常連さんがついていらっしゃってお一人でいらしてさくっと

カウンターで立ち飲み。

なかなか使い勝手が良く美味しいイタリアンバル。

野毛町探索の折にまた寄らせていただきたいな。 

Hand01お会計は、2人で、上記、お料理とお酒で合計8100円なり~。

イタリアンバル満足度数は、★★★★ 積極的に好き(4.25)です 

   

ITALIAN BAR BASIL (イタリアンバル バジル)

〒231-0064 神奈川県横浜市中区野毛町2-81 キャッスル桜木1F

TEL      045-231-5535

営業時間/ 14:00〜翌1:30(L.O)

早めのクリスマス・3

IMG_9338

クラブラウンジでの朝食時の景色。 

今朝も横浜の空は薄曇り、午後からは雨の予報がでています。 

IMG_0526

ノブローさんが気に入ったツリーはラウンジ前にあった可愛らしいツリー。   

IMG_0529

こちらはクイーンズスクエアのシンギングツリー。 

去年とはまた違っていました。

IMG_0518

皆様、素敵なクリスマス・イヴをお過ごしください 

(オラーズ一同) メリクリだでー。

早めのクリスマス・2

クラブラウンジから戻ったあとはインルームダイニング。

IMG_9205

今年はあまりに早い時期だったせいか?

クリスマスの特別なコース料理は出ていません。従って注文できるものを

メニューから選んでお願いしました。

IMG_9216

(ノブロー) 今宵の宴はオラ達がしきるだよ。   

IMG_9244

(モモロー) 冬の洋定食、3465円だでー。

(ハチロー) スモークサーモンとエビのニース風サラダ
コーンクリームチャウダー、じっくり煮込んだ牛バラ肉のシチュー 温野菜添え、
パンまたはライス になっているだ。パンで頼んだだー。

(ノブロー) モモもハチも最近、食レポに興味もっているようだな。

おめらも、オラの控えのポジションから、そろそろ育てねえとならんだな。

IMG_9253

じっくり煮込んだ牛バラ肉のシチュー 温野菜添え。

上品に仕上がっています。

しっかりと貝の風味のするコーンクリームチャウダーと多目のスモークサーモン

とエビのニース風サラダで冬の洋定食はまずまずの充実感あり。 

IMG_9270

(ノブロー) ララ、肉がほろほろに柔らかいでごっちゃんになるとええだ。

(ララ・メイ) このお料理には赤ワインね。

IMG_9285    

アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ@1890 

メニューに載っていないものでも相談によってはお作りいただけます。

しかし、のびているような印象。残念。

IMG_9247

ご紹介は、はじめてでしょうか?オラーズの新人。

ちょっぴりネズミさん顔のカズローさんです。

IMG_9252

(ノブロー) おい、カズしっかりするだよ。ほうけてねえか?

(カズロー) メンバーと一緒のホテルクリスマスイベント、感激だでー。

IMG_9298

(モモロー) さっき、買ってきたケーキ食べたいだー。

そうそう、これはワールドポーターズ1階に入っている「ガトーよこはま」の

よこはまチーズケーキと季節限定の栗チーズケーキね。各367円。

IMG_9307

(タクロー) プレゼントも開けたいだー。

いいわよ、あら、むこうで転んじゃっている子はだぁれ?お酒の飲みすぎ?

IMG_9332

(タクロー&ニジロー) ごっちゃんになりまーす。

ナチュラルな味わいのチーズケーキ、美味しかったね。

IMG_0501

こうして、2010年クリスマスイベントの夜は更けていったのでした。

早めのクリスマス・1

去年は「クラブ インターコンチネンタル」として記録したクリスマスイベント。

今年も利用させていただいております。あまりに早い時期でしたので

一昨年と同様「早めのクリスマス」で表記します。

IMG_9183

ヨンちゃんは去年参加したよね。オラーズとしずかちゃんは今年がはじめて。

小さなクリスマスツリーとプレゼントをみんなで囲んでいます(*^-^)

お部屋の紹介などは過年度のものと同様ですので省略しますね。

IMG_0399

今年はちょと曇りがちな横浜港。 

IMG_9165

しかし、お部屋から見る景色は例年どおり静けさを持っています。 

IMG_0428

17:00よりクラブラウンジで簡単なオードブルとドリンクをいただきます。

写真はカレー風味のチキン。

(これらが料金の中にセットされているのです。)

IMG_0432 

野菜スティック。

ディップ3種類、それぞれ味噌、オリーブ、アボカドをベースにしたもの。

IMG_0433

乾き物やオリーブもあります。 

IMG_0438

マグロとサーモンのマリネ、白身魚を使ったカルパッチョ。

パンも3種類。 

IMG_0436

こちらは横浜グランドインターコンチネンタルに入っているレスランからのオードブル。

フランス料理の「アジュール」はパテ(きのこ入り)。

イタリア料理は「ラ ヴェラ」豆とツナを使ったアンティパスト。

IMG_0430   

一番右は中国料理の「驊騮」(かりゅう)

見た目も美しい貝のゼリー寄せ。

IMG_9190

ちょこちょこ、ひととおり持ってきました。

毎年記事にしておいて恐縮ですが、最近このクラブラウンジ混んでいます。

以前はラウンジの時間帯、軽い利用のお客様が多かったのですが・・・モゴモゴ。

オードブルの品揃えも豊富。ドリンクもフリーでいただけますからね

かく言う私達もその一人であります。たいへんお世話になっております。

IMG_0451

一番のお気に入りはこちら。「驊騮」、一度、訪問してみたいです。 

IMG_0457

(ノブロー)  ランちゃん、オラ、Come back してきただよ。

冬のイベントに参加しただ。こんないっぱいオードブルあると、どれから

ごっちゃんになるだか迷っちまうだな。

1

(ハチロー) そりゃ、イカスミのパンからだで。

(ノブロー) ハチ、おめ前に前にでてくるだなーー

ホフブロウ 山下町

某休日のランチは、横浜 山下町の「THE HOF BRAUAicon339 本日は第3弾!

使い尽くそう THE 洋食!です。 ちなみに第2弾はこちら・・・。

IMG_8724

雰囲気のあるカウンター席でしょ(*^-^) 今日はカウンター席でのお食事?

IMG_8727

いえいえ。

実はピザのテイクアウトをお願いしてあるので引き取りにうかがったのです。 

焼き上がりの時間を考え50分ほど前に電話を入れ時間を指定しておりました。

IMG_8730

ガーリックピザ@1000→@1200

店内でいただくと1000円なのですが、箱代がかかっているのでしょうか?

会計は1200円でした。事前にしっかり確認しておくべきだったーー。

IMG_8736

気を取り直して山下公園でのランチタイムです。 

IMG_8738

じゃーんっ!あっ、ちょっと斜めになって形が崩れてしまっています

四角いガーリックピザは思ったほど大きくはありません。

IMG_8744

ピザだけではバランスが悪いので近くのコンビニで適当にサラダを購入してきました。 

もちろんビールもです( ´艸`)

IMG_8751 IMG_8755

お味の方は昔ながらの懐かしさの香るピザと言う感じでしょうか、

期待が大きすぎたためかボリューム的にも物足りなさを感じてしまい

割高感は否めません。

しかし、天気の良い日に芝生に転がり空の下で気ままに食べるお食事は

リラックスできて美味しさが格段に違う。 

目安の星は店内でいただくより★一つ足らず

テイクアウト満足度数は、★★★ 日常的なら満足です 

THE HOF BRAUのこうした使い方もアリですな。

 

THE HOF BRAU(ザ・ホフブロウ)

〒231-0023 神奈川県横浜市中区山下町25 上田ビル1F

TEL     045-662-1106

営業時間/  火~金 11:30~13:30 火~金  17:00~21:30
           土・日・祝 11:30~21:30

定休日/  月曜日 (祝日場合、翌日)

馬車道といえば。

馬車道・・・。

馬車道といえば、「恋人も濡れる街角」を連想してしまう年代物の私・・・。

「ああ、時折り雨の降る馬車道あたりで待っている もうこのままでいいから

指先で俺をいかせてくれ」 

さすが、私の敬愛する桑田圭祐さん作詞・作曲 なだけあって( ´艸`)

ちょっとキワドイのだ。そこも魅力なのだ。

IMG_5093

さて、そんな馬車道の、ここは旧横浜正金銀行本店本館の前。

IMG_5090

現在、神奈川県立歴史博物館として利用されています。

IMG_5094

昭和44年、国指定重要文化財に指定されてます。

ちょっと中を拝見しようかな。

常設展は有料なのですが、1階は無料で見学できるのです。

IMG_5200 IMG_5201

歴史を感じさせる館内は重厚な雰囲気に包まれています。

IMG_5203

こちらは館内の「ともしびショップ」

IMG_5205

軽食もあります

IMG_5197

個人的にですが、馬車道は小樽と似た雰囲気があると思っています。

ノスタルジックでスキだわ。この街も。。

IMG_5195

次はようやくランチの時間になります

赤レンガ倉庫

ここは赤レンガ倉庫前。

IMG_5213

ベロタクシーが停まっています。「ベロ」とはラテン語で「自転車」の意味。

ベロタクシーは自転車タクシーということだそうです。

定員はドライバーを除く2名。乗車料金は1人初乗り(初めの1P)は300円になり、

以後1P後とに加算されるしくみとのこと。

IMG_5218

赤レンガ倉庫の前も春にむかって模様替え中 Gardening02

 

少し横浜赤レンガ倉庫内のショップでお買い物しましょう。

こちらはLUSH(ラッシュ)。自然派化粧品のお店になります。

IMG_5220

これ可愛いでしょ(*^-^) みつばちマーチBee104

量り売りのソープになります。でもホール売りも可能なんですって。

結婚式のケーキカットと言った形でお買い求めなられ、ゲストにお配りする方も

いらっしゃるとのこと。 そうした使い方も洒落ていますよね。

IMG_5208

ベロタクシーではなく 徒歩で萬国橋を渡り、これから馬車道まで移動します。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01-1.みにの外食グルメ★★★★以上 01-2.みにの外食グルメ★★★☆ 02-1.中華料理 02-2.担担麺 03.ラーメン 04.韓国料理 05.エスニック 06.カレー 07.蕎麦・うどん 08.寿司 09.鰻・どじょう・穴子 10.とんかつ・天ぷら 11-1.和食全般 11-2.和食 丼 11-3.和食屋・居酒屋の定食 11-4.和食 鍋 12.イタリアン 13.フレンチ 14.スペイン 15-1.洋食 西洋各国料理 15-2.洋食屋ランチメニュー 16.グルメバーガー 17.Bar・カフェ 18-1.居酒屋 18-2.居酒屋 19.お一人ランチ 20.寝太郎のぐるめコーナー 21.内飯・弁当・土産・取寄せ 22.競馬の話 23.ぬいさんの話 24.免責事項等 A-01.飲食 目黒・武蔵小山 A-02.飲食 中目黒・祐天寺 A-03.飲食 学芸大学・自由が丘 A-04.飲食 渋谷・恵比寿 A-05.飲食 新宿・新宿御苑・新大久保 A-06.飲食 神楽坂 A-07.飲食 田町・三田 A-08.飲食 白金 A-09.飲食 麻布 A-10.飲食 赤坂・六本木・青山 A-11.飲食 日本橋・三越前 A-12.飲食 新橋・銀座他 A-13.飲食 蒲田・大森・五反田・品川 A-14.飲食 上野・浅草・北千住 A-15.飲食 その他23区 B-1.飲食 川崎・横浜 B-2.飲食 元町・山下町 B-3.飲食 鎌倉・葉山 B-4.元町中華街 中華特集 C.飲食 北海道 D.飲食 京都 E.飲食 神戸・淡路 F.飲食 九州 G.飲食 千葉 お出かけ・横浜 旅行・九州 旅行・京都 旅行・北海道 旅行・四国 旅行・地域 旅行・神戸・淡路 日記・コラム・つぶやき 海水浴